いまどきニュースNo1

いまどきニュースでは主に2chの話題のスレをを取り上げたまとめブログです。最新ニュース、おもしろ話題、芸能ニュース、政治、社会等様々な話題を提供していきます。ぜひ、ご覧ください。

    カテゴリ: 海外



    1 ばーど ★ :2018/07/21(土) 17:56:50.91


    (出典 www3.nhk.or.jp)


    イギリスの有名ブランド、バーバリーが、40億円以上に相当する売れ残った商品を焼却処分していたことがわかりました。こうした処分はブランド価値を守るためにファッション業界ではよく行われているとみられ、資源を顧みない姿勢だとして批判の声があがっています。

    イギリスの複数のメディアによりますと、バーバリーは去年、売れ残った衣料品やアクセサリー、香水など、金額にして2860万ポンド(およそ42億円)に相当する商品を燃やして処分していたということです。

    さらに、過去5年間に売れ残って処分された商品の総額は130億円を超えるとしています。

    こうした処分は、商品が安く売られるなどしてブランド価値が下がることを防ぐためにファッション業界ではよく行われているとみられていて、インターネット上では「貧しくて服を買うこともできない人がいるのに、信じられないことだ」などと批判の声があがっています。

    国際的な環境保護団体「グリーンピース」も「バーバリーは自社の商品や資源を全く尊重していない。新品の商品を焼やすのはファッション業界の汚れた秘密で、今回の件は氷山の一角にすぎない」と指摘しています。

    一方、バーバリーは「余剰在庫を最小限にするため慎重に対応している。廃棄物を減らす方法をこれからも模索していく」としています。

    2018年7月21日 14時45分
    NHKニュース
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180721/k10011542931000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

    ★1が立った時間 2018/07/21(土) 15:11:42.83
    ※前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1532153502/


    (出典 i.ytimg.com)



    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【プライド】英バーバリーは去年、売れ残った衣料品やアクセサリー、香水など、金額にして(およそ42億円)に相当する商品を燃やして処分...批判の声相次ぐ】の続きを読む



    1 アルカリ性寝屋川市民 ★ :2018/07/21(土) 00:00:26.22

    【7月20日 AFP】韓国のソウル中央地裁(Seoul Central District Court)は20日、朴槿恵(パク・クネ、Park Geun-Hye)前大統領(66)が国の情報機関から裏金を受け取ったとされる事件で、国庫損失の罪で懲役6年の実刑判決を言い渡した。また、当時の与党の候補者選びに不正介入した公職選挙法違反で懲役2年を言い渡した。

     ソウル中央地裁は、朴被告が情報機関の国家情報院(NIS)から33億ウォン(約3億3000万円)の裏金を受け取ったのは国庫損失罪に当たると判断した。朴被告は20日の公判には出廷しなかった。

     韓国初の女性大統領だった朴被告は昨年、数々の汚職疑惑に抗議する大規模な街頭デモが相次ぐ中、弾劾で失職した。既に今年4月に汚職や職権乱用の罪で懲役24年の有罪判決を受けており、刑期を合算すると懲役32年となる。


    AFP 2018年7月20日 17:22
    http://www.afpbb.com/articles/-/3183204?cx_part=top_latest


    (出典 www.wowkorea.jp)



    (出典 www.wowkorea.jp)


    【【実刑判決】韓国の朴槿恵前大統領(66):国庫損失の罪で懲役6年、公職選挙法違反で懲役2年の実刑、「現在の刑期と合算、懲役32年」】の続きを読む



    1 サイカイへのショートカット ★ :2018/07/20(金) 19:51:42.97

    香港、村上さん小説「下品図書」
    18歳未満に販売禁止
    2018/7/20 19:32  7/20 19:34updated
    c一般社団法人共同通信社
    https://this.kiji.is/392982487016522849

    警告ステッカー(下)が貼られた村上春樹さんの小説「騎士団長殺し」=20日、香港(共同)

    (出典 nordot-res.cloudinary.com)


    【香港共同】香港で出版物などの審査を行う「淫猥物品審裁処」は20日までに、
    村上春樹さんの長編小説「騎士団長殺し」に性的な表現があるなどとして「下品図書」と認定、18歳未満への販売を禁止した。同日付の香港各紙が伝えた。

    香港には村上ファンが多く、市民からは「世界的な小説に対し、ばかげた決定だ」と批判の声が上がっている。

    香港では18日から約100万人が来場する毎年恒例の「香港ブックフェア」が開催中。
    出展している書店関係者によると、フェアでの「下品図書」の販売は禁じられているため、19日に通知を受けて村上さんの小説を撤去した。


    (出典 images.keizai.biz)



    (出典 news.mynavi.jp)


    【【下品図書、認定】香港で村上春樹さんの長編小説「騎士団長殺し」が「下品図書」と認定、「香港ブックフェア」から小説を撤去】の続きを読む



    1 ばーど ★ :2018/07/18(水) 08:11:16.74

    ワニに襲われて死亡した男性の復讐だったという。

    インドネシア東部の西パプア州ソロンで、地元村民らがワニの飼育場を襲撃し、飼われていた約300匹のワニを殺す事件があった。ワニに襲われて死亡した男性の復讐のためだったという。

    豪ABCによると、被害者の男性は自分が飼育する家畜に与える草を探していたところ、飼育場に入ってしまい、ワニに襲われたという。

    7月14日に男性の葬儀が終わると、地元村民らが斧やナイフ、シャベル、ハンマー、ロープなどで武装し、飼育場を襲撃した。警察当局は、30?40人の警察官で制止しようと試みたが、止められなかった。




    ワシントンポストなどによると、体長2メートルほどのワニなど292匹を殺した。

    現地住民の一人は現地紙ジャカルタ・ポストに対し、「身の毛がよだつ光景だった」と語った。

    襲われた飼育場は、政府の許可を得て特定のワニを飼育・保護していた施設だった。許可の条件には、ワニが地域社会に害を及ぼさないことが含まれていた。

    警察当局は、農場の警備員の1人に過失があった可能性があると示唆しているという。

    BBCによると、インドネシアでは保護指定されている動物を殺害することは、罰金刑または懲役刑に処される可能性がある。

    一方で西パプア州の自然保護当局によると、ワニの虐殺は違法だが、この事件で逮捕者はまだ出ていないという。

    ワシントンポストによると、殺されたワニのなかに男性を襲った個体が含まれていたかどうかは不明だという。

    ■ワニが虐殺された現場の様子

    ソース先(※ショッキングな画像が含まれています)

    2018年07月17日 16時01分
    HuffPost Japan
    https://www.huffingtonpost.jp/2018/07/17/crocodile-indonesia_a_23483504/

    関連スレ
    【復讐】村人を殺された復讐で300匹近いワニを虐殺 インドネシア
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1531736589/


    (出典 public0.potaufeu.asahi.com)



    (出典 public2.potaufeu.asahi.com)



    (出典 public1.potaufeu.asahi.com)


    【【敵討ち】インドネシア:飼育場のワニに襲われて死亡した男性の復讐で、村人が斧などで武装し飼育場を襲撃、ワニ300匹を虐殺 】の続きを読む



    1 みつを ★ :2018/07/16(月) 15:53:09.20

    http://www.afpbb.com/articles/-/3182593?cx_position=

    W杯勝利に沸くフランス、各地で衝突や事故相次ぐ 死者・重傷者も
    2018年7月16日 9:32 
    発信地:パリ/フランス [ フランス ヨーロッパ ロシア ロシア・CIS ]

    【7月16日 AFP】20年ぶりにサッカーW杯で優勝を果たしたフランスでは15日、国民が歓喜に沸くなか、各地で略奪や警察との衝突、事故なども相次いだ。

     首都パリでは、目出し帽をかぶった若者ら30人ほどがシャンゼリゼ(Champs-Elysees)通りにある人気ショップ「ピュブリシス・ドラッグストア(Publicis Drugstore)」の窓を割って侵入。ワインやシャンパンなどを盗み出して逃走した。

     勝利を祝っていた大勢の人たちがシャンゼリゼ通りを去っていくなか、警察は午後11時30分ごろ、残って騒ぎを起こしていた者らを放水銃で追い散らした。

     南東部リヨンでは、市中心部のパブリックビューイング会場で警察車両によじ登った若者約100人と警察の衝突が発生。警察が催涙ガスを放つと、若者らは物を投げつけたり、ごみ箱に火を付けたりして応戦した。当局が明らかにした。

     南部マルセイユ(Marseille)では、警察によると衝突に伴い10人が身柄を拘束され、治安部隊の2人が負傷した。

     東部ナンシー(Nancy)近郊の町フルアール(Frouard)では、優勝を祝っている最中に3歳の男児と6歳の女児2人がオートバイに衝突され、重傷を負った。オートバイを運転していた人物は現場から逃走したという。

     南東部アヌシー(Annecy)では、50歳の男性が試合終了のホイッスルとともに浅い運河に飛び込んだ結果、首の骨を折って死亡した。地元警察が発表した。

     北部の町サンフェリックス(Saint-Felix)でも、試合直後に勝利を祝っていた30歳の男性が、運転する車が木に直撃して亡くなった。(c)AFP


    (出典 amd.c.yimg.jp)



    (出典 afpbb.ismcdn.jp)



    (出典 afpbb.ismcdn.jp)


    【【仏W杯優勝】フランス:サッカーW杯で優勝のフランスでは各地で「略奪、警察と若者の衝突や事故」が相次ぎ重傷者や死者も】の続きを読む

    このページのトップヘ