いまどきニュースNo1

いまどきニュースでは主に2chの話題のスレをを取り上げたまとめブログです。最新ニュース、おもしろ話題、芸能ニュース、政治、社会等様々な話題を提供していきます。ぜひ、ご覧ください。

    カテゴリ: スポーツ


    『フェデラー』についてTwitterの反応


    錦織に高いジョコの壁…13連敗 勝ち方見つけられん 錦織に高いジョコの壁…13連敗 勝ち方見つけられん
    …たのがジョコビッチだ。その時には勝ったが、その後、12連敗を喫した。 フェデラー、ナダル、マリーを含め、テニス界ではビッグ4という。その中で「ジョコビ…
    (出典:スポーツ総合(日刊スポーツ))



    (出典 www.asahicom.jp)



    【【敗退】『フェデラー』『錦織圭』】の続きを読む



    1 ばーど ★ :2018/07/03(火) 14:37:36.00


    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    ■「真の勝者がいた」

    サッカーのワールドカップ・ロシア大会決勝トーナメント1回戦で、ベルギーに敗れた日本代表のロッカールームでの振る舞いに、世界から称賛の声が集まっている。

    写真で見る限り、ロッカールームはきれいに掃除され、美しい状態に保たれている。さらに、入り口側の棚の上にはロシア語で「スパシーバ(ありがとう)」のメッセージが書かれた紙も残されていた。

    プリシラ氏は「サポーターもスタジアムでゴミ拾いをした。すべてのチームにとって模範となります!」などのコメントとともに投稿。

    この投稿に対しては、返信やリツイートなどで、世界各国から「ありがとうのメッセージは桁違いだ」「arigato」「真の勝者がいた」などの声が寄せられていた。

    この試合で、日本は世界ランキング3位の強豪相手に善戦したが逆転され2ー3に終わり、惜しくも史上初のベスト8入りには届かなかった。ピッチ上では涙を見せ、うなだれる選手たちの姿も。悔しい結果となった直後の振る舞いとあって、感動を呼んだようだ。

    7/3(火) 12:07
    ハフポスト日本版
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180703-00010004-huffpost-soci

    -----------------------------------------------------------------
    日本代表、ドレッシングルームを掃除して「ありがとう」。ロシア語の書き置き残して去る

    ベルギー戦で日本代表が使用したドレッシングルーム。手前の棚の上にロシア語で「ありがとう」の書き置きが(写真:プリシラ・ヤンセンス氏のツイッターより)

    (出典 lpt.c.yimg.jp)



     日本代表は現地時間2日、ロシアワールドカップの決勝トーナメント1回戦でベルギー代表と対戦し2-3で敗れた。

     もはや日本代表のサポーターが応援を終えた後にスタジアムの客席を掃除して帰るのは、お馴染みの光景となった。これまで同様に、ワールドカップ敗退となったベルギー戦の後にも変わらず見られた。

     ところが今回、別の場所でも日本人による“掃除”が話題となっている。それは選手たちが使用したドレッシングルームだった。

     国際サッカー連盟(FIFA)の試合運営責任者であるプリシラ・ヤンセンス氏は、自身のツイッターでベルギー戦後の日本代表のドレッシングルームの写真を公開した。そこには塵一つなくきれいに片付けられた部屋が写っていた。

     ヤンセンス氏は「これがベルギーに94分に負けた日本代表のドレッシングルームです」と述べ、「スタジアムを訪れたファンの皆さんに挨拶をして、(ベンチやドレッシングルームを)全てきれいに掃除し、メディアに向かって話しをしていました。さらにロシア語で『ありがとう』の書き置きも残してくれました。なんて模範的なチームなのでしょう! 彼らのような人々と一緒に仕事をできるのは特権です!」と感謝を述べた。

     日本では使い終わったドレッシングルームを元の状態に戻すために片付けるのは当たり前のようにされていることで、A代表に限らず世代別代表でも徹底されている。この「使う前より美しく」の精神と行動に、FIFAのスタッフも感銘を受けたようだ。

     ヤンセンス氏のツイートには多くのコメントが寄せられ、なでしこジャパンのFW永里優季が所属するシカゴ・レッドスターズのアシスタントコーチを務めるガリー・カーネーン氏も「私が思うに、『ありがとう』という書き置きはすごすぎる。我々は競争力を怒りや欲求不満に結びつけてしまうことがほとんどだが…感謝の気持ちは試合を見たり経験したりするうえで少しの洞察を与えてくれる」も賛辞を送っている。

     まさに日本のことわざにあるように「立つ鳥跡を濁さず」の心で、日本代表はロシアワールドカップで最後に激闘を演じたロストフ・アリーナを去った。

    7/3(火) 11:19
    フットボールチャンネル
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180703-00279628-footballc-socc

    ★1が立った時間 2018/07/03(火) 12:38:03.45
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1530589083/


    【【日本人】「スパシーバ(ありがとう)」W杯ベルギー戦敗退直後、日本代表がロッカーに残した「メッセージに世界から称賛の声」】の続きを読む



    1 記憶たどり。 ★ :2018/07/03(火) 05:54:44.57

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180703-00279382-footballc-socc

    日本、初のベスト8進出ならず

    【日本 2-3 ベルギー ロシアワールドカップ決勝トーナメント1回戦】

    現地時間3日にロシアワールドカップ決勝トーナメント1回戦が行われ、FIFAランキング61位の
    日本代表は3位のベルギー代表と対戦。

    日本はコロンビア戦、セネガル戦と同じ11人を先発起用。大迫勇也や乾貴士、香川真司や柴崎岳、
    長友佑都などがスタメンに名を連ねた。対するベルギーはロメル・ルカクやエデン・アザール、
    ケビン・デ・ブルイネなどを先発起用している。どちらもベストメンバーで挑む一戦だ。

    試合開始して1分、香川がシュートを放つが惜しくもゴール右に外れる。反対に27分には
    アザールに強烈なシュートを打たれるもGK川島永嗣のファインセーブにより失点を免れた。
    その後もベルギーにおされる時間帯が続くが、日本もショートカウンターからチャンスを作る。

    すると48分、カウンターから柴崎がスルーパスを送り、抜け出した原口元気が先制点を決めた。
    直後の49分にはアザールにシュートを打たれるもゴールポストに弾かれ失点には繋がらない。

    ピンチをしのいだ後の52分、乾が無回転シュートを放ち追加点を決めた。
    しかし69分、ヤン・ベルトンゲンにヘディングシュートを決められ1点差に。
    74分にはクロスに合わせたマルアヌ・フェライニに同点ゴールを決められてしまう。

    86分には立て続けにシュートを打たれたがGK川島が連続でファインセーブ。後半アディショナルタイム、
    カウンターからナセル・シャドリに決勝点を決められた。結局、日本はベルギーに2-3の敗戦。
    この結果、ベルギーがはベスト8進出を果たし、現地時間6日にベスト4進出をかけてブラジル代表と対戦する。

    【得点者】
    48分 1-0 原口(日本)
    52分 2-0 乾(日本)
    69分 2-1 ベルトンゲン(ベルギー)
    74分 2-2 フェライニ(ベルギー)
    90分+4分 2-3 シャドリ(ベルギー)


    前スレ
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1530563296/
    1が建った時刻:2018/07/03(火) 04:53:10.55


    (出典 lpt.c.yimg.jp)



    (出典 img.news.goo.ne.jp)


    【【サッカーW杯】「日本 2-3 ベルギー」 ロシアワールドカップ決勝トーナメント1回戦、追い込むも逆転負け】の続きを読む



    1 ばーど ★ :2018/06/29(金) 14:33:54.67

    ※プレミアムフライデースレです

    中国国営新華社通信(英語版)は29日、サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会で、日本代表がポーランドに敗れながらもフェアプレーポイントで同組のセネガルを上回り決勝トーナメント進出を決めたことについて、「(日本は)フェアプレーとはほど遠く皮肉だ」と酷評した。リードされながら試合の最終盤で積極的に攻撃しなかった日本の作戦を批判したものだ。

    新華社は、試合終了の約10分前に今大会初勝利を目前にしたポーランドと、同時刻に行われていたコロンビア対セネガルの試合の途中経過により決勝トーナメント進出が見えてきた日本が「いずれも攻撃を放棄した」と指摘。双方が“休戦”を結び得点への努力を放棄した結果、「率直に言って恥ずかしい10分間」になったと表現した。

    中国のインターネット上でも「日本は決勝トーナメントに進出できることがわかったとたんに散歩を始めた」、「運命を他人まかせにするなんて信じられない」などと批判の声が相次いだ。

    一方で「そういうルールなんだ。日本おめでとう! アジアのチームがついに決勝トーナメントに行った」などと日本を祝福し、その作戦を冷静に評価する声もみられた。(北京 西見由章)

    2018.6.29 08:04
    産経ニュース
    https://www.sankei.com/world/news/180629/wor1806290021-n1.html


    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    (出典 i.imgur.com)



    (出典 public0.potaufeu.asahi.com)


    【【酷評】中国国営新華社通信:(W杯)ロシア大会 サッカー日本代表 「フェアプレーとはほど遠く皮肉だ」「率直に言って恥ずかしい10分間」中国ネット共に批判】の続きを読む



    1 餡子先生 ★ :2018/06/28(木) 10:52:00.06

     サッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会で、韓国がドイツを下した27日(日本時間28日未明)、韓国メディアは「1%の奇跡 韓国、世界ランキング1位のドイツを破る」などと興奮気味に速報した。ただ、すでに2連敗しており、1次リーグ敗退は避けられなかった。

     韓国は1次リーグでスウェーデン、メキシコに2連敗。国際サッカー連盟(FIFA)ランキング1位のドイツ戦について、韓国メディアは事前に「海外の賭け屋はいずれもドイツの勝利を楽観している」(YTNテレビ)などと厳しい試合になると伝えていた。

     試合はドイツがボール占有率やシュート数で圧倒したものの、後半の追加時間に韓国のキム・ヨングォンとソン・フンミンが連続ゴールを決めて「2対0」で韓国がドイツを制した。

     念願の一勝を果たしたものの、韓国にとっては2014年ブラジル大会に続く2大会連続での1次リーグ敗退。ただ、「韓国は世界最強のドイツを沈没させ、有終の美を飾った」(朝鮮日報電子版)、「16強入りは失ったが、韓国サッカーが見せた『最後の闘魂』は輝いた」(京郷新聞電子版)などと健闘をたたえる報道が相次いだ。

     韓国各地ではバブリックビューイング(PV)会場が設けられ、ソウルの中心部にある「光化門広場」にはそろいの赤いシャツを着た約5千人が大声援を送った。(ソウル=武田肇)


    (出典 www.asahicom.jp)


    (出典 www.asahicom.jp)


    (出典 www.asahicom.jp)


    2018年6月28日03時26分
    朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASL6X0TBFL6WUHBI03T.html

    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1530146467/




    (出典 tyuunii.site)


    【【奇跡】 韓国メディアは「1%の奇跡 韓国、世界ランキング1位のドイツを破る」と興奮…だけど1次リーグ敗退】の続きを読む

    このページのトップヘ