いまどきニュースNo1

いまどきニュースでは主に2chの話題のスレをを取り上げたまとめブログです。最新ニュース、おもしろ話題、芸能ニュース、政治、社会等様々な話題を提供していきます。ぜひ、ご覧ください。

    カテゴリ: 調査



    1 ニライカナイφ ★ :2018/02/16(金) 22:16:49.75

    ◆日本の超巨大火山に文明壊滅を招きかねない大量のマグマ溜りが発見

    神戸大学海洋底探査センター(KOBEC)が日本の南の海底にある超巨大火山(スーパーボルケーノ)に多量のマグマが蓄積された大規模な溶岩ドームを発見した。
    溶岩ドームは7300年前に巨大カルデラ噴火を起こした海底火山内にある。

    当時の噴火で九州にあった古代文化は滅びた。
    KOBECは溶岩ドームが7300年前と同じ規模のカタストロフィーを起こす危険性があると指摘している。

    KOBECが調査した鬼界カルデラは古代の大規模な海底噴火の結果形成されたもので、そのカルデラの下部から突き出た部分に今回、高さ600メートルの溶岩ドームが発見された。
    ドーム内には41立方キロものマグマが蓄積されているものと推定されている。

    このマグマが今後100年間に噴火する確率は推定で1%たらずではあるものの、ひとたびその事態となれば、1億人が死に至るとされている。
    インディペンデント紙が報じた。

    研究者らは海中ロボットを用いて海底地形のより詳しい調査を計画している。
    これによりマグマの蓄積する速さを特定し、超巨大火山が出現する原因を探る。
    超巨大火山の噴火は稀有な現象ではあるものの、発生すれば火山灰や化学物質の降下により太陽光線が遮られ温度が低下する「火山の冬」現象を引き起こしてしまう。

    イメージ写真:
    (出典 jp.sputniknews.com)


    Sputnik日本 2018年2月16日 17:29
    https://jp.sputniknews.com/science/201802154580044/


    (出典 www.hazardlab.jp)



    (出典 i.ytimg.com)



    (出典 upload.wikimedia.org)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    【【調査研究】日本の南の海底に超巨大火山:<多量のマグマが蓄積された大規模な溶岩ドームを発見>「噴火すれば文明壊滅、1億人が死に至る」】の続きを読む


    日本民族崩壊!

    1 ネロネロ ★ :2018/02/10(土) 17:23:50.15

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180210-00000068-jij-pol

     内閣府は10日、「家族の法制に関する世論調査」の結果を発表した。

     選択的夫婦別姓制度の導入について、「法律を改正しても構わない」と容認する意見は42.5%だった。今回調査から18、19歳が加わって対象範囲が若干異なるものの、2012年の前回調査に比べて7.0ポイント増加した。「改正の必要はない」との反対意見は同7.1ポイント減の29.3%だった。

     調査は昨年11~12月、全国の18歳以上の男女5000人を対象に個別面接方式で実施。有効回収率は59.0%だった。前回までは20歳以上が対象。

     容認論は06年、12年と2回続けて減少していたが、今回は増加に転じた。男女とも、ほぼ全ての世代で増え、30代男性が前回比11.3ポイント増の50.9%と顕著に伸びた。29歳以下の女性だけが同0.9ポイント減の52.4%だった。

     ただ、別姓制度を容認する人のうち、自ら別姓を「希望する」と答えた人は19.8%にとどまり、「希望しない」47.4%の半分に満たなかった。兄弟姉妹の有無別に見ると、一人っ子は別姓を希望する割合が高かった。

     夫婦や親子の姓が違うと家族の一体感に影響があるか尋ねたところ、「絆が弱まる」と答えた人は31.5%(前回比4.6ポイント減)で、「影響ない」は64.3%(同4.5ポイント増)だった。 


    (出典 blogimg.goo.ne.jp)



    (出典 blogimg.goo.ne.jp)



    (出典 blogimg.goo.ne.jp)


    【【夫婦別姓】内閣府調査<家族の法制に関する世論調査>「法律を改正しても構わない」42.5%「改正の必要はない」29.3%】の続きを読む



    1 オムコサタン ★ :2018/02/04(日) 17:26:38.69

    坂口 孝則:調達・購買業務コンサルタント、講演家

    テレビCMでよく見かける定番品の強さが目立つ(東洋経済オンライン編集部撮影)
    カップ麺と袋麺。どちらを買うことが多いだろうか。お湯を注ぐだけで食べられるカップ麺と違って、袋麺の場合は鍋でお湯を沸かし、食器を用意して、場合によっては野菜や肉などの具を入れるなどと一手間を要するものの、インスタント食品の名のとおり、手軽に食べられる食べ物として重宝している人は少なくないだろう。

    「袋麺売れ筋ランキング」11位以下
    http://toyokeizai.net/articles/photo/206871?pn=2

    カップ麺では、「『カップ麺』売れ筋トップ100商品」(2016年7月17日)で示したように、全国的には「カップヌードル」(日清食品)の人気が最も高く、「マルちゃん 赤いきつねうどん」(東洋水産)、「シーフードヌードル」(日清食品)、「マルちゃん 緑のたぬき」、「ペヤング ソースやきそば」(まるか食品)などという定番が強い。
    そんな袋麺の売れ筋商品とはいったい何か。筆者は5000万人規模の消費者購買情報を基にした全国標準データベース「True Data」を使って、主要な全国のスーパーマーケットのPOSデータを基に、袋麺の売れ行き上位200商品を調べてみた。
    100万人がスーパーマーケットに入店したとして、その100万人単位における売り上げや平均単価も調べ、ブランド・商品別にランキングにした。パックごとに個数には違いがあるため、金額をランキングのベースにした。
    テレビCMでよく見かける定番品が強い
    1位は「サッポロ一番袋めん みそラーメン 5食」、2位に「サッポロ一番袋めん 塩ラーメン 5食」といずれもサンヨー食品の商品がワンツーフィニッシュ。3位は「チキンラーメン 5食」(日清食品)、4位に「マルちゃん正麺 醤油味 5食」(東洋水産)、5位は「うまかっちゃん 94g×5」(ハウス食品)が入った。上位にはテレビCMでよく見かける定番品の姿が目立った。
    カップ麺は家庭だけでなく、職場など外出先でも食べられ、一方、袋麺は家庭で食べることが多い。本ランキングには主婦層や子どもの嗜好が反映されているといえるだろう。
    http://toyokeizai.net/articles/-/206871


    (出典 news.nifty.com)


    【【社会】インスタント食品の定番「袋麺の売れ行き上位200商品」】の続きを読む


    今 回 (1月) 36.9% 43.8% 19.2%
    前 回 (12月) 37.8% 45.3% 16.9%
    前々回 (11月) 41.1% 41.4% 17.5%

    1 孤高の旅人 ★ :2018/01/29(月) 22:47:12.19

    http://www.ntv.co.jp/yoron/201801/soku-index.html
    2 0 1 8 年 1 月 定 例 世 論 調 査
    [ 安 倍 内 閣 支 持 率 ]

              支持する  支持しない   わからない
    今 回 (1月)   36.9%    43.8%      19.2%
    前 回 (12月)  37.8%    45.3%       16.9%
    前々回 (11月)  41.1%    41.4%       17.5%

    [ 問4]
    あなたの支持している政党を教えて下さい。(支持政党がないとき→強いて挙げればどの政党ですか?)


    (1)
    自由民主党
    31.5%
    (2)
    立憲民主党
    13.0%
    (3)
    希望の党
    1.0%
    (4)
    公明党
    3.8%
    (5)
    日本共産党
    2.8%
    (6)
    日本維新の会
    1.6%
    (7)
    社会民主党
    1.0%
    (8)
    自由党
    0.8%
    (9)
    民進党
    1.4%
    (10)
    その他
    0.8%
    (11)
    支持している政党はない
    41.8%
    (12)
    わからない、答えない
    0.5%


    (出典 nordot-res.cloudinary.com)





    (出典 www.nikkei.com)


    【【NNN世論調査】今回 (1月)「 支持:36.9%」「不支持:43.8%」「 わからない:19.2%」 調査日: 2018年1月26(金) ~1月28日(日)「世帯数:2252 回答数:739 回答率:32.81%」】の続きを読む

    このページのトップヘ