いまどきニュースNo1

いまどきニュースでは主に2chの話題のスレをを取り上げたまとめブログです。最新ニュース、おもしろ話題、芸能ニュース、政治、社会等様々な話題を提供していきます。ぜひ、ご覧ください。

    2019年12月



    1 豆次郎 ★ :2019/12/18(水) 12:31:50.29

    伊藤詩織さんへの賠償命じる 性暴力被害巡り東京地裁

    2019年12月18日 10:59 (2019年12月18日 11:14 更新)

    ジャーナリストの伊藤詩織さん(30)が、元TBS記者、山口敬之氏(53)から性暴力を受けたとして、1100万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁(鈴木昭洋裁判長)は18日、山口氏に対し、伊藤さんに330万円を支払うよう命じた。

    山口氏が伊藤さんの記者会見での発言で名誉を傷つけられたとして1億3千万円の賠償を求めた訴訟の判決では同地裁は山口氏の請求を棄却した。

    訴訟で伊藤さんは2015年4月、就職先の紹介を受けるため山口氏と会食した際に意識を失い、ホテルで性的暴行を受けたと主張。山口氏は、合意に基づく性行為だったと反論し、伊藤さんによる著書の出版などで自身の社会的信用が低下したと訴えていた。

    判決で、鈴木裁判長は「伊藤さんには被害を虚偽申告する動機がない」と指摘する一方で、山口氏の説明は不合理に変わっており、信用性に重大な疑念があると判断した。

    一方、伊藤さんが被害を公表したことについて「性犯罪被害者を取り巻く状況の改善につながると考えたもので公益目的だ」と指摘。内容は真実で、山口氏への名誉毀損には当たらないとした。

    伊藤さんは実名を公表して性暴力問題の深刻さを訴える著書を17年10月に出版するなどし、日本での「#MeToo」運動の広がりに影響を与えた。

    伊藤さんは準強姦容疑で警視庁に被害届を提出したが、東京地検は16年7月に嫌疑不十分で不起訴とした。東京第6検察審査会も17年9月、不起訴を覆すだけの理由がないとして、不起訴相当と議決した。〔共同〕

    https://r.nikkei.com/article/DGXMZO53492600Y9A211C1CE0000

    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1576637606/


    (出典 portal.st-img.jp)


    【【性暴力訴訟判決】東京地裁:元TBS記者の山口敬之氏(53)に伊藤詩織さん(30)へ330万円の支払い命令】の続きを読む



    1 首都圏の虎 ★ :2019/12/15(日) 20:16:16.30

    放火・障害・器物損壊など「イタズラ」三昧な少年時代
    元外交官の野口雅昭氏とエジプト人の母親の次男として生まれた野口健さん。伝記や自伝に描かれた幼少時代の野口少年は決して模範的な子供ではありませんでした。

    伝記「僕の名前は。アルピニスト野口健の青春」によると、父親のエジプト勤務時代に小学生だった野口さんは荒れに荒れた不良で、数々の「イタズラ」を重ねます。


    (出典 i.imgur.com)




    子供のヤンチャにしてもやり過ぎに見えますが、野口さんの「イタズラ」はさらにエスカレートして一線を越えます。それは小学5年生の時、食用の雀や鳩を撃つのに使う、鉛玉を撃てるライフル型空気銃「ラムセス」を購入したことによります。

    野口さんはこの空気銃で雀や鳩を撃っては肉屋に売って弾丸代を稼いでいましたが、それ以外にも練習として工事中の他人の家の電灯や走行中の車の窓などを撃って遊んでいました。

    しかしある時、友人たちと射撃の練習をしている時に猫の親子を見つけ、子猫の頭を撃って射殺。そのことを咎めた友人と口げんかになり、「撃つぞ」「撃ってみろよ」というやり取りの後、本当に友人の足の甲を撃って大怪我をさせます。

    驚いたことに、事件当日に友人が病院に行った帰りにはまた同じ空気銃で鳩を撃っていたとされています(「僕の名前は。アルピニスト野口健の青春」75~80ページより)。

    こうした荒れた小学校時代を送った後、野口さんはイギリスの全寮制の立教英国学院に入学。そこでは先輩らに因縁を付けられてよく殴られていたとのことですが、高校1年になると友人2人と共に先輩グループを個別に襲撃してボコボコにするという暴力沙汰を繰り返して停学処分になっています(「僕の名前は。アルピニスト野口健の青春」106~108ページより)。

    ◆セクハラに下着泥棒も
    日本での短い小学校時代には、スカートめくりをしていた他の男子に混じり、好きな女の子の下着の中に手を入れてまさぐっていたというエピソードも(「僕の名前は。アルピニスト野口健の青春」55ページより)。

    さらに立教英国学院時代には女性の下着を盗んでいたことも描かれています(「僕の名前は。アルピニスト野口健の青春」120ページより)。

    ここまでのエピソードはいずれも自らの伝記に描かれたものであり、自身でも語っているため、悪意を持った何者かによるデマではないということは確認しておく必要があります。

    ◆ネパールの15歳(推定)の少女と「児童婚」
    そして野口さんはネパールで高地順応の際にシェルパの家に泊まっていた時、15歳くらい(出生届がなかったため詳細不明)を見初めて結婚。その経緯を_現代ビジネスのインタビュー記事「アルピニストとシェルパの娘との、世にも奇妙な「結婚生活」 」の中で自ら詳しく語っています。


    (出典 i.imgur.com)




    野口さんの言葉を見るに、少女本人との恋愛感情からの結婚ではなく、親にのみ話した上での本人の意志とは関係のない状態での結婚ということになります。

    なお、国際人権団体ヒューマン・ライツ・ウオッチ(HRW)は2016年にネパールでの児童婚の問題について報告書を発表し、同国では18歳未満の少女3人に1人が結婚をしている事を指摘。

    ネパールの法律では女性が結婚できる年齢は20歳なので、この結婚はあきらかに違法。そしてユニセフでは児童婚を「18歳未満での結婚、またはそれに相当する状態にあること」と定義しているため、野口さんが行ったのは違法な児童婚ということになります。

    この辺りのエピソードについては吉田豪さんがラジオでも取り上げており、野口さん本人から武勇伝のように語られた事も赤裸々に話しています。

    (出典 Youtube)


    一部抜粋。全文はソースで
    2019年12月14日19:00
    https://buzzap.jp/news/20191214-noguchi-ken-past/
    関連スレ
    【震えて眠れ】アルピニスト野口健、デマに対して名誉毀損を検討中 
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1576288782/
    炎上中の自称アルピニスト #野口健 さん、日本人の眠っているDNAスイッチをONにして霊性を高める自己変革がどうたらの副代表
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1576301663/

    ★1が立った時間 2019/12/14(土) 13:24:55.81
    ※前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1576388182/


    (出典 www.nikon-image.com)


    【【伝記】グレタ批判で炎上中の登山家、野口健さんのみんなが知らない顔】の続きを読む



    1 首都圏の虎 ★ :2019/12/15(日) 22:42:24.28

    危険ドラッグ所持の容疑で逮捕されたのは、念願かなって東京のアナウンス室に配属されてしばらく経った、2016年1月のことでした。

     連休中の朝、自宅のインターホンが鳴り、ドアを開けると麻薬取締部の人たちがずらりと並んでいて面食らいました。勾留後、50万円の罰金刑に。NHKは懲戒免職処分になりました。

     なぜ薬物に手を出したのか。繰り返し聞かれてきました。ストレスやプレッシャーは確かにありました。新しい番組を任せられ、仕事は順調でもありましたが、周囲を見回して自分はどうしてこんなに仕事ができないのかと劣等感を常に抱いていた。多くの薬物使用者と同じように、何か大きなきっかけがあるというよりは、複合的なものでした。

     薬物は偶然見つけたウェブサイ…

    2019年12月14日09時00分 朝日新聞
    https://www.asahi.com/articles/ASMDC3WJPMDCUPQJ003.html
    https://www.asahi.com/articles/ASMDC3WJPMDCUPQJ003.html


    (出典 pbs.twimg.com)



    (出典 image.itmedia.co.jp)


    【【薬物】NHKの元アナウンサー、危険ドラッグに手を出した言い訳】の続きを読む



    1 ニライカナイφ ★ :2019/12/15(日) 19:08:55.68

    白 @012_shiro
    これすんごい。
    GABAのフォースリープ、ツイッターで人気だったから半信半疑で夜に3粒食べてみたら昨日めちゃぐっすり眠れた
    …例えるなら旅行中に1日気持ち良く遊び疲れた日の夜みたいな睡眠クオリティ。
    しかも味がまろやかなミルク感あるチョコで好みすぎる。
    目安は一日3粒で、GABAが100mg摂れるみたい。

    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)

    https://twitter.com/012_shiro/status/1205482193306341377
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    【【話題】ツイッターで人気のチョコが凄すぎ、3粒食べてみたら熟睡】の続きを読む



    1 ガーディス ★ :2019/12/16(月) 02:52:32.36

    「妻はうつ病、娘は自殺」元農水次官に懲役8年求刑 わが子を数十回刺し続けた“エリート父”の思い

     農林水産省の元事務次官・熊沢英昭(76)の実妹は、みずからを納得させるように頷き、固く唇を噛んだ。

    「兄は武士ですよ。追い詰められて、誰かに危害を加えてはいけないから最後は親の責任で(長男の殺害を)決めたのでしょう。
    それは親にしかできないことです」

     そして兄の苦悩の日々をこう代弁するのだ。

    「私たち兄妹の仲は本当に良くて、お母さんと英一郎くんがうまくいっていないのは知っていました。
    でも、兄は私たちに詳しい話はしませんでした。兄はお母さんと英一郎くんの仲を取り持とうと、
    一番近くで頑張っていたんです。『母と一緒に暮らすとうまくいかない』といって、実家を離れさせていても、
    兄は英一郎くんと食事に出かけたり、電話をしたり、本当に気にかけていた。
    それが、先日の川崎の事件をみて、結局こういうことになってしまった。本当に武士ですよね……」

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191214-00019325-bunshun-soci
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1576416150/
    関連スレ
    【元次官長男殺害】熊澤英一郎さん、デブで風呂に入らず周囲に異臭を放ち、AVの騒音やゴミやゲロで近所に迷惑をかけていた ★10
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1576391981/


    (出典 parupunte-life.com)



    (出典 news.biglobe.ne.jp)


    【【長男殺害】元農水次官が長男を殺害した事件の裁判、検察は懲役8年を求刑、弁護側「被告は、長男の家庭内暴力に加え、妻のうつ病や娘の自殺など複数の深刻な問題を抱えていた」】の続きを読む

    このページのトップヘ