いまどきニュースNo1

いまどきニュースでは主に2chの話題のスレをを取り上げたまとめブログです。最新ニュース、おもしろ話題、芸能ニュース、政治、社会等様々な話題を提供していきます。ぜひ、ご覧ください。

    カテゴリ: ニュース



    【【変装】なんだコレ、ゴーン被告、作業員の服装でメディアをだまし、拘置所をあとにする】の続きを読む



    1 ばーど ★ :2019/02/25(月) 10:51:13.58

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190224/k10011826711000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002

    沖縄のアメリカ軍普天間基地の移設計画に伴う名護市辺野古沖の埋め立てへの賛否を問う県民投票は24日に投票が行われ、「反対」の票が多数となり、条例で、知事が結果を尊重し、総理大臣とアメリカの大統領に通知することになっている有権者の4分の1を超えました。これを受け、沖縄県の玉城知事は日米両政府に移設計画を断念するよう働きかけを強める方針ですが、県民投票の結果に法的な拘束力はなく、政府は引き続き移設工事を進める方針です。

    普天間基地の移設計画に伴う名護市辺野古沖の埋め立てへの賛否を問う県民投票は、開票が終了しました。

    ▽「反対」43万4273票
    ▽「賛成」11万4933票
    ▽「どちらでもない」5万2682票

    「反対」の票が有権者のおよそ38%を占めて多数となり、条例で知事が結果を尊重し、総理大臣とアメリカ大統領に通知することになっている有権者の4分の1を超えました。また、投票率は52.48%でした。

    これを受けて、名護市辺野古への移設阻止を掲げる沖縄県の玉城知事は埋め立てに反対する県民の意思が明確に示されたとして、日米両政府に移設計画を断念するよう働きかけを強めるとともに、移設阻止に向けてあらゆる手段を講じていく方針です。

    ただ県民投票の結果に法的な拘束力はなく、政府は普天間基地の早期返還を実現するために、引き続き移設工事を進める方針で、政府と沖縄県の対立が一層深まることも予想されます。

    今回の県民投票で「反対」への投票を呼びかけた「県民投票連絡会」の共同代表の呉屋守將さんは「反対」の票が有権者の4分の1を超えたことについて「普天間基地の返還合意から23年という長い月日を、県民は本土の皆さんとともによくここまで闘ってきたと思う。基地の押しつけによって長年分断されてきたことに終止符を打ちたいという県民の意思の表れで、安倍政権には一日も早く埋め立て工事をやめていただきたい」と話しています。
    県民投票の実施を求めて署名活動を行った「辺野古県民投票の会」の元山仁士郎代表は「結果を素直に喜びたい。今回の県民投票で『初めて基地について話した』、『投票所に足を運んだ』という話を聞いた。沖縄の民主主義が大きく発展する一歩になったと思う」と話していました。

    ★1のたった時間
    2019/02/24(日) 20:04:09.20

    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1551050360/


    (出典 030b46df30379e0bf930783bea7c8649.cdnext.stream.ne.jp)



    (出典 i.ytimg.com)



    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)


    【【辺野古移設】沖縄県民投票:「反対」の票が有権者のおよそ38%、投票率は52.48%】の続きを読む



    1 僕らなら ★ :2019/01/31(木) 17:50:24.90

    不明の女子大学生とみられる遺体が見つかった事件で、健康状態などを調べるため、逮捕された男の身柄が捜査本部が置かれている警視庁亀有署から都内の病院へ一時移送された。

    廣瀬晃一容疑者(35)は去年11月20日ごろ茨城県神栖市の畑近くの土の中に女性とみられる遺体を遺棄した疑いがもたれており、取り調べに対し「掲示板で知り合った女性に騒がれてしまい殺してしまった」と容疑を認めていて、警視庁が身元の確認を進めている。

    https://abematimes.com/posts/5647740


    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    【【病院移送】健康診断:不明の女子大学生遺体事件:容疑者35歳男を病院へ移送 】の続きを読む



    1 ばーど ★ :2019/01/21(月) 17:03:25.19

    韓国海軍艦艇による火器管制レーダー照射事案について

    昨年12月20日(木)に発生した韓国海軍駆逐艦から海上自衛隊第4航空群所属P-1哨戒機(厚木)への火器管制レーダーの照射された件について、日本側が有する客観的事実を取りまとめた防衛省の最終見解及び本件事案発生時に同機が探知した音を公表することとしました。
    防衛省としては、韓国駆逐艦による海自P-1哨戒機への火器管制レーダー照射について、改めて強く抗議するとともに、韓国側に対し、この事実を認め、再発防止を徹底することを強く求めます。更に、これ以上実務者協議を継続しても、真実の究明に至らないと考えられることから、本件事案に関する協議を韓国側と続けていくことはもはや困難であると判断いたします。
    本公表が、同種事案の再発防止につながることを期待するとともに、引き続き、日韓・日米韓の防衛協力の継続へ向けて真摯に努力していく考えです。

    http://www.mod.go.jp/j/press/news/2019/01/21x.html

    韓国レーダー照射事案に関する最終見解について

    http://www.mod.go.jp/j/press/news/2019/01/21x_1.pdf


    (出典 socom.yokohama)



    (出典 www.mod.go.jp)



    (出典 www.mod.go.jp)


    【【最終見解】レーダー照射事案:「レーダー探知音」公表…実務者協議:防衛省「本件事案に関する協議を韓国側と続けていくことはもはや困難であると判断」】の続きを読む



    1 ニライカナイφ ★ :2019/01/16(水) 08:38:06.45

    13日、福岡市の雑居ビルでぼやがあり、警察は14日、観光で訪れていたとみられる韓国人の41歳の男を放火の疑いで逮捕しました。

    逮捕されたのは韓国人の自称ウェブプログラマー、キム・ヒジン容疑者(41)です。

    警察によりますと、キム容疑者は13日午後10時40分ごろ、福岡市南区大楠の雑居ビルで、排水管にあった張り紙に放火した疑いです。

    警察は付近の防犯カメラ映像などをもとに、発生からおよそ5時間半後、現場近くの高宮交番周辺を歩くキム容疑者を発見。

    その後の調べで容疑を認めたため、逮捕に至りました。

    キム容疑者は事件の前に高宮交番を訪れ、韓国語で何かを話していたということです。

    キム容疑者は2018年の年末から観光目的で日本に訪れていたとみられていて、調べに対し「何も考えずに火をつけた」と話しています。

    TNCテレビ西日本 2019/1/15(火) 14:00
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190115-00000001-tncv-l40

    ■前スレ(1が立った日時:2019/01/15(火) 14:56:55.96)
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1547546019/


    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    【【韓国人逮捕】観光目的で日本に来て放火、韓国人の男を逮捕「何も考えずに火をつけた」】の続きを読む

    このページのトップヘ