いまどきニュースNo1

いまどきニュースでは主に2chの話題のスレをを取り上げたまとめブログです。最新ニュース、おもしろ話題、芸能ニュース、政治、社会等様々な話題を提供していきます。ぜひ、ご覧ください。

    カテゴリ: テレビ



    1 夕凪らっこちゃん ★ :2017/10/21(土) 08:11:53.80

    10月16日に放送されたテレビ朝日「モーニングショー」の中で、民進党前原代表が地元選挙区の京都で行った街頭演説中に
    聴衆の一部から「帰れ!」とヤジを受けた場面を紹介。 これについて番組に出演していたテレビ朝日・局員の玉川徹氏は、
     「組織的な動員をして選挙妨害をしようという、こういうのは論外で無しですよ。」と、ヤジを行った聴衆を厳しく批判した。

    しかし、10月11日の同番組で玉川氏は、安倍総理が都議選の東京秋葉原で行った演説中に聴衆から受けたヤジについて
     「安倍さんはヤジぐらい受ければいい。 『こんな人たち』と安倍さんが言ったのはヤジに弱いから。
    こういう事(ヤジ)は、みんな誰でも演説に行けるから起こり得る事で選挙妨害ではないです。」と、
    ヤジを行った聴衆を肯定して安倍総理側を厳しく批判していたことが判明。

    そのためツイッター上では、「ダブルスタンダードで偏向報道だ」、「テレビ朝日は恥ずかし過ぎる」、
    「不公平な偏向報道や捏造で番組視聴者を洗脳している典型的な一例だ」といったコメントが寄せられて
    テレビ朝日の報道姿勢を批判する人が続出する事態に発展している。

    引用ソース、10/17 ついっぷるトレンド
    https://tr.twipple.jp/t/81/919945732731297797.html
    モーニングショー玉川氏の発言動画ソース
    https://video.twimg.com/ext_tw_video/919943961178808326/pu/vid/640x360/FYgUDVR1a-8_JEny.mp4

    より沢山の政治記事をお探しの方は「政治ニュース+」板へどうぞ
    http://fate./seijinewsplus/


    (出典 i.ytimg.com)



    (出典 img.youtube.com)



    (出典 i.ytimg.com)



    (出典 i.ytimg.com)



    (出典 i.ytimg.com)


    【【選挙演説ヤジ】テレビ朝日・局員の玉川徹氏<民進党前原氏への演説ヤジは「組織的妨害」と批判>したテレビ朝日が、<安倍総理への野次は「選挙妨害ではない」>と肯定して炎上 】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2017/10/14(土) 19:56:44.56 ID:CAP_USER9.net

    元フジテレビアナウンサーで弁護士の菊間千乃氏が10月11日の情報番組「ビビット」(TBS系)に出演し、
    東名高速で男に進路をふさがれ、夫婦が死亡した事故について述べた見解が大炎上する事態となっている。

    事故の概要は今年6月、東名高速下り線で、逮捕された石橋和歩容疑者が、
    直前にトラブルになった夫婦のワゴン車の進路をふさいだうえ追い越し車線に停止させ、
    車を降りて夫を恫喝しているところに後方から来た大型トラックが追突。死亡事故を誘引した疑いがもたれている。

    石橋容疑者の逮捕容疑は「過失運転致死傷罪」(7年以下の懲役または禁錮もしくは100万円以下の罰金)。
    だが、より処罰が重い「危険運転致死傷罪」(死亡事故で1年以上20年以下の懲役、負傷事故で15年以下の懲役)の適用を望む声が出ている。

    これに対し菊間弁護士は、実際に夫妻を死に至らしめたのは、後続トラック運転手であり、石橋容疑者もその同乗者の女性も外に出ていたのだから、
    まさか事故が起こるとは思っていなかったと推察し「過失運転致死傷になると思います」と、危険運転致死傷罪の適用は難しいと結論づけた。

    これに対し、ネット上では「追い越し車線に停止させること自体が危険。菊間さんは高速道路走ったことがないのか」
    「弁護士として不適格」「普通、高速の走行車線に車止めるか? コレも、立派な危険運転致*んじゃないの」などと批判が殺到した。

    社会部記者は「弁護士によって解釈が違うのはわかるが、言葉が足りなかった」という。

    「例えば、八代英輝弁護士は『私は、起訴の段階では未必の故意による殺人罪まで視野に入れるべき』と断言しています。
    おそらく菊間弁護士は、現行の法律の解釈を述べただけで、個人としての解釈は違うかもしれません。
    一瞬にして両親を失った子供たちの気持ち、凶悪なケースに追いついていない法律の壁など、そのあたりを一言添えて入れば炎上騒ぎにはならなかったでしょう」

    石橋容疑者には、この事故の他にも、似たようなトラブルを起こしてた過去もあるという。
    そのすべてが暴かれ、処罰されることを望まずにいられない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1365198/
    2017.10.14 18:14 アサジョ


    (出典 www.hochi.co.jp)



    (出典 contents.oricon.co.jp)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    【【TV番組】元フジテレビアナウンサーで弁護士の<菊間千乃>「東名夫婦死亡事故」に「重罪適用は難しい」発言で大炎上! 】の続きを読む


    ドクターX~外科医・大門未知~やっぱりカッコイイ視聴率取るぞ!

    1 名無しステーション :2017/10/12(木) 22:07:31.68 ID:9ULHC4xt0.net

    ドクターX~外科医・大門未知子~ #1 ★10 (最新修正)
    http://himawari.2ch.net/test/read.cgi/liveanb/1507812989/
    ※前スレ
    ドクターX~外科医・大門未知子~ #1 ★11
    http://himawari.5ch.net/test/read.cgi/liveanb/1507813335/


    (出典 post-img.tv-asahi.co.jp)



    (出典 dimora.jp)



    (出典 Youtube)



    (出典 www.tv-asahi.co.jp)


    【【スタート#1】お待たせ、ドクターX〜外科医・大門未知子〜 #1】の続きを読む



    (出典 xn--p8j2bhdbq15a.com)


    待ってました!フリーランスww

    1 名無しさんは見た!@放送中は実況板で :2017/07/19(水) 19:56:07.10 ID:qOn4EJ+q.net

    脚本 林誠人 寺田敏雄 中園ミホ
    音楽 沢田完
    企画協力 古賀誠一(オスカープロモーション)
    ゼネラルプロデューサー 内山聖子(テレビ朝日)
    プロデューサー  峰島あゆみ(テレビ朝日) 西河喜美子(テレビ朝日)
               霜田一寿(ザ・ワークス) 菊地裕幸(ザ・ワークス) 大垣一穂(ザ・ワークス)
    演出 田村直己(テレビ朝日) 松田秀知(共同テレビ)
    制作 テレビ朝日 ザ・ワークス

    公式サイト http://www.tv-asahi.co.jp/doctor-x/

    ※前スレ
    【木9】ドクターX~外科医・大門未知子~34【米倉】
    http://mint.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1481886263/
    【木9】ドクターX~外科医・大門未知子~35【米倉】
    http://mint.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1482466074/
    【木9】ドクターX~外科医・大門未知子~37【米倉】
    http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1483235906/




    (出典 scontent-dft4-2.cdninstagram.com)



    (出典 www.tv-asahi.co.jp)



    (出典 scontent-lga3-1.cdninstagram.com)


    【【TV/木9】ドクターX〜外科医・大門未知子・season5】の続きを読む



    1 岩海苔ジョニー ★ :2017/09/26(火) 04:10:45.07

       ロハス製薬(東京・渋谷区)のスキンケア用シートマスク「ALFACE(オルフェス)」のCMが、インターネット上で物議を醸している。容姿の良し悪しだけで人を判断するかのような内容に、「差別的だ」との批判が寄せられているのだ。

       問題のCMについて、ロハス製薬側は公式サイト上で「『キレイ』が巻き起こすコミカルなストーリー」と説明している。しかし、インターネット上では「無神経にも程がある」「すごい不快」など厳しい批判が相次ぎ、いわゆる「炎上騒ぎ」となっている。

       「差別的」との批判が寄せられているのは、2017年9月15日からテレビ放映が始まった「オルフェス」の新CM。韓国の人気女性グループ「KARA」の中心メンバーだった歌手のク・ハラさん(26)が出演している。

       CMは「チャンス編」「ピンチ編」「迷わせる編」の3種類がある。とくに問題視されているのは、チャンス編とピンチ編の対照的な内容だ。それぞれのストーリーを説明すると、次のようになる。

       まず、どちらのCMも、道を歩いていた若い女性が買い物バッグから落としたリンゴを、たまたま居合わせた男性が拾うシーンから始まる。

       ただ、リンゴを拾うのは「チャンス編」では端正な顔立ちをしたイケメンで、「ピンチ編」ではぽっちゃりとした*キャラ風の雰囲気の男性になっている。リンゴを落としてしまうのも、チャンス編とピンチ編では別の女性だ。

       チャンス編では、リンゴを拾ったイケメンに女性は満面の笑みを浮かべる。一方、ピンチ編では、リンゴを拾ってくれたぽっちゃり男性に対し、女性は嫌悪感たっぷりの表情を浮かべ、そのまま一歩二歩と後ずさる。

       その後、いずれのCMでも、リンゴを落とした女性の後方からク・ハラさん演じる「美人」が登場。どちらの男性も、ク・ハラさんの美しさに見とれて思わず手にしたリンゴを差し出す。

       ここでのク・ハラさんの反応も、また対照的だ。イケメンに対しては、晴れやかな笑顔を浮かべて会釈。画面には「チャンスはいつでもやってくる」とのテロップが表示される。一方、ぽっちゃり男性のプレゼントに対しては怯えた表情を浮かべ、ク・ハラさんはそのまま足早で走り去る。そこで画面に、

    「キレイはピンチを招くこともある」

    とのテロップが現れるのだ。

    ~略~

    J-CASTニュースは9月25日、ロハス製薬に対し、(1)CMの制作意図について(2)ネット上の批判を受けての考え(3)今後、何らかの対応は検討しているか――の3点をメールで質問した。電話でも担当者に連絡を取ろうとしたが、不在とのことで同日18時までに回答は無かった。

    全文はURL先で
    https://www.j-cast.com/2017/09/25309424.html
    イケメンの反応

    (出典 www.j-cast.com)

    ブサイクの反応

    (出典 www.j-cast.com)


    (出典 www.j-cast.com)


    【【非難殺到】ロハス製薬の新CMに非難殺到 !<イケメンには笑顔、ブサイク男には怯える表情>】の続きを読む

    このページのトップヘ