いまどきニュースNo1

いまどきニュースでは主に2chの話題のスレをを取り上げたまとめブログです。最新ニュース、おもしろ話題、芸能ニュース、政治、社会等様々な話題を提供していきます。ぜひ、ご覧ください。

    カテゴリ: 交通事故



    1 水星虫 ★ :2019/09/16(月) 09:04:37.40

    軽乗用車が欄干に衝突 1人死亡

    *ソース元にニュース画像あり*

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/sendai/20190915/6000006916.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    15日未明、宮城県村田町の県道で軽乗用車が橋の欄干に衝突し、
    助手席に乗っていた29歳の女性が死亡しました。

    警察によりますと、15日午前1時すぎ、村田町沼辺の県道を北進していた軽乗用車が、
    左カーブを曲がりきれずに対向車線にはみだし、荒川にかかる「元堰場橋」の欄干に衝突しました。
    この事故で軽乗用車を運転していた丸森町の志賀飛香さん(26)と助手席に乗っていた
    大河原町の岩間美咲さん(29)が仙台市内の病院に搬送されましたが、
    岩間さんは頭などを強く打ち、死亡が確認されました。
    志賀さんも胸などを打って重傷ですが、命に別状はないということです。

    現場は見通しのいい片側1車線の道路で、警察は事故の原因などを調べています。

    09/15 17:48

    h
    (出典 img.guideme.jp)


    【【自損死亡事故】軽乗用車が、左カーブを曲がりきれずに橋の欄干に激突し、助手席の29歳女性が死亡】の続きを読む



    1 ばーど ★ :2019/09/08(日) 06:49:29.95

     神戸市灘区で大型トラックが乗用車などに衝突し、トラックの運転手(57)が死亡、8人が重軽傷を負った事故で、トラックが最初に乗用車と衝突した現場より約600メートル手前で、トラックが縁石や並木に接触したとみられる痕があることが兵庫県警への取材でわかった。

     県警はブレーキに不具合が生じ、運転手が接触させて停車させようとした可能性があるとみている。

     トラックは3日午前8時ごろ、神戸市灘区一王山町の県道で車3台と関係する事故を起こした後、約600メートル先でも車両3台などに衝突し、市道沿いの石屋川に転落。現場は長い下り坂で、県警はフットブレーキを多用し、過熱で利きにくくなった可能性も視野に調べている。

     また灘署は7日、死亡したトラック運転手の氏名を宗(そう)由紀人さんと訂正し、発表した。氏名発表時の資料作成の際、記載を誤ったとしている。

    2019年9月7日 20時25分
    朝日新聞デジタル
    https://news.livedoor.com/article/detail/17047791/

    関連スレ
    【兵庫】神戸で車4台からむ事故 トラックが川に転落、男性死亡 
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1567477598/
    【兵庫・神戸市】トラック衝突8人死傷 ブレーキに不具合か
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1567874008/


    (出典 lpt.c.yimg.jp)



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)



    (出典 www.mbs.jp)



    (出典 img.news.goo.ne.jp)


    【【下り坂事故】大型トラックが乗用車などに衝突、トラックの運転手(57)が死亡、8人が重軽傷,長い下り坂でフットブレーキを多用か?】の続きを読む



    【【高齢暴走】池袋で73歳高齢者がまたしても暴走事故】の続きを読む



    1 みつを ★ :2019/07/21(日) 19:39:33.91

    https://www.kanaloco.jp/article/entry-183271.html

    タクシー呼び止め車道へ…はねられ死亡 川崎の県道

    交通事故

    事件事故 神奈川新聞  2019年07月21日 17:16
     21日午前2時45分ごろ、川崎市川崎区東田町の県道で、同区大師駅前1丁目、会社員の男性(58)が、呼び止めようとしたタクシーにはねられ、頭などを強く打ち、間もなく死亡した。

     川崎署は同日、タクシー運転手の男性(91)=同市幸区柳町=を自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで現行犯逮捕したが、約7時間後に釈放した。容疑を過失致死に切り換え、在宅のまま事故原因などを調べる。

     署によると、現場は片側3車線で、タクシーは中央線側の車線を走行していた。会社員の男性はタクシーを止めるために手を挙げながら、中央分離帯から車道に進み出たとみられる。

    ★1のたった時間
    2019/07/21(日) 18:52:16.06

    前スレ
    【神奈川】タクシー呼び止め車道へ出た58歳会社員男性はねられ死亡 タクシーの運転手(91)を逮捕 川崎の県道
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1563702736/


    (出典 www.kanaloco.jp)


    【【高齢化】会社員の男性(58)がタクシーを止める為、中央分離帯から車道に出たところをタクシーにはねられ死亡、タクシーの運転手(91)を逮捕】の続きを読む



    1 記憶たどり。 ★ :2019/05/11(土) 09:06:27.10

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190510-00010000-kyt-soci

    大津市で8日に車が保育園児らの列に突っ込み、園児2人が死亡、
    14人が重軽傷を負った事故について交通工学の専門家に話を聞いた。

    京都府道路交通環境安全推進連絡会議委員を務める若林拓史・名城大教授(交通工学)の話 
    大津市の現場は私も通ったことがあり、見通しの良い湖岸道路で幼い命が奪われた事故にショックを受けている。
    車道から離れて信号待ちするなど、保育園側は最もリスクの少ない行動を選択しており、落ち度はない。
    報道で見る限り、一番の過失は右折車にあるだろう。
     
    「防ぎようのない事故で、安全防護の仕組みをすべての交差点に設置するのは難しい」との声もあるようだが、
    比較的安価で高い効果が見込まれる対策を検討する必要がある。
     
    応急措置として、逆U字型をした鉄パイプの車止めや、道路の分岐部分でよく見られ、中の水が緩衝の役割を果たす
    「クッションドラム」を、車道と歩道の間に設置してガードレール代わりとするのも一案だろう。
     
    こうした道路管理者側の安全対策に加え、今回の事故原因の一つとされる対向車を確認する重要性など、
    ドライバー向けの教育を充実させることも大事になる。免許更新時の講義がその機会になり、これは公安委員会の役目だ。
    悲劇が繰り返されないためにも、まずは両者がしっかりと対策を講じてほしい。


    2台の事故車両の周囲で現場検証する署員ら。園児らは左奥の歩道で信号待ちをしていた
    (8日午後0時44分、大津市大萱6丁目)

    (出典 lpt.c.yimg.jp)



    前スレ
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1557522886/
    1が建った時刻:2019/05/10(金) 16:52:42.49


    【【大津園児死傷】名城大教授(交通工学)の話、「保育園側は最もリスクの少ない行動を選択しており、落ち度はない」】の続きを読む

    このページのトップヘ