いまどきニュースNo1

いまどきニュースでは主に2chの話題のスレをを取り上げたまとめブログです。最新ニュース、おもしろ話題、芸能ニュース、政治、社会等様々な話題を提供していきます。ぜひ、ご覧ください。

    2018年11月



    1 スタス ★ :2018/10/31(水) 23:55:59.05

    ハロウィーン当日、大阪・道頓堀戎橋では飛び込みも

    10/31(水) 21:04配信
    日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181031-00378548-nksports-soci

    ハロウィーン当日を迎えた31日、大阪・道頓堀の戎橋周辺は仮装を楽しむ多くの若者が集まり、下着1枚の姿の若い男性が、橋の上から飛び込んだ。

    この日は夜になって、ゾンビメークやアニメキャラ、制服姿など、思い思いの仮装に身を包んだ男女が戎橋に集結。見知らぬ人同士でも、記念撮影するなど大盛り上がりで、橋上は大混雑となっていた。

    「満員電車」さながらの状態で、なかなか身動きが取れず、渡りきるのに5分ほどを要する状態に。午後8時ごろには、1人の若い男性がパンツ1枚の姿で橋上からダイブ。周囲からはあおるような声と歓声が起こった。

    道頓堀はこれまで、プロ野球阪神の優勝時や、サッカーW杯での日本代表躍進時に、橋の上から道頓堀川へ飛び込む者が相次いできた。この日は1人目の男性に続き、続々と飛び込むような事態にはならなかったが、橋上では警官が制止に入る場面も見られた


    関連スレ
    【東京】渋谷、ハロウィンで阿吽絶叫 センター街で火災 道玄坂封鎖中 スクランブル交差点付近は人がゴミのよう(LIVE動画あり)★5
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1540997521/


    (出典 pbs.twimg.com)



    (出典 pbs.twimg.com)


    【【関西】大阪ハロウィーン:道頓堀の戎橋、「満員電車」状態の中、男性がパンツ1枚の姿で橋上からダイブ】の続きを読む



    1 記憶たどり。 ★ :2018/10/31(水) 15:24:08.08

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181031/k10011692901000.html

    NTTドコモは、来年度から通信料が2割から4割程度の値下げになる新しい料金プランを導入すると発表しました。

    これにより、最大4000億円規模を利用者に還元するとしています。

    携帯電話料金をめぐっては、菅官房長官が今より4割程度下げる余地があると発言していました。


    (出典 static.blogos.com)



    (出典 portal.st-img.jp)


    【【通信料金】新料金プラン:『NTTドコモ』来年度から端末の購入代金と通信料金を分離、通信料を2~4割値下げ】の続きを読む



    1 香味焙煎 ★ :2018/10/31(水) 19:19:49.19

    自民党は31日、2020年夏に開く東京五輪・パラリンピックの暑さ対策として浮上した国全体の時間を夏だけ早めるサマータイム(夏時間)の導入を断念した。
    同日開いた党の研究会で、国民生活や経済活動に対応するには広範な分野でシステムを改修する必要があり、2年以内に実現するのは困難だとの認識で一致した。東京五輪で実施するために必須だった今国会への関連法案提出を見送る。

    会長を務める河村建夫元官房長官は会合後、記者団に「東京五輪に間に合わせるのは時間的に難しい」と指摘した。自民党の判断を受け、組織委は別の対策検討を迫られそうだ。

    共同通信
    https://this.kiji.is/430305906140398689


    (出典 buzzap.net)



    (出典 tokushima.ismcdn.jp)


    【【断念】自民党:東京五輪・パラリンピックの暑さ対策のサマータイム導入を断念】の続きを読む



    1 Toy Soldiers ★ :2018/10/31(水) 18:30:10.82

     「無印良品」は中国で240店舗を展開しているが、パクリ無印良品の店舗や商品が横行し、しかも偽物側が本物を商標権侵害で訴え、本物側が負けるという騒ぎまで起きている。

       パクリグループは「天印良品」という店名だった。無印は中国では天印と表し、店の中は本物の「無印良品」とそっくりで、扱っている商品も似ている。違うのは品質のようだ。

       パクリ無印良品を通販で購入した人は、「赤いタオルを購入し、ジャケットと一緒に洗濯したら、赤い毛が抜けてジャケットにいっぱい付着してしまいました」「最悪、シャワーのあとすごい量の赤い毛が体に付いて、床にも落ちて本当に品質が悪い」と話した。

    本物に1000万円の支払いと謝罪命じるデタラメ判決

       なぜパクリ無印良品が中国で横行しているのか。無印良品は2005年に中国に進出し、品質の良さから人気ブランドとして定着すると、本物とそっくりの店舗を出店するパクリ会社が現れ、現在30店舗を展開しているのだという。

       さらに、パクリ会社は盗人猛々しく、日本の無印良品が中国でタオル類を売っているとして商標権侵害で提訴し、裁判所は約1000万円の支払いと店舗とオンラインサイトで30日間の謝罪をするよう命じる判決を下した。無印良品側は上告しているが、さてどうなるか。

       商標権問題に詳しい弁理士の永沼よう子氏は「中国で商売をするからには、やはり展開する可能性がある範囲で、しっかり(商標権を)押さえておく必要があったのではないかと思います」と話した。

    https://www.j-cast.com/tv/2018/10/31342534.html


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【パクリ国家】中国:「無印良品」がパクリグループから訴えられ、「1000万円の支払いと謝罪命じる判決」】の続きを読む

    このページのトップヘ