いまどきニュースNo1

いまどきニュースでは主に2chの話題のスレをを取り上げたまとめブログです。最新ニュース、おもしろ話題、芸能ニュース、政治、社会等様々な話題を提供していきます。ぜひ、ご覧ください。

    カテゴリ: 報道



    1 ばーど ★ :2019/12/05(木) 17:56:45.46

    ・同居相手の3歳男児を暴行死させた疑いで34歳の同居人の男が逮捕
    ・容疑者との同居は半年前から、母親は事件当時に海外出張で不在だった
    ・母親は「後悔ばかりの日々です」「息子に申し訳なく思います」と悲痛な心情を吐露

    会社員でシングルマザーの平石桃子さんの長男・隆太郎くん(3)が死亡し、平石さんらと同居していた渡辺雄二容疑者(34)が傷害致死の疑いで逮捕された事件。

    平石さんが母としてのやりきれない思いをつづったコメントを発表した。

    犯行時母親は海外出張中…不在を狙っての犯行か

    事件現場は、東京都江東区豊洲に建つタワーマンションの一室。2019年9月、隆太郎くんが救急搬送され、翌日死亡したが、その死因はお腹に強い力が加わったことによる失血死だった。

    大手重工業メーカーに勤める渡辺容疑者は、2018年から育児休暇を取得し、2019年春ごろから平石さん親子と同居を開始。自分の幼い長男を含めた4人で暮らしていた。

    犯行時、母親の平石さんは海外出張中だったといい、渡辺容疑者は母親の不在時を狙って犯行に及んだ可能性もある。

    「もっともっと一緒にいたかった」母親が発した悲痛なコメント

    今回発表された平石さんのコメントには、悲痛な思いがあふれていた。

    「毎朝起きて隣に息子がいないことに気づく度、これが夢ではないのだと絶望します」

    「家の中でも、外を歩いても、全てが息子との思い出とつながり、ただただ、失ったもののあまりの大きさと深い悲しみに打ちひしがれ、胸が張り裂ける思いです」

    「私が出張に行かなければ、保育園に預け続けていれば、息子と2人で暮らしていれば」

    「ああしていれば、こうしていれば。何かひとつでも変えていれば、今も息子は私の腕の中に居てくれたのではないか、と後悔ばかりの日々です」

    「もっともっと、一緒にいたかった。こんな母親のもとに生まれたばかりに、あんなにも可愛くて元気で人懐っこい息子の命がなくなってしまったこと。本当に本当に息子に申し訳なく思います」

    逮捕された渡辺容疑者は調べに対して、「何もしておりません」と容疑を否認しているという。

    加藤綾子キャスター:
    母親が発表したコメントの中にはこのようなものもありました。「こんな母親のもとに生まれたばかりに(中略)息子がどうして亡くならなければならなかったのか。容疑者には真実を教えていただきたい」

    加藤綾子キャスター:
    こんな自責の念を語ったお母さんのためにも一刻も早く真相を解明してほしいと思います。

    (Live News it! 12月4日放送分より)

    2019年12月4日 水曜 午後7:15 FNN
    https://www.fnn.jp/posts/00049269HDK/201912041915_livenewsit_HDK

    関連スレ
    3歳児暴行死疑いで同居の男逮捕…母親が海外出張中
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1575449366/

    ★1が立った時間 2019/12/05(木) 15:32:46.59
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1575527566/


    (出典 teikyo-mck.com)



    (出典 livedoor.sp.blogimg.jp)



    (出典 iwiz-yvpub.c.yimg.jp)


    【【母親無念】海外出張中のシンママの3才男児を同居の会社員(34)が…母親「私が出張に行かなければ...」】の続きを読む



    1 サーバル ★ :2019/12/04(水) 16:56:55.08

    最終更新日時 : 2019年12月4日
     群馬県の草津町の町長から「強要され肉体関係を持った」と告発していた同町の新井祥子議員(50)が12月2日、失職した。除名処分を求める懲罰動議が可決されたことによるもの。同氏の告発は、電子書籍「草津温泉 漆黒の闇 5」(飯塚玲児著)に掲載されている。それによると同氏は町長に好意を寄せており、さらに町長室での出来事について「本当に嬉しかった」と告白しているのである。彼女は勇気ある告発者なのか、それとも三文芝居の演者なのか。

    ■”町長派の”旅館経営者と肉体関係

     当該電子書籍では新井祥子元議員作成の文書①~③と、同元議員へのインタビューが掲載されている。その内容を選挙結果等と合わせて簡単に時系列にまとめた。

    2006年:群馬県桐生市の新井祥子氏が湯治客として初めて草津温泉を訪れる
    2007年:B旅館のS氏とB旅館で性的関係を持つ
    2010年:草津町議会の補欠選挙に出馬し、落選(園田祥子名、立候補5人中5位)
    2011年:現職のG議員の応援を受け町議会議員選挙で当選(新井祥子名、立候補13人中12位)。G議員から黒岩町長の悪口を自分が発行する新聞(しょこたん通信のことか)に書くこと、会話を録音するよう言われ、実際に行なう。町長に近づいていくうちに、黒岩町長に好意を抱く
    2014年:黒岩町長の2期目の選挙で応援を行う
    2015年:1月8日 町長室内で性的関係を持ったと主張
         4月21日 草津町議会議員選挙で落選(立候補14人中14位)
         6月17日 A旅館のN氏と高崎市内のホテルで関係を持つ
    2019年:草津町議会議員選挙で当選(立候補13人中12位)
     なお、新井祥子元議員が関係を持ったA旅館のN氏、B旅館のS氏は、彼女の告白によると、町長派の人物であるという。

    ■これでセクハラ?「気持ちが通じたときは本当に嬉しかった」

    新井祥子元議員の告白文(草津温泉 漆黒の闇 5から作成)
     「グッとラック」(TBS系)などのテレビでも大きく報じられたこの案件であるが、書籍を読むとテレビで伝えられるのとはかなり印象が異なってくる。

    (略)

    「私は、政治を目指した頃から、黒岩信忠町長に憧れていました。…女性に対しては、紳士的で、優しい振る舞いはスマートで、洗練された雰囲気があり、好感を持っていました」

    「黒岩町長に近づいていく中で、B旅館のSさんが積極的に親身になって励ましてくれる中で、関係を持ってしまいました。けれども、私が本当に好意を抱いていたのは黒岩町長でした。G議員に言われ、黒岩町長に近づくうちに、黒岩町長を本当に好きになってしまいました。町長室で二人きりになった時に、私の気持ちが通じた時には本当に嬉しかったです」

     この告白文には黒岩町長と新井元議員のツーショット写真も掲載されている。新井元議員は町長の腕を抱え込み、親密そうな様子で写っている。

    ■10月になると微妙な変化「受け止めることしかできなかった」

     町長との関係について記した文書②について取材を受けた後、新井元議員は著者の飯塚氏に対して文書③を送付。そこで町長室での関係について、こう書いている。

    「私は、求められて、嬉しい反面、不安や複雑な気持ちを感じながら聞いていました。拒んだら、町長の気持ちが離れてしまう、私を応援してくれる人、選挙のこと、トラブルのことなど、色々なことが頭を駆け巡り、受け止めることしかできませんでした」

     その後、町長室で悩んでいた問題について話をして、満足な結果が得られたことから、このように書いている。

    「私は町長を想う気持ちや不安に思う気持ちを受け止めてもらえたと思い、とても幸せな気持ちで町長室を後にしました」

     町長との行為について微妙に思いを後退させているものの、部屋を出るときは「とても幸せな気持ち」であったとしているのである。それが自分の政治問題を解決してくれる話を受けた後とはいえ、強制性交された後に「とても幸せな気持ち」などと書けるものなのだろうか。

     なお、3つの文書の主な内容は表にまとめたので参考にしていただきたい。
    (続きはソース)
    https://t-matsuda14.com/blog/20191203/

    (出典 t-matsuda14.com)


    ★1 :2019/12/04(水) 13:13:52.25

    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1575432832/


    (出典 dailynews24.jp)


    【【尻軽女議員】群馬県草津町: 新井祥子元議員(50)が「町長から強要され肉体関係を持った」と告発、黒岩町長は「名誉毀損で告訴」】の続きを読む



    1 ばーど ★ :2019/11/30(土) 21:08:18.04

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191130-00000054-kyodonews-soci

    山梨県道志村のキャンプ場で9月21日に行方不明になった千葉県成田市の小学1年小倉美咲さん(7)の家族は30日、
    手掛かりとなる情報を求め、美咲さんの新たな写真を公開した。

    写真は今年4月に家族と一緒に写真館で撮影した複数枚。美咲さんは水色の着物や、
    白地にピンクの花が付いたドレスを着て、ほほ笑んでいる。

    家族はこれまでも、美咲さんの写真や動画を公表してきた。母とも子さん(36)は取材に対し
    「美咲のいろんな表情を見てもらい、情報を集めたい」と訴えた。

    山梨県警は大規模な捜索を打ち切り、聞き込みなどを継続。家族や有志のボランティア団体が捜索を続けている。


    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    ★1が立った時間 2019/11/30(土) 16:41:47.37
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1575099707/


    【【新写真公開】山梨不明女児の新たな写真公開「美咲のいろんな表情を見てもらい、情報を集めたい」】の続きを読む



    1 ばーど ★ :2019/11/27(水) 21:22:49.46

    ■同僚をどなり・蹴る ヤマト運輸で・・・瞬間

    ※ソース内に動画あります

    同僚の男性をどなったり、蹴ったり。ヤマト運輸の従業員の行動を捉えた映像です。

    「永遠にそのようにやっておけよ。あー!?お前、何も分かってねえやろ!」

    夜の倉庫に響く男性の罵声・・・。25日午後9時すぎ、福岡県内のヤマト運輸の営業所で撮られた動画です。このやりとりに撮影者も・・・

    「あれはちょっと、ひどすぎる。ああいうのがあるから、自殺者が増えるんだよ」(撮影者)

    それでも、罵声はどんどんエスカレートしていきます。

    「ぶち殺すぞ、お前。なんやピーピーって」

    さらに・・・

    「自分のいいように言ってみろ」

    なんと、突然蹴りつけたのです。1回にとどまらず、もう1回。さらに・・・合わせて3回も男性の太もものあたりを蹴りつける卑劣な行為。その後、配送車のドアを強く蹴りつけ、大きな音が響き渡ります。周辺には、蹴られている男性以外にも人の姿を確認できます。ところが、見て見ぬふりをしているのか、誰も止めようとする人はいません。

    夜の倉庫で起きた驚きの光景。ヤマト運輸の広報によると、男性2人は従業員ということで、「ご心配をおかけし、大変申し訳ございません。今後、詳細を確認した上で厳正に対処してまいります」としています。

    11月27日TBSニュース
    https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3841841.html

    (出典 news.tbs.co.jp)

    ----------
    ■ヤマト営業所で「馬鹿かお前」と足蹴り動画 会社側「詳細を確認した上で、厳正に対処」

    ※中略

    J-CASTニュースが、撮影関係者に取材したところによると、撮影したのは25日21時19分ごろ。場所については、具体名を挙げた上で福岡県内の場所だと答えた。撮影関係者は取材に対し、「社員として人を教えるのに暴行、暴言はいけないと思いました。上司なら相手にわかるように説明する、もしどうしても彼が同じ失敗をしてしまっていて怒鳴っていたのなら、同じ失敗をしないような説明の仕方、わかりやすく教えればいいと思いました。身体で教えるのは上司として間違っている」と明かした。

    ヤマト運輸の広報戦略部は27日、J-CASTニュースの電話取材に対し、「弊社の福岡県内の営業所を撮影した動画であると認識している」と回答。怒鳴っていた人物は、「弊社の社員だと認識」しているという。当該社員の詳細は「回答を差し控えさせていただく」とのことだった。担当者は取材に対し、「ご心配、ご迷惑をおかけしておりまして本当に申し訳ございません。今後詳細を確認した上で、厳正に対処して参ります」と語っていた。

    2019/11/27 14:23 J-CASTニュース
    https://www.j-cast.com/2019/11/27373706.html

    ★1が立った時間 2019/11/27(水) 08:07:48.44
    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1574840539/


    【【黒企業】ヤマト運輸営業所で暴力・暴言…動画に撮られていた】の続きを読む



    1 記憶たどり。 ★ :2019/11/25(月) 18:27:04.02

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191125-00000039-kyodonews-soci

    大阪市の小学6年女児誘拐事件で、伊藤仁士容疑者(35)が、逮捕前の調べに
    「会員制交流サイト(SNS)で助けを求めていた子を助けてあげた。正しいことをした」
    との趣旨の説明をしていたことが25日、捜査関係者への取材で分かった。


    前スレ
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1574655841/
    1が建った時刻:2019/11/25(月) 10:40:47.48


    (出典 xskriv.com)


    【【正義マン】小6女児誘拐事件、伊藤仁士容疑者「SNSで助けを求めていた子を助けてあげた。正しいことをした」】の続きを読む

    このページのトップヘ