いまどきニュースNo1

いまどきニュースでは主に2chの話題のスレをを取り上げたまとめブログです。最新ニュース、おもしろ話題、芸能ニュース、政治、社会等様々な話題を提供していきます。ぜひ、ご覧ください。

    カテゴリ: テレビ


    不愉快なCM!

    1 ハンバーグタイカレー ★ :2017/12/01(金) 19:29:37.87

       無料保険相談サービス「保険のビュッフェ」のテレビCMが、インターネット上で「不愉快だ」との批判を浴びている。

       物議を醸しているのは、女優の門脇麦さん(25)演じる女性が、複数の男性を手玉に取るというストーリーのCMだ。捨てられた男性が「俺は君の何だったんだ?」と涙ながらに訴えると、門脇さんは冷たく「保険」と吐き捨てる。

       こうした展開に、主に男性とみられるネットユーザーから「酷い男性差別で目にするだけで不快になる」「性別逆だったら即炎上してる」との指摘が寄せられているのだ。

       「保険のビュッフェ」は、保険の見直しを希望する顧客にファイナンシャルプランナー(FP)を紹介する無料相談サービス。運営はFPパートナー(東京都千代田区)だ。

       いま一部ネットユーザーの間で問題視されているのは、同社が2017年3月から関東地区限定で展開しているテレビCM。「プロポーズ編」「結婚式編」の2種類があり、そのうち、第2弾となる「結婚式編」は10月9日に放映がスタートしていた。

       一体、どんな内容のCMなのか。最新バージョンの「結婚式編」は、門脇さん演じる女性・ルリ子に捨てられた男性が、ルリ子と「本命」の男性の結婚式の会場に向かうストーリー。思いつめた表情を浮かべた男性は、

    「来るつもりが無かったが、来てしまった。君に聞きたいことがあったから」

    などと呟きながら式場に乱入。そして、「俺は...、俺は君の何だったんだ?」と悲痛な質問をすると、門脇さん演じるルリ子は、

    「大事な保険」

    と無表情のまま冷たく吐き捨てる。その後、画面には「幸せには、きっと保険が必要だ」とのコピーが表示される。

       第1弾の「プロポーズ編」もストーリーの大枠は同じで、本命の男性からプロポーズを受けるルリ子(門脇さん)の前に捨てられた男性が現れ、「俺は君の何だったんだ?」と尋ねる。これにルリ子が、冷たく「保険」とだけ返すのだ。

       なお、どちらのCMでも、ルリ子が「(大事な)保険」と告げるシーンでは、画面の下に小さく「CM上の演出です」との注意書きが出ていた。

    全文はURL先で
    https://www.j-cast.com/2017/12/01315473.html

    (出典 www.j-cast.com)


    (出典 www.j-cast.com)


    動画(広告です)
    保険のビュッフェ 企業CM「結婚式篇」

    (出典 Youtube)



    (出典 minhyo.jp)



    (出典 Youtube)


    【【話題】「男性差別」指摘 <二股かけられた男性を「保険」呼ばわり>「保険のビュッフェ」CM 】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2017/11/16(木) 12:33:44.56 ID:CAP_USER9.net

    梅宮アンナ(45)が13日放送の『バラいろダンディ』(TOKYO MX系)の中で、加熱する”お受験事情”について語り、
    「普通でもバーキン持ってます、みたいな。しまむらさんで行ったらちょっとイジメられるかも」と語ったことが波紋を呼んでいる。

    「問題になったのはニュースランキングで5位に入った、週刊女性(主婦と生活社/11月14日発売)の『ママタレはお受験で格が上がる』という記事についてのトークでした。
    現在の芸能界はベビーラッシュでママタレ戦国時代、生き残るためには『ママとして』も成功を収める必要があるという内容でした」(週刊誌記者)

    アンナ自身、10年以上前にお受験を経験している。その時に経験した「競争の大変さ」について次のように語ったという。

    「アンナは『お受験には色んなモノを持ってなきゃいけない、お金も、物も、車も。普通でもバーキン持ってます、みたいなー』と語り、
    自身公立育ちで子供も公立に入れている倉田真由美(46)が『しまむらの上下で行ったら…』と聞くと、
    アンナは『しまむらさんで行ったらイジメられるかなー』と軽く笑って、スタジオにも微妙な空気が流れていました」(同記者)

    さすがに空気を察した遠野なぎこ(37)が「そんなお受験をしてもアンナさんは若気の至りが抜けない…」とツッコミを入れていたものの、
    SNS上では「そのバーキンはオヤジの金だろ?」「芸能人、風吹かすんじゃねー」「ウチも付属だけど普通にしまむら上下ですが何か」
    「こういう奴がいるから公立で良い」「有名校のママたちは、しまむらの服を知らないから見分けられないはず」など強く反発する声が多く上がってしまった。

    ■梅宮アンナは「嫌われママタレ」7位で娘は別居で祖父母の家に

    そんなアンナだが現在15歳の娘を、父・梅宮辰夫(79)と母・クラウディアに預けて別居中で、自身は高級マンションに一人暮らししていると昨年、スポーツ紙の取材に答えている。

    「娘の百々果さんは、現在祖父母の家から世田谷の名門インターナショナルに通っています。
    それまでもアンナは『仕事も子育てもがんばるキレイなシングルマザー』を標榜していましたが、実際のところは娘から『料理をしない』と暴露されたり、恋愛の噂が絶えなかったりの有り様。
    その結果、ある女性サイトが調査した”嫌われママタレ”の7位にランクインするほどになっています」(別の芸能記者)

    番組では、あたかも「お受験成功ママ」のような顔をしていたアンナ。”お受験”では成功しても、子育てもママタレとしても上手くいってるようには見えないのは筆者だけだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1375817/
    2017.11.14 19:00 デイリーニュースオンライン

    前スレ                    2017/11/14(火) 20:12
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1510657945/


    (出典 media-groove.com)



    (出典 media-groove.com)



    (出典 i.ytimg.com)


    【【芸能】TV番組『バラいろダンディ』の中で、梅宮アンナ「しまむら服ではイジメにあう」発言で視聴者から猛反発】の続きを読む


    「欲のかたまり」としか言いようがない!

    1 ばーど ★ :2017/11/15(水) 09:34:27.71

    NHKは、2018~20年度の次期経営計画案とともに議論している受信料の値下げについて見送る方向で調整に入った。経営委員会も特に異論はないという。低所得者への受信料減免など、代替措置を引き続き検討する。

    現在の受信料は、衛星放送を視聴しない地上契約で月額1260円(口座振替、クレジット払い)。値下げを巡っては、籾井勝人(もみい・かつと)前会長が、東京・渋谷の放送センター建て替え経費の積み立てが目標に達した昨年度、200億円の剰余金が出る見込みとなったため、今秋から月額50円(値下げ幅約4%)値下げすることを提案した。しかし、経営委は次期経営計画で議論すべきだとの意見が強く、認められなかった。

    上田良一会長ら現執行部も値下げを検討。しかし、次期経営計画案の収支見通しの作成が進むにつれ、初期投資に約50億円、運用に年約50億円などを見込む番組のネット常時同時配信のほか、18年末に実用放送を開始する超高精細映像4K・8Kなどに多額の経費がかかることが明確になった。そこで「放送サービスの拡充で視聴者に利益還元すべきだ」との意見が、執行部と経営委双方で大勢を占めたという。

    ただ、NHKの受信料収入は、16年度決算速報で6769億円と3年連続で過去最高を更新しており、値下げ見送りへの批判は必至だ。【犬飼直幸、屋代尚則】

    配信2017年11月15日 06時30分(最終更新 11月15日 08時25分)
    毎日新聞
    https://mainichi.jp/articles/20171115/k00/00m/040/151000c


    (出典 Youtube)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    【【値下げ見送り】NHK<受信料収入3年連続過去最高更新>なのに受信料値下げ見送りへ「批判は必至だ」 】の続きを読む


    またバイキングか、問題番組!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2017/10/23(月) 21:40:07.17 ID:CAP_USER9.net

    10月20日放送の「バイキング」(フジテレビ系)は、福井県の中学2年生が自死した問題を取り上げた。
    だが、まるで自死した生徒側に問題があったとも取れる放送内容に首をかしげる視聴者が多く、問題になっている。

    「自殺の背景はよくわからないとしながら、亡くなった生徒に発達障害の可能性があったことを大きく取り上げました。
    しかし、この生徒に発達障害があったことを親御さんは否定しているといいます。
    仮に発達障害があったとしても自殺との因果関係はわからないのに、番組はその後、発達障害特集とばかりに専門家を招き、大きく時間を割きました。
    この生徒に発達障害があったように印象づける進行だったと思います」(エンタメライター)

    さらに驚いたのが、出演していた教育評論家の発言だ。
    発達障害は全容が解明されているわけではないが、評論家は先天的な脳機能の障害で起こるとしながらも、「幼い頃に激しい叱責を受けることで脳が萎縮してくる。
    それが発達障害につながる」「アメリカの報告では、食品添加物の摂取で多動性が増えている。
    それが3割4割にも及ぶ」など、後天的な原因も大きいとし、つまり親の育て方に責任があるという決めつけ方をしたのである。

    これについては、「発達障害の子を持つ身としては信じられない発言」「デマを全国ネットで垂れ流すのはやめて!」
    「また誤解されそう。涙が出る」など怒り心頭の意見が非常に目立つ。

    MCの坂上忍は「発達障害と認めたがらない親もいますからねぇ」など問題提起をしたつもりなのかもしれないが、
    特集するのであれば、教育評論家だけでなく専門ドクターを招くなど、もう少しきちんとした準備が必要ではないかとの声も少なくない。
    これでは理解が深まるどころか、偏見を助長するだけだろう。

    http://dailynewsonline.jp/article/1368380/
    2017.10.23 18:14 アサジョ


    (出典 i.ytimg.com)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    【【芸能】「バイキング」のトンデモ発言「発達障害は親の責任?」に大ブーイング 】の続きを読む



    1 夕凪らっこちゃん ★ :2017/10/21(土) 08:11:53.80

    10月16日に放送されたテレビ朝日「モーニングショー」の中で、民進党前原代表が地元選挙区の京都で行った街頭演説中に
    聴衆の一部から「帰れ!」とヤジを受けた場面を紹介。 これについて番組に出演していたテレビ朝日・局員の玉川徹氏は、
     「組織的な動員をして選挙妨害をしようという、こういうのは論外で無しですよ。」と、ヤジを行った聴衆を厳しく批判した。

    しかし、10月11日の同番組で玉川氏は、安倍総理が都議選の東京秋葉原で行った演説中に聴衆から受けたヤジについて
     「安倍さんはヤジぐらい受ければいい。 『こんな人たち』と安倍さんが言ったのはヤジに弱いから。
    こういう事(ヤジ)は、みんな誰でも演説に行けるから起こり得る事で選挙妨害ではないです。」と、
    ヤジを行った聴衆を肯定して安倍総理側を厳しく批判していたことが判明。

    そのためツイッター上では、「ダブルスタンダードで偏向報道だ」、「テレビ朝日は恥ずかし過ぎる」、
    「不公平な偏向報道や捏造で番組視聴者を洗脳している典型的な一例だ」といったコメントが寄せられて
    テレビ朝日の報道姿勢を批判する人が続出する事態に発展している。

    引用ソース、10/17 ついっぷるトレンド
    https://tr.twipple.jp/t/81/919945732731297797.html
    モーニングショー玉川氏の発言動画ソース
    https://video.twimg.com/ext_tw_video/919943961178808326/pu/vid/640x360/FYgUDVR1a-8_JEny.mp4

    より沢山の政治記事をお探しの方は「政治ニュース+」板へどうぞ
    http://fate./seijinewsplus/


    (出典 i.ytimg.com)



    (出典 img.youtube.com)



    (出典 i.ytimg.com)



    (出典 i.ytimg.com)



    (出典 i.ytimg.com)


    【【選挙演説ヤジ】テレビ朝日・局員の玉川徹氏<民進党前原氏への演説ヤジは「組織的妨害」と批判>したテレビ朝日が、<安倍総理への野次は「選挙妨害ではない」>と肯定して炎上 】の続きを読む

    このページのトップヘ