いまどきニュースNo1

いまどきニュースでは主に2chの話題のスレをを取り上げたまとめブログです。最新ニュース、おもしろ話題、芸能ニュース、政治、社会等様々な話題を提供していきます。ぜひ、ご覧ください。


    めでたしめでたし、日本が平和になる日も近いな!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2017/10/05(木) 07:21:27.75

    出玉に関する広告規制の強化によって、かつてのような集客を期待することが難しくなっているパチンコ業界。
    そのような状況において「ファン参加型イベント」は非常に重要と言えるだろう。
     
    11月17日(金)~19日(日)に『第27回全国パチンコ・パチスロファン感謝デー』が開催されるが、日頃の感謝を示しつつも交流を図ることが可能となる。
    ユーザー離れが囁かれるパチンコ業界にとって、「ファン参加型イベント」は欠かせない存在なのだ。
     

    今年も約5000人のファンが集まった「花慶の日2017 超傾奇祭」や、「パチスロの未来」についてファンと業界の人間が語り合った「パチスロサミット2017」など様々なイベントが開催されている。
     
    最も反響が大きかったのは、史上最大規模のパチンコ・パチスロファンイベント「ユニバーサルカーニバル×サミーフェスティバル2017」だろう。
    昨年を上回る17000名以上のファンが来場し、夢の祭典を心から楽しんでいたようだ。
    遊技人口の減少が問題視されている現状だが、パチンコ・パチスロを愛するファンが大勢いることに安堵した関係者は多いだろう。
     
    しかし時代は変化し続けている。
    パチンコ業界には「新たな取り組み」が求められている状況だ。
     パチスロはついに「3000枚リミッター機能を搭載」「ARTの設定差を撤廃」などの特徴を持つ5.9号機のリリースが開始される。
     
    11月にはコナミアミューズメントより『戦国コレクション3』が登場予定。8月より自社ホームページ上でプロモーションムービーを公開している影響もあり、興味を示しているユーザーは多数存在している。
     
    さらには人気機種のシリーズ機や、新規パチスロメーカーの開発した機種が適合間近との情報も存在。
    5.9号機への注目は、日に日に高まっていると言えるだろう。
     
    また来年の2月からは、出玉を現行の2/3程度に抑えるなど規制が強化されることが決定している。
    変化のスピードは確実に上がっている印象。
    そのような状況で「何をするか」という点が重要になるわけだが......。

    「ユーザーの大幅な減少を防ぐための動きとして、ファン参加型イベントや店舗サービスの充実などが挙げられます。
    ただ最も重要なのは、規制内で『ユーザーの満足を得られる機種を開発できるか』ではないでしょうか。
     
    そのような意味でプライベートブランド機種が注目されていますよね。
    関東に店舗を展開する安田屋さんと、パチスロメーカージェイピーエスさんが共同開発した『YASUDA7』は大きな話題になりました。
     
    ホールと製造が協力することにより、他のホールでは打てないパチスロ機という差別化と機械コストを減らすことが同時に見込めるとも思います
    。そうなれば客の負担を減らせる可能性も出てきますからね」(パチスロライター)
     

    パチンコ業界に逆風が吹くなか、新たな取り組みに挑戦した行動を評価する声は上がっている。
     
    しかし、「販売台数が限られてしまう点」は、大きな問題として横たわる。
     
    つまりは、数百台の導入となる機種に、全国に大量導入される機種のような開発費を掛けることが難しいと考えられるからだ。
    実際に『YASUDA7』のクオリティーを指摘する意見は多く、期待通りの活躍を見せられるかに疑問を持たざるを得ないファンも少なくはないはずである。

    「ファン参加型イベント」なども盛況を博しているが、平成28年のパチンコ・パチスロ参加人口(推計)は前年比130万人減の940万人であったことが発表されている。
    ユーザー離れは確実に進んでいるのだ。
     
    衰退を止めることは決して容易ではない。
    今後も規制が強まっていくことが確実視されている状況で、パチンコ業界はどのような対策を打ち出すのだろうか。



    http://biz-journal.jp/gj/2017/10/post_4523.html
    2017.10.04


    (出典 woodpecker.wp.xdomain.jp)



    (出典 wedge.ismedia.jp)



    (出典 global-brain.blog.so-net.ne.jp)



    (出典 s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)



    (出典 i.ytimg.com)


    【【社会】<ユーザー離れは確実に進んでいる>「パチンコ消滅」のカウントダウン? 平成28年のパチンコ・パチスロ参加人口(推計)は前年比130万人減の940万人】の続きを読む


    <ウオーキングデッ党>ゾンビ集団、もうあの暗黒の時代には戻りたくない!

    1 ばーど ★ :2017/10/05(木) 10:11:33.14

    記者会見に臨む立憲民主党の東京選挙区立候補予定者ら(4日午後、参院議員会館で)

    (出典 www.yomiuri.co.jp)


     立憲民主党が衆院選に擁立する候補予定者が、4日現在で計46人に上ることが読売新聞の集計で分かった。

     今後、希望の党から公認を拒否された民進党出身者らが加わるとみられる。最終的には50人を上回る可能性もある。

     立憲民主党は、民進党のリベラル系を中心に3日、結成された。小選挙区別の候補予定者は計10都道府県で、東京の16人が最も多く、北海道と大阪が7人で続く。

     東京の小選挙区から出馬予定の長妻昭代表代行(東京7区)ら15人は4日、国会内で記者会見し、「政策に賛同する野党で候補者のすみ分けをする」と述べ、共産党などとの候補者調整を進める考えを示した。東京では1区に海江田万里・元民主党代表、18区に菅直人・元首相を擁立する。

     民進党の牙城の一つである北海道では、荒井聰・元国家戦略相(北海道3区)らが出馬予定だ。希望の党と日本維新の会が候補者のすみ分けで合意し、希望が公認候補の擁立を見送る大阪では、行き場を失った民進党出身者が立憲民主党に回るケースも見られた。

     希望の党の第1次公認から外れた民進党の亀井亜紀子・元参院議員も4日、松江市内で記者会見し、島根1区に立憲民主党で出馬すると表明した。

    2017年10月05日 07時09分
    YOMIURI ONLINE
    http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2017/news1/20171004-OYT1T50102.html?from=ycont_top_txt


    【【立憲民主党】最終的には50人を上回る可能性も<菅元首相ら46人>を擁立…読売集計(4日現在)】の続きを読む


    めでたしめでたしww

    1 あちゃこ ★ :2017/10/04(水) 09:27:37.70 ID:CAP_USER9.net

    夫・船越英一郎(57)との“離婚騒動”で世間を騒がせてきた、松居一代(60)。元おしどり夫婦による
    泥沼の愛憎劇が一気にヒートアップしたのは、今年7月。松居が自身のブログやYouTubeで、船越のプライベートを次々と
    暴露し続けた。あれから2カ月、彼女はどんな思いでいるのだろうか。

    「9月4日に離婚調停が始まってから、松居さんの勢いはすっかり鳴りをひそめています。松居さんは船越さんサイドから
    名誉毀損で刑事告訴される可能性も出てきたので、冷静にならざるを得ないのでしょう」(前出・芸能関係者)

    9月下旬、本誌は都内にある彼女の自宅を訪れた。夕暮れどき、すっぴんにグレーのワンピース姿でママチャリに乗った松居が
    自宅から出てきた。どこかへ出かけようとする彼女に、記者が声をかけた。

    ――松居さん、お元気でしたか?

    「今日はまた、どんな御用?」

    これまで何度も取材してきた顔見知りの記者に、松居は笑顔で対応してくれた。

    ――ブログに船越さんが登場しなくなりましたね。

    「正直、私も疲れちゃったの。でも言いたいことを言って、やっと落ち着きました」

    以前の激しさが嘘のように穏やかな表情を見せた、松居。しかし、船越の発言が載った前日発売のスポーツ紙を手渡すと、
    彼女の表情は一変した――。

    「あの人は、昔っから全部嘘ばっかりよ!」

    ――記事には“悪いことが起きても僕は全部に感謝です”と書かれていますね。

    「*みたい。禅問答じゃあるまい*ぇ」

    最後に、16年間連れ添ってきた夫に対して本当に未練がないのか聞いてみた。

    「冗談じゃありませんよ。元のさやなんて、絶対ありませんからね。私も還暦ですから、これからは
    穏やかに生きていきます。何事もなく平和にね」

    松居はこう言い残し、自転車に乗って去って行った。女心と秋の空。終戦宣言した彼女がふたたび
    牙をむく日が来ないといいが――。

    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171004-00010000-jisin-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【松居一代】船越英一郎との夫婦バトルに終戦宣言「もう疲れた」】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2017/10/04(水) 20:09:58.52 ID:CAP_USER9.net

    清純派女優として知られる川島海荷(23)にまさかの「不倫疑惑」が飛び出した。既婚者とされる40代のTBS局員・A氏との手つなぎデートがスクープされたのだ。
    今まで決定的なスキャンダルがなかっただけにファンは騒然となっており、ネット上で「お前もか!」との罵声が飛び交う事態となっている。

    ■スキャンダル*の初ロマンスはゲス不倫?

    川島の初スキャンダルは発売中の『FLASH』(光文社)が報じており、川島とA氏が都内の肉料理専門店で夕食を済ませた後、
    手をつないでバーへ向かう写真がばっちり掲載されている。

    同誌の記者に直撃された川島は「酔っ払ってふらふらだった(ので手をつないだ)」「ドラマでご一緒させてもらってから、たまに相談に乗ってもらっている」などと男女の関係を否定し、
    さらに「どうやったら(A氏に)迷惑が掛からないようになりますか?」と反省しきりの様子だったという。

    編成マンとして活躍しているA氏は、2013年のドラマ『ぴんとこな』(TBS系)などで川島と関りがあった。
    だが、どれも数年前の作品であるため、男女の関係でもないのに現在も「手つなぎ」をするほど親密というのは疑問が感じられなくもない。

    しかし、年ごろの女子であれば恋のひとつやふたつは当たり前。仮に男女の関係であっても、それを咎められる筋合いはないだろう。

    ところが、情報サイト『サイゾーウーマン』が「A氏は既婚者」と報じたことで状況が一変。
    各局ワイドショーが川島の初ロマンス報道を一斉に黙*るという異常事態も起こり、ただならぬ事態に発展している。

    「川島が司会を務める朝の情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)を放送している日テレや、自局の社員がお相手として報道されたTBSが黙*るのは仕方ないでしょうが、
    全局一斉にスルーとなると何らかの“圧力”があったのではと勘繰りたくなる。
    川島が所属するレプロエンタテインメントでは、今年1月にも所属タレントのマギー(25)に不倫報道が飛び出しましたが、
    なぜか各局ワイドショーが一斉にスルーするという不可解な事態となった。
    ただの熱愛ならここまで過敏になる必要はなく、川島のスキャンダルが同じく『不倫疑惑』だと疑われる要因のひとつになっています」(週刊誌記者)

    ■「ガッカリ」と批判殺到でイメージ崩壊は必至

    レプロは国民的人気女優となった新垣結衣(29)らを擁するだけに、テレビ局が事務所の意向に“忖度”しても不思議はないだろう。
    マギーの一件と同様に「もみ消し」となってしまうのだろうか。

    「レプロといえば、のん(24/旧芸名:能年玲奈)の独立や清水富美加(22/現・千眼美子)の出家騒動でブラックなイメージとなっていますが、
    川島はスキャンダル*を貫いてきたこともあって非常に事務所内で優遇されてきました。
    清純イメージと事務所のプッシュによって『ZIP!』の3代目総合司会の座を獲得しましたが、さすがに朝の情報番組で不倫イメージは致命的。
    お相手がテレビ局員ということで『枕営業』を疑う声すら上がっている。
    もし後追い報道があれば番組降板の危機となることは確実なだけに、事務所側は火消しに躍起になっているでしょう」(前出・週刊誌記者)

    仮に「もみ消し」工作が行われているとしても、すでにネット上では「川島海荷までゲス不倫か」「裏切られた」「ガッカリした」などと批判が殺到しており、イメージ崩壊は免れそうにない気配。
    スキャンダル*の清純派から一転、このまま芸能生命の危機に陥ってしまうのだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1361600/
    2017.10.04 19:07 デイリーニュースオンライン








    (出典 hotties.jp)



    (出典 image.news.livedoor.com)



    (出典 geitopi.com)



    (出典 light-shade.net)



    (出典 magochan.com)


    【【芸能】全局スルーの怪現象でマギーの再現か<川島海荷にまさかの”ゲス不倫”疑惑?>】の続きを読む


    真の状況も語れぬ今の教育者!

    1 ばーど ★ :2017/10/04(水) 22:27:35.64

    さいたま市の県立高校で、男性教諭が現代文の授業中に「立憲民主党は沈み行く泥舟」などと発言していたことが分かりました。

    「不適切と、とられるような発言があったとしたらですね、非常に遺憾でありますし、その事実について重く受け止めております」(埼玉県立浦和北高校 伊藤治也 校長)

    高校の調査に、教諭は謝罪しているということです。

    県の教育委員会は「政治的中立を確保するよう指導を行っているが、不適切な発言があったことについて誠に遺憾に思います」とコメントしています。

    配信10月4日
    TBSニュース
    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3175612.html

    ★1が立った時間 2017/10/04(水) 20:11:59.60
    前スレ
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1507118868/


    (出典 news.tbs.co.jp)



    (出典 blog-imgs-114.fc2.com)


    【【泥舟】埼玉、高校教諭が授業で発言「立憲民主党は沈み行く泥舟」<教諭謝罪 校長「重く受け止めている」> 教育委「遺憾」】の続きを読む

    このページのトップヘ