いまどきニュースNo1

いまどきニュースでは主に2chの話題のスレをを取り上げたまとめブログです。最新ニュース、おもしろ話題、芸能ニュース、政治、社会等様々な話題を提供していきます。ぜひ、ご覧ください。

    カテゴリ: 虐待行為



    1 かばほ~るφ ★ :2018/12/09(日) 11:27:30.61

    一緒に入浴断られ、5歳女児殴る 25歳男逮捕
    2018/12/9 10:55

    交際相手の長女(5)を殴ってけがを負わせたとして、兵庫県警高砂署は8日、
    傷害の疑いで、会社員の男(25)=兵庫県小野市=を逮捕した。
    同署の調べに「一緒に風呂に入ろうと誘ったが断られたので腹が立った」と容疑を認めているという。

    逮捕容疑は11月27日夜、高砂市内に住む交際女性(25)のアパートで、
    保育園児の長女の両頬を平手で殴り、全治1週間の皮下出血を負わせた疑い。

    同署によると、近所の男性から「子どもの泣き声がする」と110番があり発覚。
    長女は児童相談所が保護した。

    神戸新聞NEXT
    https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201812/0011889651.shtml


    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    【【幼児虐待】交際相手の長女(5)に「一緒に風呂に入ろう」…断られて立腹、長女の両頬を平手で殴り、全治1週間の傷害事件、会社員の男(25)を逮捕】の続きを読む



    1 ガーディス ★ :2018/09/19(水) 08:43:34.85

    「追い払うため」サルの頭に矢、男を書類送検

    滋賀県彦根市で6月、頭に矢がささった野生のサルが見つかった事件で、県警彦根署が、クロスボウ(洋弓銃)で
    サルを撃ったとして、彦根市内に住む無職の男(68)を鳥獣保護法違反容疑で彦根区検に書類送検していたことがわかった。
    男は「昔からサルに庭を荒らされ、追い払うためだった」と容疑を認めている。

    捜査関係者によると、男は5月下旬、自宅の庭にいたサルに向かって、クロスボウで矢を放ち、野生動物を捕獲しようとした疑い。
    この矢が頭に当たったという。書類送検は9月6日。

    https://www.yomiuri.co.jp/national/20180918-OYT1T50143.html


    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    【【社会】滋賀:「庭を荒らされ、追い払うためだった」、頭に矢がささった野生のサルが見つかった事件で無職の男(68)を鳥獣保護法違反容疑で彦根区検に書類送検】の続きを読む



    1 かばほ~るφ ★ :2018/08/23(木) 10:19:58.16

    動物保護施設で犬猫虐待 NPO理事長 ネットに動画
    2018年8月23日 朝刊

    猫の頭に袋をかぶせて床に突き落としたり、犬の首を絞めたりする様子を撮影した動画が
    インターネット上に広まり、茨城県警水戸署が動物愛護法違反(虐待)の疑いで、
    動物保護活動をしている水戸市のNPO法人の男性理事長(55)を書類送検していたことが、
    捜査関係者への取材で分かった。送検は十五日。

    送検容疑では二〇一六年七月ごろ、水戸市内で自分が運営していた動物保護施設で、
    県動物指導センターから引き取って保護していた猫を、棒でたたくなどしたとされる。
    猫は数日後に死んだ。

    捜査関係者らによると、動画の撮影者は不明で、理事長の後ろ姿が写っていた。
    動画を見た長野県の別の動物愛護団体が、理事長を告発していた。

    理事長は本紙の取材に「動画に写っているのは自分だが、虐待目的ではない。
    周囲からそう見えるなら、虐待なのだろう」と話し、猫は病死したと説明した。

    法人は一五年に設立され、飼い主のいない犬や猫を保護し、希望者に譲渡する活動をしていた。
    理事長は水戸市内などで、ペット向けのホテルや葬儀業も営んでいる。
    県によると、法人は二十一日付で事業を休止し、保護されていた動物は県を通じて別の団体に預けられた。

    東京新聞
    http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201808/CK2018082302000137.html


    (出典 tanteiwatch.com)
    虐待 イメージ画像


    【【社会】茨城:動物保護活動のNPO法人の男性理事長(55)を書類送検、「猫の頭に袋をかぶせ床に突き落としたり」「犬の首を絞めたり」する動画がネット上に】の続きを読む



    1 水星虫 ★ :2018/08/14(火) 03:44:05.71

    乳児放置して凍傷か 母親を逮捕

    *ソース元にニュース画像あり*

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/saitama/20180813/1100003201.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    ことし1月、生後8か月の長女に服を着せないまま、自宅のトイレにおよそ20時間放置して
    両足に重い凍傷を負わせたとして、埼玉県草加市の24歳の母親が警察に逮捕されました。
    長女は保護された当時、およそ20か所骨折していたということで、
    警察は母親が日常的に虐待していた疑いがあるとみて調べています。

    逮捕されたのは、埼玉県草加市新栄の無職、上久保明日香容疑者(24)です。
    警察の調べによりますと、上久保容疑者はことし1月、生後8か月の長女におむつをはかせ、
    袋に入れた状態で自宅のアパートのトイレにおよそ20時間放置し、
    両足に重い凍傷を負わせた疑いが持たれています。

    上久保容疑者は長女と1歳10か月の長男の3人で暮らしていましたが、
    実家に帰った際に上久保容疑者の母親が長女の両足の色が変わっていることに気付き、
    消防に通報したということです。

    児童相談所が長女と長男を保護し、連絡を受けた警察が捜査を進めた結果、上久保容疑者が
    「子育てがうまくいかず、長女のことをかわいいと思えずにやった」
    と話したことなどから、13日、逮捕しました。
    調べに対し、容疑を認めているということです。

    長女は保護された当時、およそ20か所骨折していたということで、
    警察は母親が日常的に虐待していた疑いがあるとみて調べています。

    08/13 17:14


    (出典 news.biglobe.ne.jp)



    (出典 jonny.click)



    (出典 bungu-uranai.com)


    【【残酷 母親逮捕】生後8か月の乳児におむつをはかせ、袋に入れ自宅のアパートのトイレに放置し重度の凍傷を、また全身およそ20か所骨折、母親を逮捕】の続きを読む



    1 シャチ ★ :2018/07/22(日) 23:33:34.73

     ウサギを虐待死させたとして、神奈川県警港北署は20日、動物愛護法違反の疑いで、
    住所、職業とも不詳の少女(19)=窃盗容疑などで家裁送致=を追送検した。

     追送検容疑は、1月17~28日、自宅でウサギ2匹を水を張った浴槽に放り込むなどして放置し、
    虐待死させた、としている。署によると、容疑を認めている。

     署は6月、横浜市港北区内の幼稚園に侵入してウサギ2匹を盗んだとして、窃盗容疑で少女を逮捕。
    署によると、追送検容疑のウサギはそのうちの1匹で、もう1匹は、同区内の別の幼稚園から盗まれたウサギの可能性があるという。

     ウサギが盗まれた幼稚園近くの2カ所の公園からは、焼け焦げたり、
    刃物で切られたりした痕のある小動物2匹の死骸が見つかっており、署が関連を調べていた。

     調べに対し、少女は2匹を殺害後、1匹はカッターナイフで切り、もう1匹はライター用のオイルをかけて焼いたとの趣旨の話をしているという。
    動機面について「小学生のころから動物の腹の中に興味があった。普段見られないところを見たかった」などと供述。
    「犬や猫に比べて逃げられないウサギを狙った。ウサギの骨が欲しかった」などとも話しているという。

     少女は今月17日、横浜家裁に送致され、同家裁は2週間の観護措置を決定した。

    神奈川新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180721-00027823-kana-l14
    2018/07/21(土) 11:28:40.77
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1532140120/


    (出典 nobury.com)



    (出典 nobury.com)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    【【ウサギ虐待】神奈川:「ウサギの骨が欲しかった」 幼稚園から盗んだウサギを「溺死、ナイフで解体、虐待死」19歳少女を家裁送致=を追送検】の続きを読む

    このページのトップヘ