いまどきニュースNo1

いまどきニュースでは主に2chの話題のスレをを取り上げたまとめブログです。最新ニュース、おもしろ話題、芸能ニュース、政治、社会等様々な話題を提供していきます。ぜひ、ご覧ください。

    カテゴリ: 交通事故


    痛ましい事故、助手席にチャイルドシートは厳禁!


    1 水星虫 ★ :2018/02/21(水) 19:12:19.09

    駅伝交通整理中に事故 乳児死亡

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/kagoshima/20180221/5050001853.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    21日午後、霧島市の交差点で軽乗用車と乗用車が衝突し、
    乗用車に乗っていた生後6か月の乳児が死亡しました。
    現場交差点では、駅伝大会のために警察官が手信号で交通整理をしていたということで、
    警察が、詳しい事故の状況を調べています。

    21日午後0時45分ごろ霧島市国分野口北の市道と町道の交差点で、
    霧島市牧園町の池田時男さん(87)が運転していた軽乗用車と霧島市国分川原の会社役員、
    篠原櫻さん(37)が運転していた乗用車が、出会い頭に衝突しました。

    この事故で、乗用車の助手席でチャイルドシートに乗っていた篠原さんの娘で生後6か月の凪ちゃんが、
    車外に放り出されて頭を強く打ち現場で死亡が確認されたということです。

    池田さんと同乗していた妻、それに篠原さんの3人も病院に運ばれましたが、
    いずれも軽傷だったということです。

    警察によりますと、現場の交差点は、21日行われた「県下一周駅伝」のコースになっていて、
    事故当時は先頭の選手が通過する数分ほど前で、警察官1人が交通整理にあたっていました。

    軽乗用車の進行方向は赤信号で、警察官の手信号を受けて進むことになっていて、
    前にいた2台の車が警察官の手信号を受けて左折していったあと、軽乗用車が直進し、
    篠原さんの乗用車と衝突したということです。

    警察は、交通整理にあたっていた警察官や目撃者などから話を聞くなどして、
    事故の詳しい状況や原因を調べています。

    鹿児島県警察本部の山下耕治交通部長は
    「亡くなられた方のご冥福をお祈りすると共に、ご遺族の皆様にお悔やみを申し上げます。
    事故原因の全容解明に向けて捜査を尽くします」
    とコメントしています。

    02/21 18:26


    (出典 www.mbc.co.jp)



    (出典 img01.ktstv.net)


    【【交通事故】「県下一周駅伝」交通整理中に事故、助手席のチャイルドシートに乗せていた乳児、車外で死亡】の続きを読む


    パトカーの運転手、若いのにw

    1 水星虫 ★ :2018/02/17(土) 21:05:47.33

    パトカーと乗用車衝突 2人軽傷

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/akita/20180217/6010000104.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    17日昼前、鹿角市で、駐車場から道路に出たパトカーが乗用車にぶつかり、
    乗用車の2人が軽いけがをしました。

    17日午前11時半すぎ、鹿角市花輪中花輪の県道で、パトカーが駐車場から道路に出たところ、
    右側から走ってきた乗用車とぶつかりました。
    この事故で、乗用車に乗っていた鹿角市の小学1年生の女の子と
    20代の母親が頭を打って、軽いけがをしました。

    警察によりますと、パトカーを運転していたのは鹿角警察署地域課の20代の男性警察官で、
    「駐車場から出ようとしたとき、車が近づいているのが見えて
    ブレーキを踏もうとしたが、間違えてアクセルを踏んでしまった」
    と話しているということです。

    鹿角警察署は
    「けがをされた方には心よりおわび申し上げます。再発防止に向け署員の教育を行います」
    としています。

    02/17 19:46


    【【交通事故】パトカー運転中の警官がブレーキとアクセルの踏み間違いで乗用車にぶつかり、母親と子供が軽症】の続きを読む

    歩行、車の運転中の「ながらスマホ」は絶対に危険、死亡事故も多い!

    1 記憶たどり。 ★ :2018/02/15(木) 13:48:26.50

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180215-00000040-asahi-soci

    川崎市麻生区で昨年12月、スマートフォンなどを手に持って電動自転車に乗り、
    歩いていた女性(当時77)にぶつかり死亡させたとして、神奈川県警は15日、
    大学2年の女子学生(20)=同区=を重過失致死の疑いで横浜地検川崎支部に書類送検した。
    「ぶつかるまで気がつかなかった。大変申し訳ないことをしてしまった」と述べ、容疑を認めているという。

    麻生署によると、女子学生は昨年12月7日午後3時15分ごろ、同区上麻生2丁目の路上で、
    両手が塞がった状態で電動自転車をこぎ出したところ、歩いていた女性に衝突し、死亡させた疑いがある。
    女子学生は、左手に持っていたスマートフォンをポケットに入れようとして前方を見ていなかった上、
    右手に飲み物を持ち、ブレーキをかけられる状態ではなかったという。

    2015年に施行された改正道路交通法では自転車運転に関し、信号無視やブレーキのない自転車で
    走行した場合、「危険行為」にあたり、交通切符(赤切符)が交付される場合がある。3年以内に2度摘発された
    自転車運転者に対し、講習の受講を義務づけた。携帯電話を使いながらや、傘を差しながらといった行為は
    指導警告を受け、従わない場合や人身事故を起こした場合も危険行為とみなされる。


    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    (出典 i1.wp.com)


    【【危険運転行為】女子大生:左手にスマホ、右手に飲み物…電動自転車で歩いていた女性(当時77)にぶつかり死亡させた疑い「重過失致死容疑で書類送検」 】の続きを読む



    1 たんぽぽ ★ :2018/01/30(火) 19:18:44.34

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180130/k10011308491000.html
    下校中の小学生の列に車 9歳女児死亡 岡山
    1月30日 19時14分

    30日夕方、岡山県赤磐市の県道で車5台が関係する事故が起き、下校中の小学生5人が巻き込まれて、このうち9歳の女子児童が死亡しました。

    30日午後4時ごろ、岡山県赤磐市多賀の県道で、「車どうしの事故が起き、下校中の小学生が巻き込まれた」と消防に通報がありました。警察によりますと、現場では車5台が関係する事故が起き、そのはずみで軽トラックが下校中の小学生の列に突っ込んだということです。

    この事故で、近くの軽部小学校に通う9歳から11歳の児童5人が病院に運ばれ、警察によりますと、このうち9歳の女子児童1人が死亡したということです。また、消防によりますと、3人はけがの程度は軽く命に別状はないと見られるということです。

    現場は片側1車線の見通しのいい直線道路で、警察が詳しい状況を調べています。

    関連スレ
    【岡山】下校中の小学生の列に車 6人巻き込まれ1人意識不明
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1517300373/


    (出典 news.tbs.co.jp)



    (出典 news.tv-asahi.co.jp)



    (出典 image.news.livedoor.com)



    (出典 Youtube)


    【【交通事故】岡山:車5台が関係する事故が起き、下校中の小学生5人が巻き込まれて、このうち「9歳の女子児童が死亡」「70代の女を過失運転傷害の疑いで逮捕」 】の続きを読む



    1 水星虫 ★ :2018/01/29(月) 12:53:05.12

    バスと接触 自転車の高校生けが

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/oita/5074801841.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    29日朝、大分市の市道で路線バスが道路の端を走っていた自転車と接触し、
    自転車に乗っていた男子高校生が転倒して、軽いけがをしました。

    29日午前7時半ごろ、大分市猪野の市道で大分バスが運行する路線バスが、
    道路の端を走っていた自転車と接触しました。
    この事故で、自転車に乗っていた16歳の男子高校生が転倒し、右膝を打って軽いけがをしました。
    当時、バスには運転手を含めて10人余りが乗っていましたが、いずれもけがはありませんでした。

    警察によりますと、現場は片側一車線の直線道路で、高校生が車道脇の歩道を自転車で走っていた際、
    前にいた小学生をよけようと車道に降りたところ、後ろから走ってきた路線バスの車体と
    ハンドルがぶつかったということです。

    警察は、運転手から話を聞くなどして当時の状況を詳しく調べています。

    大分バスは「けがをした方には大変申し訳ない。周囲の状況に細心の注意を払うよう
    運転手の指導を徹底し、再発防止に努めてまいります」
    と話しています。

    01/29 12:07


    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    (出典 funride.jp)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    【【自転車走行】自転車は歩道を走るべきか、車道を走るべきか?「車も自転車も横着な運転は命取り」 】の続きを読む

    このページのトップヘ