いまどきニュースNo1

いまどきニュースでは主に2chの話題のスレをを取り上げたまとめブログです。最新ニュース、おもしろ話題、芸能ニュース、政治、社会等様々な話題を提供していきます。ぜひ、ご覧ください。

    カテゴリ: 企業



    1 Scott ★ :2018/02/12(月) 17:09:20.44

    2018年2月11日、中国中央テレビは、シチズン時計が9日、子会社のシチズン電子が開発段階の照明用部品の試験データを改ざんし、取引先に提出していたと発表したことを伝えた。

    報道によると、データの不正は2012年4月から16年12月までの間に、照明器具向けの発光ダイオード(LED)部品の寿命を予測する試験21件で行われ、実測では1000時間だった製品寿命を6000時間と改ざんしていた。

    このニュースに対して、中国のネットユーザーから「さすがは匠(たくみ)の精神だな。捏造(ねつぞう)ばかりじゃないか」「この数年で日本の信用度はずいぶん下がったと思う」「だから日本製品を神話化すべきじゃないな」などのコメントが寄せられた。

    しかし、「よそ様が悪いということが、自分は良いということにはならない」「シチズンですらデータを改ざんしていたのなら、中国製の時計はなおのこと買えない」という意見もあった。

    ほかには「でも時計は確かにいい製品だ」という指摘や、「みんながみんな捏造しているという前提で、実際に使用した効果を見ないと」というユーザーもおり、相次ぐ偽造やデータ改ざんでメーカーを信用できなくなっている人もいるようだった。(翻訳・編集/山中)

    レコードチャイナ:http://www.recordchina.co.jp/b569613-s0-c20.html


    (出典 biz.nikkan.co.jp)


    【【データ改ざん】中国中央テレビ:シチズン電子が「試験データを改ざんし、取引先に提出していたと発表した」ことを伝えた。】の続きを読む


    日本の信頼は何処に行った、だれが壊した!

    1 ばーど ★ :2018/02/08(木) 15:22:44.48

    【ニューヨーク=時事】「日本の製造業モデルが壊れつつある」。米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は4日、製造業で品質データ改ざんなどの不祥事が相次ぐ日本企業の現状にこう警鐘を鳴らす分析記事を掲載した。

    同紙は「日本の産業競争力を高めたのは、戦後に構築された製造業モデルだった」と指摘。生産現場の無駄を徹底的に排除する「カイゼン(改善)」などの取り組みに触れつつ、「(米国の品質管理手法と)勤勉さや細部へのこだわりを重んじる日本の価値観がうまく結合した」と評価した。

    ただ、バブル崩壊以降、長期雇用を保証されて技能を磨いてきた熟練労働者が減ってきたと説明。「職人」の減少により生産現場の力が弱まっているにもかかわらず、日本の企業経営者の多くが工場で起きた問題への対処を現場任せにしたことを問題視した。

    2018/2/6 05:00
    日刊工業新聞
    https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00460670

    ★1が立った時間 2018/02/08(木) 11:47:56.23
    前スレ
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1518064356/


    (出典 d1z3vv7o7vo5tt.cloudfront.net)


    【【米紙・警鐘】米紙分析:「日本の製造業モデル崩壊」製造業で品質データ改ざんなどの不祥事が相次ぐ日本企業の現状に警鐘を鳴らす】の続きを読む


    いやいや、ノイロゼーになりそうだな!

    1 豆次郎 ★ :2018/02/08(木) 14:44:30.76

    2018.02.07

    ビットコインやネムなど複数の仮想通貨を取り扱っている取引所コインチェック(Coincheck)がハッキングされ、約580億円分の仮想通貨を不正送金された件は、いまだに解決していない。

    ・本社前で「金返せ!」
    現在、コインチェックは不正送金の影響で、一部の入金、出金、売買を停止。利用者が預けていた仮想通貨を取り扱えず、現金を引き出せない状況が続き、コインチェック本社前で「金返せ!」と怒る人まで出現しているが、新たな情報が入ってきた。

    ・不正ログインや不正送金の客対応
    コインチェックがカスタマーセンターの電話対応をしてくれる派遣スタッフを募集していたのである。業務内容はコインチェックに関する質問、不正ログインや不正送金についての質問などで、時給は1600円。


    ・非常に精神的ダメージが大きい
    ただでさえ電話対応は普通のコールセンターでも大変な作業。それなのに、この業務は今回の事件に関するクレーム対応までしなくてはならず、非常に精神的ダメージが大きいと思われる。

    ・もう少し時給を上げてもよい?
    この求人に対して「地獄が待ってる気がする」などの声が上がっている。しかしながら、誰かがやらなくてはならない仕事なのも事実。もう少し時給を上げてもよいのではないだろうか。

    ちなみにコインチェックが返金を開始すると、ビットコインなどの仮想通貨が大暴落するといわれている。

    http://buzz-plus.com/article/2018/02/07/coincheck-call-center/

    (出典 cdn.buzz-plus.com)


    (出典 cdn.buzz-plus.com)


    【【緊急募集】コインチェック:クレーム電話などの対応スタッフを募集「時給は1600円」「地獄を見そう」非常に精神的ダメージが大きいのでもう少し時給を上げてもよいのではの声】の続きを読む


    忖度弁当…

    1 ニライカナイφ ★ :2018/02/07(水) 10:14:18.61

    ◆ファミリーマートが韓国グルメ14種を発売「チーズタッカルビおむすび」など

    ファミリーマートは寒さが厳しいこの季節にピッタリの韓国グルメ商品を「韓国グルメ大集合!」として、「チーズタッカルビおむすび」など、米飯・麺・サラダ・惣菜合計14種類を、2月6日から全国のファミリーマート・サークルK・サンクス約1万8000店で発売する。
    韓国グルメは、キムチを代表に健康食として世界各国で注目を集めており、調味料として唐辛子、コチュジャン、みそ、朝鮮醤油等の使用が特徴で、ピリ辛な味付けが寒さの厳しい季節に最適なグルメとなっている。

    また、最近ではチーズタッカルビ人気の高まりを受けて、韓国グルメがブームとなっている。
    その人気のチーズタッカルビをおむすびにした「チーズタッカルビおむすび」をはじめ、韓国グルメ商品を「韓国グルメ大集合!」として合計14種類(米飯3種類、麺1種類、サラダ2種類、惣菜8種類)発売する(発売期間・発売地域は商品によって異なる)。
    寒いこの季節にピッタリの韓国グルメを、米飯、麺、サラダ、惣菜と様々なカテゴリーで展開することで、この季節ならではのおいしさを発信していく考え。

    [小売価格]
    チーズタッカルビおむすび:147円(税込)
    [発売日]2月6日(火)
    http://www.mylifenews.net/food/assets_c/2018/02/20180205fam-171232.html

    マイライフニュース 2018年2月6日 12時5分
    http://news.livedoor.com/article/detail/14263009/

    ★1:2018/02/07(水) 08:58:43.89
    https://asahi./test/read.cgi/newsplus/1517961523/


    (出典 www.family.co.jp)



    (出典 image.entabe.jp)



    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【新発売】<ファミマが韓国グルメ大集合!>などとして「チーズタッカルビおむすび」など韓国グルメ14種を発売 】の続きを読む



    1 ひぃぃ ★ :2018/02/05(月) 19:19:19.33

     NTTドコモは、Andoridスマートフォン「M Z-01K」を2月9日に発売する。価格は、9万2664円(税込)。「月々サポート」適用後の実質負担額は新規契約、機種変更で4万2768円、MNP転入で2万6568円となる。

     「M Z-01K」は、ドコモとメーカーのZTEが共同開発したスマートフォン。ディスプレイを2つ搭載する折りたたみ型で、閉じた状態では5.2インチ、開くと左右のディスプレイを並べて6.8インチ相当になる。

     1つのアプリを大画面で表示できるほか、Andoridのマルチタスク機能に対応するアプリなら、2つ同時に展開することもできる。また、同じアプリ2画面で表示するミラーモードを搭載し、向かいに座った人に画面を見せながら操作するといった使い方も可能。

     ドコモは「M Z-01K」の発売にあわせ、購入者から抽選で1250名に最大1万円相当のdポイントをプレゼントするキャンペーンを実施している。発売日前日の2月8日までに事前予約を行うと、このキャンペーンの当選確率が2倍となる。

    2018年2月5日 15時48分 ケータイ Watch
    http://news.livedoor.com/article/detail/14258595/

    画像

    (出典 image.news.livedoor.com)



    (出典 o.aolcdn.com)



    (出典 prtimes.jp)


    【【ドコモ新機種】「2月9日発売」2画面スマホ「M Z-01K」:ディスプレイを2つ搭載する折りたたみ型で、閉じた状態では5.2インチ、開くと左右のディスプレイを並べて6.8インチ相当になる。 】の続きを読む

    このページのトップヘ