1 ばーど ★ :2018/07/12(木) 15:57:10.98

今回の記録的な豪雨で氾濫した川から大量の水が押し寄せた岡山県倉敷市真備町で亡くなった人のうち、80%近くが自宅で見つかっていたことがわかりました。高齢者が自宅の1階部分から見つかるケースも相次ぎ、緊急時に建物の2階以上に避難するいわゆる「垂直避難」さえも困難だった実態が明らかになりました。

倉敷市真備町では、小田川の堤防などが相次いで決壊して広い範囲が浸水し、12日の午前中までに50人の死亡が確認されています。

死因は「水死」または「水死と見られる」でしたが、県や警察が遺体が見つかった場所を調べたところ、少なくとも39人が自宅で見つかっていたことが関係者への取材で新たにわかりました。

当時の真備町では、最も深いところで4.8メートルほどまで水につかったと国土地理院は推計していて、1階部分が完全に水につかる住宅も多くありました。

県などによると死亡した高齢者が「玄関」付近や「1階の居間」などで見つかるケースが相次いでいて、緊急時に建物の2階以上に避難するいわゆる「垂直避難」さえも困難だった実態が明らかになりました。

2018年7月12日 15時18分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180712/k10011529971000.html?utm_int=news_contents_news-main_002


(出典 lpt.c.yimg.jp)





13 名無しさん@1周年 :2018/07/12(木) 16:03:25.25

>>1
>当時の真備町では、最も深いところで4.8メートルほどまで水につかったと国土地理院は推計していて、

ハザードマップが浸水5mになってたんだっけ
その通りになったんだな


3 名無しさん@1周年 :2018/07/12(木) 15:59:10.19

自宅で死を迎えることができましたね


4 名無しさん@1周年 :2018/07/12(木) 16:00:07.39

#ダム が不要とは言わない 
だがダムは #国土交通省 #水管理 #国土保全局 とかの管轄だろ
これが #人災 なら #公明党 どう責任とるんだ!!


所管は国交省だろ 

公明党 


おまえらこの犠牲者数をどうおもってるんだ?


6 名無しさん@1周年 :2018/07/12(木) 16:01:11.91

垂直避難は間違っちゃいないよ
真備町という場所では、やってはいけなかった
もっと早くそれに気づいていればな・・・


7 名無しさん@1周年 :2018/07/12(木) 16:01:46.17

ハザードマップで5mの浸水が予想される地域に住んでて、気象庁から50年に1度の豪雨だから避難してぇ

と言われてるのになぜ避難しないのよ


26 名無しさん@1周年 :2018/07/12(木) 16:06:13.34

>>7
これだよなぁ
まだまだ住民の危機意識が低かったってことだね


9 名無しさん@1周年 :2018/07/12(木) 16:02:00.65

老人は階段上れないからwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
仕方の無い話や


10 名無しさん@1周年 :2018/07/12(木) 16:02:04.99

階段上がれないような年寄りは定期的に災害で淘汰されるんだな。


22 名無しさん@1周年 :2018/07/12(木) 16:05:16.84

>>10
よぼよぼになって人の手を借りてでも生きてるなんて人間ぐらいだもんな。
これもある意味自然の摂理か。


12 名無しさん@1周年 :2018/07/12(木) 16:03:14.16

垂直非難が無意味なんじゃなくて年寄りが階段上がれないって事じゃん。


14 名無しさん@1周年 :2018/07/12(木) 16:03:25.85

だってコイツ等、避難指示出てるのに避難しなかったんだろ。


17 名無しさん@1周年 :2018/07/12(木) 16:03:45.53

一戸建てではなくマンションだったら助かってた?


19 名無しさん@1周年 :2018/07/12(木) 16:04:15.89

年寄りの家って避難を遮る邪魔な物がたくさんありそうだもんな。
それらが水で浮かんで進路を塞がれたりしそう。


21 名無しさん@1周年 :2018/07/12(木) 16:04:45.21

自治体の地域防災計画の破綻。
だいたい5m浸水のハザードマップを用意しているのにどうしろと?

人的損害は免れても、物的損害(家屋・資産)を失うわけだろ。
そんなの建築基準法39条の災害危険区域でしかない。
それで行政に瑕疵がないって呆れるわ www

> 建築基準法(災害危険区域)
> 第三十九条 地方公共団体は、条例で、津波、高潮、出水等による危険の著
> しい区域を災害危険区域として指定することができる。
> 2 災害危険区域内における住居の用に供する建築物の建築の禁止その他建築
> 物の建築に関する制限で災害防止上必要なものは、前項の条例で定める。


25 名無しさん@1周年 :2018/07/12(木) 16:05:55.36

避難指示に従わない奴が悪い


28 名無しさん@1周年 :2018/07/12(木) 16:06:16.71

うち、都内区役所の斜め前くらいの位置に住んでるけど
放送があるとき、何を言っているのか全くききとれないw
音がぼやけたり割れてしまってて

区役所から2駅離れた所の方がましだったけど、それでもちゃんとは聞き取れない
文末くらいかな

結局、反響とかもあるんだろうけど、放送の意味がないことが多いと思うわ
ましてや雨が降っていたら、聞き取れないだろうね


29 名無しさん@1周年 :2018/07/12(木) 16:06:19.31

荒川沿い河川敷近くに住んでる我が家ではゴムボートや救命道具、ロープ浮き輪や食料避難用具一式を常備してるが今まで笑われてた

今回の事故で我が家の準備 間違えではなかったと思えたし 行政の連絡無しで動け無いとか世間は甘いなと思えた

避難や用意は自主的にするものだから


30 名無しさん@1周年 :2018/07/12(木) 16:06:30.78

ええーー

過去にも同じ河川が繰り返し氾濫してるのも知っていた
半世紀にわたり、水害の原因となる高梁川と小田川の合流地点を下流部に付け替えるよう改修工事を国に要望してきたのも知っていた
河川改修が計画されてたのも知っていた
ハザードマップで浸水被害の危険が示されている地域なのも知っていた
4年前から年に1回、自宅から避難所への経路を点検する避難訓練をしているのも知っていた
7月5日午後2時に、気象庁が、記録的な大雨となると【異例の臨時記者会見を行った】のも知っていたし
本当に大雨が降りだしたのも知っていたし
避難勧告が出たのもTVやラジオで知っていた

けれど、避難しなかったどころか

2階にもいかずに1階にいたのかよ