いまどきニュースNo1

いまどきニュースでは主に2chの話題のスレをを取り上げたまとめブログです。最新ニュース、おもしろ話題、芸能ニュース、政治、社会等様々な話題を提供していきます。ぜひ、ご覧ください。

    カテゴリ: 報道


    このままでは日本が滅びる!

    1 みつを ★ :2017/11/25(土) 12:33:13.53

    https://www.cnn.co.jp/m/world/35107273.html

    日本は移民なしで生き残れるか<1> 「超高齢」国家

    東京(CNN) 日本は総人口の2割以上が65歳以上であるほか、出生率も過去最低水準にあり、「超高齢」国家と考えられている。

    厚生労働省の予測では、国の総人口は2010年から2060年までの50年間に4000万人以上減って、8674万人になるという。高齢者が増え続ける一方、高齢者の年金や医療を支えるための税金を支払う労働者が減少しており、日本経済は未曽有の危機に直面している。

    今年、人手不足は過去40年で最悪の状況にあり、アナリストらは向こう数年内にさらに悪化すると見ている。

    安倍晋三首相は、日本の人口減少は「重荷ではなくボーナス」とし、高齢者や女性の労働市場への参加を促している。その一方で、大規模な移民受け入れの方が、日本の人手不足や人口減少問題に対する、より明確な解決策になるとの見解もある。

    しかし、日本の政治家らは移民受け入れの拡大には消極的なようだ。

    2005年に当時の東京入国管理局長、坂中英徳氏が、向こう50年間に1000万人の移民を受け入れる案を策定したものの、賛同を得ることはほとんどなかった。
    日本に移民政策はないというのが日本の政治家らの主張、と語るのは津田塾大学で日本研究の講師を務めるクリス・バージェス氏だ。

    バージェス氏によれば、日本の多くの人々は、日本が外国人のほとんどいない均質な国なため、日本は平和で調和がとれていると考えているという。そのような考え方が社会のあらゆる面に広がっており、移民反対主義の基礎となっているとの見方を示す。

    2017.11.23 Thu posted at 18:07 JST

    日本は移民なしで生き残れるか<2> 閉ざされた扉
    https://www.cnn.co.jp/m/world/35107274-2.html

    東京(CNN) こうした日本の閉鎖的な姿勢は今に始まったことではない。日本は過去に「鎖国」していた時代もある。

    前回「日本は移民なしで生き残れるか<1> 「超高齢」国家はこちら

    日本は鎖国をしていた1641年から1853年までの間、国民の出国と外国人の入国を禁じた。しかし、中国とオランダの商人だけは九州・長崎の港への出入りを許された。

    また日本は、1955年から1973年までの高度経済成長期も外国人労働者に頼らなかった。ただ、名城大学法学部教授で移民の専門家である近藤敦氏によると、1980年代の終わりに一度だけ、人手不足の悪化が懸念され、外国人労働者の受け入れの可能性が議論されたことがあるという。

    そして1988年以降、厚生労働省(1988年当時は労働省)は高度な技能や能力のあるごく少数の外国人を歓迎してきた。また1990年代には、日系人(外国に移住した日本人の子孫)を対象とした特別なビザ制度で日本への帰国を促し始めた。

    しかし、未熟練労働者に対しては依然として扉は閉ざされたままだ。

    安倍首相はこれまで、2020年の東京オリンピックで使用する建物の建設に携わる「外国人技能者」の必要性に言及してきたが、2014年4月に開催された会議で、これを移民政策の実施と誤解されてはならないと述べた。

    また外国人技能実習生の受け入れプログラムも厳しい批判にさらされている。

    このプログラムでは、主に中国や東南アジア出身の労働者が、日本で農業や製造業に従事するために来日する。各労働者が母国に持ち帰れる技能を習得するのが目的とされるが、専門家からは、一部の外国人労働者が搾取されたりするなどの批判の声が上がっている。

    移民の権利を求めて闘ってきた鳥井一平氏は、来日を希望する外国人肉体労働者向けのビザがあれば日本の人手不足は解消すると主張する。
    (リンク先に続きあり)

    ★1のたった時間
    2017/11/25(土) 02:59:21.78

    前スレ
    【CNN】日本は移民なしで生き残れるか CNNが特集 ★4
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1511573547/


    【【CNN】「超高齢」国家 、日本は移民なしで生き残れるか < 総人口の2割以上が65歳以上である、出生率も過去最低水準>】の続きを読む


    朝日新聞は何処の国の新聞社なのか?

    1 腐乱死体の場合 ★ :2017/11/25(土) 07:45:31.56

    2017.11.24 13:28更新

    「安倍晋三記念小学校」は朝日新聞が「煽った」 麻生太郎氏、森友問題で指摘
    http://www.sankei.com/economy/news/171124/ecn1711240028-n1.html


     麻生太郎財務相は24日の閣議後の記者会見で、学校法人「森友学園」(大阪市)が開校を目指した小学校の「設置趣意書」に、
    朝日新聞などが可能性を指摘していた「安倍晋三記念小学校」の記載がなかったことについて、
    「朝日新聞は書いてあるとあおった」と指摘した。

     財務省から資料を入手した自民党の和田政宗参院議員が22日に公開した趣意書は、
    「開成小学校」との記載で、首相名はなかった。麻生氏は、「(安倍晋三記念小学校とは)書いていなかった」と強調した。

     趣意書をめぐっては、5月8日の衆院予算委員会で当時民進党の福島伸享前衆院議員(10月の衆院選で落選)が、
    財務省が開示した資料の一部が黒塗りだったことを挙げ、「籠池泰典前理事長(詐欺などの罪で起訴)の記憶では、
    安倍晋三記念小学院の設置趣意書だった。その名前だったからこそ、忖度(そんたく)がなされ、
    特例措置が講じられることになった」と追及した。

     朝日新聞も、籠池被告の証言をもとに5月9日付で「開設予定の校名として
    『安倍晋三記念小学校』と記載したことを朝日新聞の取材に認めた」との記事を掲載した。

     麻生氏は報道に対し、「自分に都合の悪いところを隠すんじゃない。
    だから報道はゆがんでいるといわれるんだ」と語った。


    (出典 www.sankei.com)



    (出典 tr.twipple.jp)



    (出典 www.sankei.com)



    (出典 blogimg.goo.ne.jp)


    【【煽り報道】「朝日新聞は書いてあるとあおった」 麻生財務相 「安倍晋三記念小学校」の記載がないことに「だから報道はゆがんでいるといわれるんだ」 】の続きを読む


    被害者の親の意見=ネット報道は見なければいいが、テレビ、新聞は嫌でも強制的に目に触れさせる!

    1 えりにゃん ★ :2017/11/14(火) 04:11:20.88

    《私は親として、娘を守ってやる事が出来ませんでした。最後の親のつとめとして、娘をこれ以上、
    世間のさらし者にしたくはありません。ただ、ただ、出来るだけ静かに見送ってやりたいのです》

    福島県の17歳高校3年生の母親が、この文章を書いたのは11月9日、神奈川県座間市「9人惨殺」事件の
    白石隆宏容疑者(27)が逮捕された9日後。殺された娘の顔写真や実名を報じることをやめてほしいと、
    訴えるための書面だった。しかしほとんどの報道機関が、この嘆願を黙殺したのだった。

    11月10日未明、座間市のアパートで切断された9人の遺体が見つかった事件で、警視庁は新たに8人の身元を
    確認したと発表した。これを機に、大手テレビ局、新聞社はこぞって被害者たちの実名報道に踏み切った。
    だが、全国紙の社会部記者は次のように語った。

    「いちはやく身元が特定された東京都の23歳女性については、11月6日の時点で、遺族が警視庁を通じて、
    各報道機関に文面を送っています。それは《亡くなった娘の氏名報道はお断りするとともに……》という一文で
    始まるものでした」

    そんな要請があったにも関わらず、23歳女性の実名は報じられ続けたのだ。

    「10日未明に、残り8人の身元が判明したことを警視庁は会見で発表しました。そして遺族たちからの
    文面を報道各社に配布したのです」

    それは8人の被害者たちの遺族や、遺族が依頼した弁護士たちによる9枚の“要請書”だった。冒頭で紹介した
    福島県の17歳高校3年生の母親による直筆書面も、そのうちの1枚だ。遺族たちが求めていたのは取材の自粛と、
    顔写真や実名報道をやめることだった。

    《どうか、私達の気持ちを考えていただき、娘の実名・写真掲載による報道は一切ご遠慮ください》
    (神奈川県の21歳女性の母親)

    《今後とも本人及び家族の実名の報道、顔写真の公開、学校や友人、親族の職場等への取材も一切お断り致します》
    (群馬県の15歳高校1年生の遺族たち)

    このように被害者遺族たちが団結して強く要請したにも関わらず、実名・顔写真報道は続けられたのだ。

    「遺族に配慮して匿名報道を続けたのは一部のスポーツ紙ぐらいでした。遺族たちがここまで強く要請した背景には、
    座間事件が抱える2つの特別な事情があります。1つは、“死にたい”などと語っていた被害者たちがいたこと。
    もう1つは、白石容疑者が被害者女性たちに性的暴行を加えていたと、供述していることです」(前出・社会部記者)

    埼玉県の17歳高校2年生の遺族の依頼を受けた弁護士は、本誌にこう語った。

    「ネットで騒がれるぶんには、遺族も見ないようにするという対抗策がありますが、大メディアが報じている場合、
    避けることが難しくなります。テレビをつければ、亡くなった子や、自分たち家族のことが報じられている
    わけですからね。朝も夜もなく、遺族たちは苦しみ続けているのです」

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171114-00010000-jisin-soci

    ※前スレ
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1510585816/


    (出典 ksl-live.com)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    【【座間市大量殺人】「実名報道はやめて!」黙殺された遺族たちの嘆願、しかしほとんどの報道機関が、この嘆願を黙殺した 】の続きを読む



    1 コモドドラゴン ★ :2017/11/11(土) 09:27:54.66

    神奈川県座間市のアパートで男女9人の遺体が発見された事件で、同アパートに住む白石隆浩容疑者(27才)が逮捕された。
    このアパートから徒歩15分のところにある白石容疑者の実家には父親が住んでいたが、事件後はその姿が見えなくなったという。
    また、実家から離れて暮していた母と妹もまた、事件発覚数日後以内に、家から姿を消した。

    白石容疑者が犯した罪は彼自身が償うべきであり家族に責任は一切ないが、ひとたび事件が起こると、加害者家族の人生も180度変わることも事実だ。
    加害者家族を支援するNPOワールドオープンハート理事長の阿部恭子さんが言う。

    「重大事件の場合の親はほぼ100%転居を余儀なくされ、仕事も辞めています。
    莫大な損害賠償を求められるケースも多く、被害者と違って経済的な補償もなく、日常生活が立ち行かなくなることもあります。
    心理的な負担も大きく、普段の生活で笑うことも憚れ、クリスマスやお正月のイベントも一切せず、ささやかな娯楽もやめて喪に服すような生活をする家族も多い。
    もちろん就職や結婚に影響が出るケースもいまだにあります」

    実際、世を賑わせた大事件の加害者家族のその後は厳しい。1997年の神戸連続児童殺傷事件では、少年Aの逮捕後、
    マスコミから避難していたAの両親が自宅に戻ると、「お前たちが交尾してできた化け物の責任を取れ」とのはがきが舞い込んでいた。

    「その後、両親には1億4000万円の損害賠償を命じる判決が出ました。
    30年以上勤務した職場を追われた父親は、Aの2人の弟の通学問題を考えて妻と協議離婚。
    母親に引き取られた弟たちは人目を避ける生活を強いられ、四国や和歌山を転々としました」(事件に詳しいジャーナリスト)

    加害者家族が自ら命を絶つケースも少なくない。

    「2008年の秋葉原通り魔事件では発生から6年後に犯人の弟が週刊誌の取材に応じ、
    『加害者の家族は幸せになってはいけない。それが現実。ぼくは生きることを諦めようと決心しました』と苦しい胸中を明かし、1週間後に自殺しました。
    1989年の連続幼女誘拐殺人事件の犯人・宮崎勤の父親も事件から5年後に飛び降り自殺しました」(前出・ジャーナリスト)

    2006年の秋田児童連続殺害事件の犯人・畠山鈴香(44才)の弟は、事件からおよそ2年後に本誌・女性セブンの独占取材に応じた。

    弟は事件当時にモザイクなしでテレビに映り、運転代行の仕事中に見知らぬ客から、
    「テレビで見たぞ。お前、人殺しの弟なのによく笑っていられるな」と罵倒された。
    交際中の女性を巻き込みたくなくて自ら連絡を絶ち、のちに仕事を解雇され、生活保護を受けるようになった。弟は記者にこう語った。

    「仲のよかった友達もみんな離れていき、ショックで人間不信になりました。今は友達も親戚もゼロです」

    重大事件では遺族はもちろん、加害者の家族も重い十字架を背負うことになる。

    http://www.news-postseven.com/archives/20171111_628343.html




    (出典 lh3.googleusercontent.com)


    【【座間市大量殺人】<白石容疑者の家族が姿を消した> 「父親も別居の母娘も」…十字架背負う加害者家族 】の続きを読む


    日本のマスゴミどちらが「被害者か加害者か、わからない」様な報道の仕方、問題だ!・・・ネットもか…反省します。

    1 えりにゃん ★ :2017/11/10(金) 21:15:57.52

    神奈川県座間市の事件で、被害者と確認された群馬県邑楽町の高校1年、石原紅葉さん(15)の
    自宅には、「報道関係者の皆様へ」と書かれた張り紙があった。

     張り紙には、遺族、親族が深い悲しみに包まれていることや、気持ちの整理がつくまでは
    一切の取材を受け付けない旨などが示されていた。

     石原さんは、今回の事件で最年少の被害者。同じ高校に通う生徒らはこの日、いつも通りの時間に
    登校した。同日中に、同校の校長がコメントを発表する予定。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171110-00049532-nksports-soci
    神奈川県座間市の事件で、最年少の被害者となった群馬県邑楽町の高校1年
    石原紅葉さんの自宅の張り紙(撮影・太田皐介)

    (出典 www.nikkansports.com)


    【【座間市大量殺人】「実名の報道、顔写真の公開、一切お断り 」被害者の石原紅葉さん(15)の自宅に張り紙  】の続きを読む

    このページのトップヘ