いまどきニュースNo1

いまどきニュースでは主に2chの話題のスレをを取り上げたまとめブログです。最新ニュース、おもしろ話題、芸能ニュース、政治、社会等様々な話題を提供していきます。ぜひ、ご覧ください。

    カテゴリ: 外交



    1 AHRA ★ :2019/01/18(金) 00:18:17.55

    ※韓スレです

     【ソウル=桜井紀雄】韓国駆逐艦による海上自衛隊哨戒機へのレーダー照射問題で、防衛省が16日にシンガポールでの日韓実務者協議をめぐって韓国側が事実と異なる内容を非公開の取り決めに反して公表したとして抗議したことに対し、韓国国防省は17日、韓国に駐在する日本の防衛駐在官を呼び、厳重に抗議したと明らかにした。

     韓国国防省は15日の会見で、哨戒機の飛行で駆逐艦の乗組員らが脅威を感じたとの主張に関し、「実務者協議で日本側が一部うなずいた」と説明。これに対し、防衛省は「全く認めていない」と反論していた。

     国防省は17日、メディア向けに発表したコメントで、韓国側の説明は「正確な事実だ」と強調。逆に日本メディアの報道を持ち出して、「協議終了前には報道しないという事前合意を破った」と主張し、防衛省に再発防止を求めた。

    2019.1.17 19:37
    https://www.sankei.com/world/news/190117/wor1901170035-n1.html 

    ★1が立った時間:2019/01/17(木) 21:40:09.21
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1547735374/


    (出典 i.ytimg.com)


    【【悪あがき】シンガポールでの日韓実務者協議:韓国国防省「実務者協議で日本側が一部うなずいた」「報道しないという事前合意を破った」と主張】の続きを読む



    1 窓際政策秘書改め窓際被告 ★ :2019/01/14(月) 22:35:29.62

    「30日以内の回答」報道...韓国メディア反発 “徴用工”協議


     いわゆる「徴用工」裁判をめぐって、日本政府が韓国政府に要請した
    協議について、韓国メディアは、「日本側が30日以内の回答を求めた」と
    報じて、「挑発」だと反発している。

     日本政府は、新日鉄住金の資産が差し押さえられたことを受け、
    1965年の日韓請求権協定に基づく協議を1月9日に韓国政府へ要請したが、
    韓国メディアによると、日本政府は、30日以内に回答するよう、韓国側に
    求めたという。

    これについて、韓国メディアは、「一方的に期限を設けることは外交的に
    無礼だ」とする外交筋の話を報じ、「挑発であり、戦犯国の居直りだ」と
    批判している。

    韓国政府は、協議の要請について「綿密に検討する」としているが、
    韓国外務省関係者は、「回答するかどうかもまだ決まっていない」としている。


    FNNニュース(2019年1月14日 月曜 午後0:24)
    https://www.fnn.jp/posts/00409675CX

    ※元ニューススレッド
    【徴用工問題】韓国に30日以内の返答要請…日本政府、1965年の日韓請求権協定に基づく協議開催への★3
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1547439386/

    ※前スレ(★1が立った日時:2019/01/14(月) 20:30:33.82)
    【徴用工問題】「一方的に期限を設けることは外交的に無礼だ」「挑発であり、戦犯国の居直りだ」…「30日以内の回答」に韓国報道反発★2
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1547469693/


    (出典 img.news.goo.ne.jp)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    【【協議要請】韓国メディア:「一方的に期限を設けることは外交的に無礼だ」「挑発であり、戦犯国の居直りだ」と批判】の続きを読む



    1 マコト ★ :2019/01/11(金) 18:30:40.27

    安倍総理は4日に行った年頭記者会見の中で、
    北方領土問題に関するロシアとの交渉に関して、「北方領土には多数のロシア人が住んでいる。
     帰属の変更についてロシア人の住民に理解してもらう事も必要だ」と述べた。
    安倍総理の発言に対してロシアのモルグロフ外務次官は、同日に上月豊久駐ロシア大使を呼び出し、厳重注意した。
    さらにロシア外務省も、「日ロ間の合意の本質を歪め、両国の世論を惑わせる」と非難した。
    ところが北方四島在住のロシア人から「返還後、現在の住人は日本国籍を取得出来る」と解釈する人が多く見られ、今後は住民たちが日本人として質の高い生活を送れる可能性を喜ぶ声や、「他のロシア人も日本国籍を取得出来るのでは」といった声が続出した。基本的に、北方領土の返還をポジティブに捉える声が相次いでいる。
    http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-2939.html

    過去スレ
    【悲報】ロシア人千島島民が「日本に返還するべきだ!」でロシア政府激怒
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1547178160/
    【悲報】ロシア人千島島民が「日本に返還するべきだ!」ロシア政府は激怒★2
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1547183381/
    【悲報】ロシア人千島島民が「日本に返還するべきだ!」ロシア政府は激怒★3
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1547190412/
    画像

    (出典 i.imgur.com)


    【【露・激怒】北方領土問題:安倍首相の発言でロシア人千島島民が「返還後、現在の住人は日本国籍を取得出来る」と解釈、ネットで話題…露政府は激おこ】の続きを読む



    1 AHRA ★ :2019/01/11(金) 19:48:14.74

    ※夜の政治

     自民党は11日、外交部会・外交調査会の合同会議を開き、徴用工訴訟を受けた韓国裁判所の日本企業の資産差し押さえ決定や、韓国駆逐艦による自衛隊機へのレーダー照射などで深刻化する日韓関係について議論した。出席議員からは日本政府に対し、対抗措置として、駐韓大使の召還や韓国人に対する就労ビザの制限、何らかの経済制裁などを求める強硬論が相次いだ。外務省幹部は、会議での意見を河野太郎外相に伝える考えを示した。

    2019年01月11日 12時30分
    時事通信
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2019011100671&g=pol

    ★1が立った時間:2019/01/11(金) 18:35:09.41
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1547199309/


    (出典 upload.wikimedia.org)


    【【対韓国制裁】自民党外交部会・外交調査会の合同会議:「駐韓大使召還、就労ビザの制限、経済制裁」などを求める強硬論が相次ぐ】の続きを読む



    1 ニライカナイφ ★ :2018/12/17(月) 21:12:40.97

    ☆ 韓ネタスレです

    河野太郎外相が韓国大法院(最高裁)の強制徴用賠償判決に関連して「韓国側の対応が難しいことは理解しており、せかすつもりはない」と述べたとNHKが16日、報じた。

    同メディアによると、カタールを訪問中の河野外相は日本政府が韓国政府に適切な措置を求めていることに関連してこのように説明した。

    河野外相は韓国政府の立場を理解するという趣旨の発言をしながらも「日本企業に対する不利益が生じないよう、きちんと対応してもらう必要がある」と述べた。また「請求権の問題は日韓請求権協定で完全かつ最終的に解決済みで、国際的な合意事項を国内の司法がひっくり返せるとなったら、国際法の基本が崩れる」と強調した。

    河野外相の発言は内容面では今までの日本政府主張をそのまま維持したものだ。だが、韓国政府の立場を理解するという趣旨の発言は彼が今年10月末の大法院の判決後に繰り返してきた強力な発言と比較すると異例だ。

    これまで河野外相は安倍晋三首相や菅義偉官房長官の代わりに前面に出て韓国に対する「悪役」を演じてきた。「今回の判決は暴挙であり国際秩序に対する挑戦」、韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交長官について「きちんとした答えを持ってこないかぎり来日されても困る」という言葉もそのような過程で出てきた。特にこれまで「韓国政府が適切な措置を直ちに講じなければならない」と主張してきた河野外相が「せかすつもりはない」と話した点が注目される。

    河野外相の態度変化に対して東京の外交消息筋は「日韓議員連盟(韓日議員連盟に該当する日本側組織)代表団と会談した14日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の発言が影響を及ぼしたのだろう」と語った。

    文大統領は日本議員に「大法院判決も韓日基本協定を否定するものではない」「韓国政府は十分な時間を取って政府部署と民間、専門家が集まって解決法を模索していく計画だ」「両国民の敵対感情を刺激しないように慎重かつ節制された表現が必要だと考える」と述べた。

    日本政府としては、いくらせかしたところで韓国政府の立場発表がないことには対応措置を出しにくい状況だ。また、強硬発言を繰り返せば繰り返すほど韓国内世論の反感だけをまねくことになるという点から河野外相が戦略を変えた可能性が提起されている。

    12日、河野外相と康長官の電話会談でも「感情的対応は互いに良くない」という共感が形成されたという。

    だが「日本企業に対する賠償要求には一切応じることはできない」という基本立場に変化があったわけではない。そのため実質的な葛藤の解消につながる可能性が大きくはない。

    一方、14日にソウルで文大統領を表敬訪問して韓国国会議員と合同総会を開催した韓日議員連盟に対して日本メディアは「成果がない」と酷評を出した。読売新聞は「過去、福田赳夫、竹下登、森喜朗ら首相経験者が会長を務め、両国関係が冷え込んだ際も韓日議連との相互訪問を通じ、両政府間の外交関係を補完する役割を担ってきた」としつつも「歴史認識を巡って繰り返される対立に、議員外交の限界を指摘する声もある」とした。

    産経新聞も「(強制徴用判決に対して)『個人請求権は消滅していない』という文大統領の主張に十分に反論ができなかった」とし「日本政府の主張を毅然と伝えたのかどうかさえ疑問」と批判した。

    (写真)今年5月、東京で開かれた韓日中首脳会議時の安倍晋三首相(左)と河野太郎外相。

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181217-00000001-cnippou-kr

    ■前スレ(1が立った日時:2018/12/17(月) 08:42:39.29)
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1545019471/


    (出典 www.zakzak.co.jp)


    【【対韓国】河野太郎外相「韓国政府が適切な措置を直ちに講じなければならない」➡「韓国側の対応が難しいことは理解しており、せかすつもりはない」】の続きを読む

    このページのトップヘ