いまどきニュースNo1

いまどきニュースでは主に2chの話題のスレをを取り上げたまとめブログです。最新ニュース、おもしろ話題、芸能ニュース、政治、社会等様々な話題を提供していきます。ぜひ、ご覧ください。



    1 AHRA ★ :2019/01/14(月) 22:58:14.35

    【大連=原島大介】中国遼寧省大連市の中級人民法院(地裁)は14日、麻薬密輸罪に問われたカナダ人男性被告への差し戻し審で、被告に死刑判決を言い渡した。一審判決は懲役15年だったが、高裁が刑が軽いとして審理を差し戻していた。中国通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)幹部を逮捕したカナダを揺さぶる狙いもあるとみられる。

    麻薬密輸罪に問われているのは、カナダ人のロバート・ロイド・シェレンバーグ被告。地裁は同日の審理で、被告が国際的な麻薬密売組織に関与していたことを示す証拠があると認定。死刑とともに、全財産の没収を言い渡した。

    地裁によると、被告は2014年11月、仲間と共謀して大連からオーストラリアに船で麻薬を密輸しようと計画。密輸用のコンテナや倉庫などの手配を仲間に指示した。

    ただ、仲間の一人が公安当局に通報したために事件が発覚。被告は飛行機でタイに逃亡を図ったが、経由先の広東省広州で逮捕された。公安はその後、222キログラムのメタンフェタミンを押収した。

    大連地裁は16年3月、シェレンバーグ被告の審理を開始した。中国では麻薬密輸罪の最高刑は死刑だ。ただ密輸が未遂に終わったことに加え、主犯でないなどとして18年11月、被告に懲役15年、15万元の罰金の判決を言い渡した。

    一方、検察側は「被告は国際的な麻薬密売組織に属しており、今回の事件でも主体的な役割を果たした」とし、一審判決の軽さを不服として、審理の差し戻しを要求。18年12月に遼寧省高級人民法院(高裁)が大連地裁に対し、審理のやり直しを命じていた。

    カナダ当局がファーウェイ創業者の娘、孟晩舟・副会長兼最高財務責任者(CFO)を逮捕した後、中国はカナダへの報復措置とみられる動きを強めている。カナダメディアによると、既に元外交官などカナダ人13人を拘束し、うち8人を釈放した。

    孟氏の逮捕は米国が要請しており、今後はカナダが米側に孟氏の身柄を引き渡すかが焦点となる。中国の一連の行為は、カナダ政府に揺さぶりをかける意図があるようだ。

    ファーウェイを巡っては、ポーランドで同社の中国人幹部がスパイ容疑で逮捕されている。

    2019/1/14 22:27
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3999351014012019FF8000/


    (出典 news.nifty.com)



    (出典 img.news.goo.ne.jp)


    【【報復】中国、カナダ政府に揺さぶり:麻薬密輸罪に問われたカナダ人男性被告に死刑判決、「ファーウェイCFO逮捕の報復措置か」】の続きを読む



    1 ばーど ★ :2019/01/14(月) 19:35:21.14

    「2018年12月に入って以降、太平洋南方沖の地震が急速に増えています。過去数十年間で、これほど集中したことはありません。きわめて危ない状況で、異常だといえます」

     そう警鐘を鳴らすのは、立命館大学・環太平洋文明研究センターの高橋学教授(災害リスクマネージメント)だ。

     上の画像を見てほしい。マップ内の「南海トラフ」に沿って、和歌山県南部の紀伊水道周辺や、四国と九州の間にある豊後水道、日向灘を中心に、2018年12月に入ってから地震が頻発していることがわかる。

     南海トラフとは、駿河湾(静岡県)から四国の南の海底に続く約700キロメートル、水深約4000メートルの深い溝のこと。そこから続く、ユーラシアプレートとフィリピン海プレートの境界に沿った場所を震源とする地震が相次いでいるのだ。

    「いずれも震源が深く、南海トラフが直接動いたことによる地震。いつ南海地震が発生してもおかしくない状況になっています」(高橋氏)

     一方、頻発する地震について、気象庁はこう見ている。

    「南海トラフ周辺の地震は、10月や11月に比べて増えたとは認識していません。活発化しているとはいえないでしょう」(同庁地震予知情報課)

     だが高橋氏は、2年前からの経緯をふまえ、こう指摘する。

    「2016年ごろからユーラシアプレートが押される地震が増え始め、2018年4月ごろから愛知県、三重県、和歌山県などでの地震がさらに増えました。

     12月になってからいっそう増えた。南海トラフが動き始めているのです。新燃岳や桜島の噴火も、ユーラシアプレートが押されて、マグマが噴き出した噴火とみられています」

     南海トラフは、プレートがぶつかり合う場所でもある。そこを震源域とするマグニチュード8クラスの巨大地震は、100年から200年の周期で起きている。

     ちなみに、昭和東南海地震(1944年)と昭和南海地震(1946年)が発生してから、70年以上が経つ。そしてこれから、南海トラフに加え、その西南に続くプレート境界で起こるであろう大地震を、高橋氏は「スーパー南海地震」と命名した。

    「プレート型地震が起きる3、4年前には、大きな地震が起きる。2016年の熊本地震、同年の鳥取県中部地震、2018年6月の大阪北部地震などは、南海トラフで起こる地震の予兆だと考えられます」(高橋氏、以下同)

     今後30年以内にマグニチュード8から9クラスの南海地震が、70パーセントから80パーセントの確率で発生し、最大32万人の死者が出ると、政府は想定。だが、高橋氏によれば、死者は津波だけで47万人にものぼるという。まさに「西南日本大震災」といえる大災害だ。

     政府は、2018年12月11日の中央防災会議で、南海トラフ地震への対応策をようやくまとめた。南海トラフ一帯の半分の地域で地震が発生した場合、残る地域でも巨大地震が発生する確率が高いため、事前に住民を避難させるというもの。具体策は各自治体に委ねるという。

    「政府には切迫感が感じられません。遅くとも2020年までに南海地震は発生する可能性がきわめて高い。東京五輪や大阪万博が無事に開催できるか、まず対策が必要です」

     国が備えるより早く起きたら……。個人でできる備えは万全にしたい。

    (週刊FLASH 2019年1月22日号)

    1/14(月) 11:44
    SmartFLASH
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190114-00010001-flash-peo

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    ★1が立った時間 2019/01/14(月) 11:48:27.97
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1547450466/


    【【大地震 警鐘】「スーパー南海地震」死者は津波だけで47万人、「遅くとも2020年までに発生する可能性」がきわめて高い】の続きを読む



    1 窓際政策秘書改め窓際被告 ★ :2019/01/14(月) 22:35:29.62

    「30日以内の回答」報道...韓国メディア反発 “徴用工”協議


     いわゆる「徴用工」裁判をめぐって、日本政府が韓国政府に要請した
    協議について、韓国メディアは、「日本側が30日以内の回答を求めた」と
    報じて、「挑発」だと反発している。

     日本政府は、新日鉄住金の資産が差し押さえられたことを受け、
    1965年の日韓請求権協定に基づく協議を1月9日に韓国政府へ要請したが、
    韓国メディアによると、日本政府は、30日以内に回答するよう、韓国側に
    求めたという。

    これについて、韓国メディアは、「一方的に期限を設けることは外交的に
    無礼だ」とする外交筋の話を報じ、「挑発であり、戦犯国の居直りだ」と
    批判している。

    韓国政府は、協議の要請について「綿密に検討する」としているが、
    韓国外務省関係者は、「回答するかどうかもまだ決まっていない」としている。


    FNNニュース(2019年1月14日 月曜 午後0:24)
    https://www.fnn.jp/posts/00409675CX

    ※元ニューススレッド
    【徴用工問題】韓国に30日以内の返答要請…日本政府、1965年の日韓請求権協定に基づく協議開催への★3
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1547439386/

    ※前スレ(★1が立った日時:2019/01/14(月) 20:30:33.82)
    【徴用工問題】「一方的に期限を設けることは外交的に無礼だ」「挑発であり、戦犯国の居直りだ」…「30日以内の回答」に韓国報道反発★2
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1547469693/


    (出典 img.news.goo.ne.jp)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    【【協議要請】韓国メディア:「一方的に期限を設けることは外交的に無礼だ」「挑発であり、戦犯国の居直りだ」と批判】の続きを読む



    1 豆次郎 ★ :2019/01/13(日) 18:43:38.87

    2019年1月13日 18時42分

    多くの映画やテレビドラマに出演し、民放のテレビアニメ「まんが日本昔ばなし」で、声優としてもお茶の間に親しまれた、俳優の市原悦子さんが12日、心不全のため、東京都内の病院で亡くなりました。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190113/k10011776901000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001


    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    【【お悔やみ】「まんが日本昔ばなし」の声優で「家政婦は見た!」の主役の俳優 市原悦子さんが死去 82歳】の続きを読む



    1 次郎丸 ★ :2019/01/12(土) 13:23:06.47

    @韓ネタ
     
    【ソウル時事】12日付の韓国紙・朝鮮日報は、文在寅大統領が年頭記者会見で「日本政府が謙虚な立場を取らなければならない」などと発言したことについて、「日本国内で反韓世論が全方位に拡散している」と批判的に報じた。

     同紙は1面の記事で「五大中央日刊紙が約束でもしたかのように、社説で文氏の会見内容を批判した。めったに見られないことだ」と報道。また、菅義偉官房長官が「韓国側の責任を日本側に転嫁しようというものであり、極めて遺憾だ」と反発したことも伝えた。

    「日本で反韓世論拡散」=韓国紙、文氏発言を批判
    2019年01月12日09時11分 https://www.jiji.com/jc/article?k=2019011200289&g=int


    ★1、2019/01/12(土) 09:50:30.47
    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1547262645/


    (出典 giwiz-tpc.c.yimg.jp)



    (出典 contents.gunosy.com)


    【【日本・全力反韓】朝鮮日報:文大統領が年頭記者会見で「日本政府が謙虚な立場を取らなければならない」などの発言で「日本国内で反韓世論が全方位に拡散している」と批判】の続きを読む

    このページのトップヘ