いまどきニュースNo1

いまどきニュースでは主に2chの話題のスレをを取り上げたまとめブログです。最新ニュース、おもしろ話題、芸能ニュース、政治、社会等様々な話題を提供していきます。ぜひ、ご覧ください。

    カテゴリ: 不祥事


    パワハラなんてモノじゃ無い、料理長=死刑

    1 豆次郎 ★ :2017/09/30(土) 18:06:10.73

    2017年09月30日 土曜日

    料理長による障害がある女性従業員への暴行が発覚した仙台国際ホテル
     仙台市青葉区の仙台国際ホテルに勤務する40代の男性料理長から繰り返し暴力を振るわれたり、暴言を吐かれたりしたとして、宮城野区の社員鎌田あゆみさん(21)=休職中=が近く宮城県警に被害届を提出することが29日、分かった。

     鎌田さんは生まれつき両脚にまひがあり、障害等級は4級。市内の専門学校を2016年3月に卒業後、同ホテルに正社員として採用され、同7月ごろにフレンチレストラン「セラン」に配属された。
     鎌田さんによると、同7~12月、調理場で洋食部門の男性料理長から「お前の触った物を触ると障害がうつる」と暴言を吐かれたり、「息が合わない」と左頬を右手で殴られて鼻血が出たりした。今年1月2日にも料理長から蹴られ、調理場で転倒したという。
     暴行があった当日、鎌田さんは母親(42)を伴い、料理長やホテル幹部と面談。ホテル側は、料理長が鎌田さんを膝で突き飛ばした事実があったとして、料理長ら2人がその場で土下座して謝罪した。だが、その後も暴言が繰り返されたとして、鎌田さんは今年6月下旬以降、休職している。
     休職後、ホテルと鎌田さんは、弁護士を介して相互に主張の確認書や被害事実の確認を求める通知書をやりとり。ホテル側は今月20日付の通知書で、料理長による1月2日の暴行のみを認め、それ以外の暴行や暴言を否定した。
     鎌田さんは「繰り返しひどい仕打ちを受け、自殺も考えた。長く働き続けたかったのに許せない」と批判している。
     ホテル側は河北新報社の取材に「1月2日の件は謝罪しており、許してもらえたと考えていた。内部調査の結果、それ以外に暴力的な行為や暴言は一切ないことを確認した」と反論している。

    http://sp.kahoku.co.jp/tohokunews/201709/20170930_13029.html


    (出典 tblg.k-img.com)



    (出典 imgfp.hotp.jp)



    (出典 3.bp.blogspot.com)


    【【パワハラ】仙台国際ホテル、レストラン「セラン」の料理長が<障害者女性社員に「お前の触った物を触ると障害がうつる」>等の<暴言と殴る蹴るの暴行>】の続きを読む


    何と破廉恥な、仮にも警察署内だよ、そう言えば以前パトカーの中で盛り上がった警察官も居たなぁ、未成年の女の子相手に!

    1 のっぺらー ★ :2017/09/22(金) 17:56:28.10

    勤務時間中に仕事を抜け出して職場で性行為をしたとして、兵庫県警は22日、
    兵庫署地域2課長だった男性警部(39)を減給10分の1(3カ月)の懲戒処分、
    部下で同課員だった女性巡査(30)を本部長訓戒の処分とした。

    2人とも
    「悩みを相談しあっているうちに好意を持つようになり、気持ちが盛り上がってしまった」などと説明しているという。

    県警監察官室によると、警部は妻子がおり、巡査は独身。
    処分理由は5~7月に不健全な交際をしたほか、勤務時間中の7月8日午前5時ごろから約30分間、
    署内の道場に隣接する個室で性行為をし、職務を怠ったとしている。

    同署では当時、課員や当直勤務員らが勤務していたが、だれも2人が仕事を抜け出したことに気づかなかった。
    その間に110番など緊急通報はなく、業務に支障は出なかったという。

    倉野喜朗監察官室長は
    「警察官として言語道断の行為で誠に遺憾。さらに指導、教養の徹底に努める」としている。

    以下ソース:産経west 2017.9.22 16:49
    http://www.sankei.com/west/news/170922/wst1709220069-n1.html


    (出典 blog-imgs-59.fc2.com)


    【【警察署内不祥事】兵庫県警が処分<妻子持ちの男性警部(39)と部下の女性巡査(30)署内でわいせつ行為> 勤務中に「気持ちが盛り上がった」!  】の続きを読む


    放水の刑だなw

    1 岩海苔ジョニー ★ :2017/09/21(木) 14:10:30.54

     栃木県真岡市など1市4町でつくる芳賀地区広域行政事務組合消防本部は21日、アダルトビデオに出演し、報酬を得ていたとして、真岡消防署芳賀分署の男性消防副士長(26)を、停職6カ月の懲戒処分とした。消防副士長は同日付で退職した。

     消防本部によると、消防副士長は昨年4月ごろからビデオに出演していたといい、公務への信用を著しく失墜させたとしている。

     消防本部の稲田俊一消防長は「職員の不祥事を深くおわび申し上げる。今回の事案を重大に受け止め、綱紀粛正を徹底する」とのコメントを出した。

    http://www.sankei.com/smp/affairs/news/170921/afr1709210030-s1.html


    (出典 pds.exblog.jp)



    (出典 pds.exblog.jp)


    【【AV消防士】栃木<アダルトビデオに出演>の26歳消防士、6ヶ月の停職処分】の続きを読む


    今時、日本のスーパーとは思えないですね!

    1 ばーど ★ :2017/09/15(金) 12:18:46.85

     埼玉、群馬の系列総菜店で購入した商品を食べた客が相次ぎ腸管出血性大腸菌O157に感染、東京都在住の女児(3)が死亡した問題で、女児を含む感染者11人を出した「でりしゃす六供(ろっく)店」(前橋市)の調理担当者が手袋をつけたまま会計のレジ打ちをしたほか、客の使うトングがなかったり交換していないなどの苦情が発生当時、同市に複数寄せられていたことが14日、分かった。発症した11人全員が8月11日に総菜を購入していたことも判明。群馬県は改めて県内の系列全12店を順次、立ち入り検査する。

     「レジ担当者を見かけないことが多い」「調理する人を(レジに)呼ばないと来ない」「手袋をしたまま会計をしていた」

     前橋市の担当者は、こうした苦情を系列店を運営するフレッシュコーポレーション(群馬県太田市)に伝え、注意を促したという。

     各総菜を大皿に載せ、客が好みの量をトングで盛りつける量り売り形式だったため、市側は店内での二次汚染を疑っている。衛生管理面について、これまで市の調査で(1)トングの使い回し(2)使用期限が平成24年の塩素系消毒剤の発見(3)まな板、包丁の使い回し(4)マニュアルの不備-などのずさんな実態が発覚。発症者の一人も「大皿のそばにトングはなかった」と証言する。

     同社側は産経新聞の取材に、レジ担当不在はあり得るとしながら、「レジに入ったら手袋は2重にして食材を扱う前に取り換えている」「2時間ごとにトングを交換すると定めている」などと説明した。ただ、市の担当者は「衛生管理の感覚が鈍っていたと思う」と指摘している。

     一方、女児らから検出されたO157の遺伝子型が各地で検出されたものと同型であることについて、同社側は「衛生管理が悪いのと感染原因が店にあるというのは別に考えてほしい」と主張する。

     店内のトイレは客と従業員が共用しているが、同社は調理場の従業員は調理場と、その他で靴を履き替えていたという。だが、市は同店で従業員が靴を履き替えてトイレに行くのを確認できなかったとし、「客用の履き替えスリッパや足ふきマットを用意すべきだった」と指摘した。

     市は発症者11人全員が同じ8月11日に購入していたことにも注目。食材の製造元工場から菌は検出されていないため、店内で特異なことがなかったか詳しく調べる方針だ。

    配信2017.9.15 07:03更新
    産経ニュース
    http://www.sankei.com/life/news/170915/lif1709150004-n1.html


    (出典 tblg.k-img.com)



    (出典 tblg.k-img.com)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    【【0-157】群馬<O157発症11人の総菜店> 複数の苦情、 発生当時「手袋のままレジ打ち」「トングがない、交換してない」】の続きを読む


    警察の横暴だ!しっかりしろよ、警察たるみ過ぎ、徳島県を提訴すればいい!

    1 ばーど ★ :2017/09/11(月) 17:15:15.58

    徳島県警三好署で、誤認逮捕について謝罪する署長(右)と副署長=11日正午すぎ

    (出典 www.sankei.com)


    会員制交流サイト(SNS)でコンサートチケットを売るとうそをつき、現金をだまし取ったとして、徳島県警が5月15日に詐欺容疑で逮捕した愛知県豊田市の専門学校生の女性(21)について、県警は11日、誤認逮捕だったと明らかにした。女性は容疑を否認しており、19日間勾留された後、処分保留で釈放されていた。

    県警は同日、SNS上で専門学校生に成り済ましていたとして、詐欺容疑で京都市の女子中学生(15)を書類送検した。容疑を認めている。

    県警三好署は、専門学校生が昨年8月、ツイッターに「徳島での公演のチケットがあるが、用事があるので譲る」などと書き込んだ上、投稿を見た徳島県内の女子高校生に4万円を口座に振り込ませ、だまし取った疑いがあるとして逮捕した。

    捜査関係者によると、投稿されたアカウントなどから県警は逮捕当初、専門学校生が関わっているとしていた。振込口座も専門学校生のものだったが、専門学校生は別の人物とチケット売買の約束をしていたため、入金に疑問を持たなかった。その後の捜査で、何者かが専門学校生に成り済まし、現金をだまし取っていたと判明した。

    三好署の幹部は10日、専門学校生の自宅を訪れ、謝罪した。専門学校生は「憤りを感じている。今後、こうしたことのないようにしてほしい」と話したという。

    ■成り済まし見抜くのは困難

    甲南大法科大学院の園田寿教授(刑法)の話 爆破予告をしたとして4人が誤認逮捕されたパソコン遠隔操作事件も起きたように、インターネット上での成り済ましを見抜くのは難しい。会員制交流サイト(SNS)では、むやみに知らない人からの友達申請に応じていると、アカウントが乗っ取られる危険性がある。以前は特殊な技術と知識が必要だったが、今はネット上にハッキングのツールなどの情報があふれ、中学生でも犯罪が容易になっており、リスク社会にいることを自覚すべきだ。

    配信2017.9.11 11:24更新
    産経WEST
    http://www.sankei.com/west/news/170911/wst1709110017-n1.html


    【【誤認逮捕】徳島県警、19日間勾留<21歳女性を 誤認逮捕>で謝罪「公演チケット売る」と女性に成り済ました女子中生を書類送検】の続きを読む

    このページのトップヘ