いまどきニュースNo1

いまどきニュースでは主に2chの話題のスレをを取り上げたまとめブログです。最新ニュース、おもしろ話題、芸能ニュース、政治、社会等様々な話題を提供していきます。ぜひ、ご覧ください。

    カテゴリ: ネット



    1 みつを ★ :2018/09/17(月) 03:27:49.90

    https://jp.sputniknews.com/japan/201809165344888/

    大坂選手は「日本人に見えない」!? SNSで議論
    日本
    2018年09月16日 22:59

    テニスの全米オープンで日本人としてはじめて優勝した大坂なおみ選手は、謙虚な振る舞いや努力家であることなどが賞賛されている。一方、日本のSNSでは「日本人にみえない」という批判も出ているという。

    スプートニク日本

    大坂選手は、日本人の母親とハイチ系米国人の父親とのハーフで、日本生まれ米国育ちの二重国籍。

    ​SNSでは、大坂選手について「日本人じゃない」、「日本人に見えない」など、二重国籍、外見、また日本語よりも英語の方が得意であることなどが指摘されている。

    ​日本では大坂選手の優勝をきっかけに、日本人という概念に関する議論が繰り広げられているという。


    (出典 jp.sputniknews.com)



    (出典 image.news.livedoor.com)



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    (出典 contents.gunosy.com)


    【【ネット】大坂なおみ選手:テニスの全米オープンで日本人として、はじめての優勝、「日本のSNSでは日本人にみえない」という批判も】の続きを読む



    1 ばーど ★ :2018/09/12(水) 15:37:30.49

     社内のパソコンの基本ソフト(OS)を一斉に起動できなくする新手のサイバー攻撃が国内企業に対して行われたことが、情報セキュリティー会社「サイバーリーズン」(東京)への取材で分かった。情報を盗み取るほか、業務を妨害する目的があった可能性があり、一度に数百台のパソコンが使えなくなった企業もある。

     被害に遭ったのは、都内の大手サービス業者。昨年春頃、社内のシステム担当者がメールに添付されたファイルを開いたことで、パソコンを遠隔操作できるプログラムが送り込まれた。

     添付されていたのは、パスワードをかけて圧縮したデータをやり取りする際に使われる「zipファイル」。パスワード付きファイルは、中身の安全性をチェックするセキュリティー対策をすり抜けてしまうため、悪用されたとみられる。

    (ここまで338文字 / 残り570文字)
    YOMIURI ONLINE
    https://www.yomiuri.co.jp/national/20180912-OYT1T50078.html

    (出典 www.yomiuri.co.jp)



    (出典 blogimg.goo.ne.jp)


    https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/4e/b5/78d34332765a0a7742b8e54246d6e627.jpg


    【【サイバー犯罪】新手のサイバー攻撃:一度に数百台のパソコンが使えなくなる「zipファイル」添付、パソコンを遠隔操作し情報を盗み取るほか、業務を妨害する目的】の続きを読む



    1 プティフランスパン ★ :2018/09/11(火) 08:32:05.76

    2018/9/10 12:05
    https://breaking-news.jp/2018/09/10/043871

    中央線の八王子駅で9月10日、電車と人が接触する人身事故が発生し、その様子を笑いながら写真や動画で撮影している人が目撃され非難が集まっています。

    この事故は9月10日午前7時55分ころ、東京都八王子市旭町にあるJR八王子駅で、男性が電車の下敷きになったものです。複数の目撃情報から、男性が自ら線路に飛び降りた投身自殺とみられています。

    この影響でJR中央線は東京駅-高尾駅間の上下線で一時運転を見合わすなど、通勤ラッシュの時間帯だったこともあり、大きな影響が出ました。

    現場に居合わせた大勢の人々が人身事故現場を撮影していたことから、「動画や写真を撮っている方がいますが、そのような行為は絶対におやめください」「撮影はやめてください!!」といった強い口調でのアナウンスが流されたほか、現場にいた駅員が「下がってください!やめてください!」などと制止する事態に発展したということです。

    しかし駅員の制止を振り切り、笑いながら撮影している人物がいたとの目撃情報が複数寄せられており、非難が集まっています。

    このような事案は過去にもたびたび発生しており、「ガラスが割れてる!すげぇ~」「やべぇ人身事故嬉しいw」などとツイートしたり発言したりする人物がいて、炎上事件に発展したことがありました。

    インターネット上では今回の騒動について「人身事故の写真撮る人はどういう気持ちで撮ってるんだろう」「不謹慎すぎる」「こんな奴ら初めて見た」「アナウンスで撮影やめろって言われてるのにやめないんだけど」などと目撃情報が多数投稿されています。

    ▽ 関連
    【社会】八王子駅で人身事故、中央線快速が運転見合わせ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1536536147/
    ★1=2018/09/11(火) 01:43:30.81

    ※前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1536613951/


    (出典 www.ari-web.com)


    【【不謹慎】八王子駅で男性が自ら線路に飛び降りた投身自殺、駅員の制止を振り切り、笑いながら撮影している人物が…ネットでは非難が集中】の続きを読む



    1 プティフランスパン ★ :2018/09/11(火) 08:49:25.04

    ※ たまたまスレ
    配信日時:2018年9月11日(火) 8時20分
    https://www.recordchina.co.jp/b642902-s0-c10-d0045.html

    (出典 img.recordchina.co.jp)

    11日、台湾・聯合報によると、台湾南部・台南市に台湾で初めて設置された慰安婦像を、日本の保守系民間団体の幹事が蹴ったことに台湾市民が激しく反発し、安倍晋三首相のフェイスブックに謝罪を求める声が殺到している。

    2018年9月11日、台湾・聯合報によると、台湾南部・台南市に台湾で初めて設置された慰安婦像を、日本の保守系民間団体の幹事が蹴ったことに台湾市民が激しく反発し、安倍晋三首相のフェイスブックに謝罪を求める声が殺到している。

    慰安婦像を蹴ったのは、慰安婦像を設置した中国国民党台南市支部に6日、即時撤去を求める文書を手渡した日本の複数の保守系民間団体で作る「慰安婦の真実国民運動」幹事の藤井実彦(みつひこ)氏。藤井氏は同支部で同党関係者と協議した後、支部の敷地内に設置されている慰安婦像を蹴り、その一部始終が監視カメラの映像に収められていた。

    これに対して複数の台湾市民が激しく反発。藤井氏のインスタグラム、ツイッター、フェイスブックなどSNSをネット上で探し出し、抗議コメントを次々書き込んだ。藤井氏はこれを受け、フェイスブックは15年以降の書き込みを削除した。

    さらに、安倍首相のフェイスブックにも抗議コメントが殺到。「台湾は慰安婦問題を海外メディアを通じて騒ぎ立てる」「日本人の民度は低い。台湾で恥ずべき行為をした。この事件を正視せよ」「藤井は慰安婦像に無礼な態度を取った。無事日本に帰れるといいな」など、厳しい批判が相次いでいる。(翻訳・編集/大宮)


    【【台湾 慰安婦像】台湾で初めて設置された慰安婦像を日本人が蹴った事に、台湾市民が激しく反発、安倍晋三首相のフェイスブックに謝罪を求める声が殺到】の続きを読む



    1 かばほ~るφ ★ :2018/09/07(金) 18:29:44.01

    「8日に本震」ツイート拡散 気象庁 必ず起きるわけではない
    2018年9月7日 18時13分地震 影響

    6日に発生した北海道での地震をめぐって、ネット上では東日本大震災や熊本地震を例に、
    2日後の8日により大きな「本震」が起きるというツイッターへの投稿が拡散しています。
    これについて気象庁は必ず2日後、より大きな地震が起きるわけではなく、
    地震発生後1週間程度は常に同じ規模の地震に注意してほしいとしています。

    ツイッター上では、東日本大震災の震度7の「本震」は、平成23年3月9日に起きた震度5弱の2日後に、
    熊本地震の震度7の「本震」は、平成28年4月14日に起きた震度6弱の2日後にそれぞれ起きたとして、
    6日に発生した北海道の地震も、2日後の8日に「本震」があるとして、
    注意を呼びかけるツイッターへの投稿が拡散しています。

    これについて気象庁の地震津波防災対策室に聞いたところ、以下の2点を指摘しました。

    ▽必ず2日後により大きな地震が起きるとは言えない。
    ▽熊本地震では14日の震度6弱の地震の前に震度7の地震が起きていて、
    どれか一つの揺れを「本震」と位置づけていない。

    そのうえで担当者は「今回、震度7を観測した北海道の地震では、発生後1週間ほどは、
    常に同じ規模の地震に注意が必要です。いたずらに不安をあおるのもよくない。
    また安心しすぎるのもよくない。大きな地震の発生のあとは、常に次の地震に注意をしてほしい」
    と話していました。

    NHK NEWSWEB
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180907/k10011617171000.html


    (出典 pbs.twimg.com)


    【【ツイッター】北海道地震:ネット上で「2日後の8日」により大きな「本震」が起きるというツイッター投稿が拡散、気象庁は「必ず2日後、より大きな地震が起きるわけではない」】の続きを読む

    このページのトップヘ