いまどきニュースNo1

いまどきニュースでは主に2chの話題のスレをを取り上げたまとめブログです。最新ニュース、おもしろ話題、芸能ニュース、政治、社会等様々な話題を提供していきます。ぜひ、ご覧ください。

    カテゴリ: 交通



    1 記憶たどり。 ★ :2018/10/10(水) 13:41:43.43

    https://www.asahi.com/articles/ASLBB3GQFLBBPLZB002.html

    京都市北区の金閣寺前の市道交差点で10月3日、市バスの男性運転手(32)が業務中、
    前方の乗用車がなかなか左折しないことに腹を立て、「はよ行かんか。こら」と暴言を吐いたことがわかった。
    発言はマイクを通じ、約30人の乗客に筒抜けだった。市交通局が明らかにした。

    同局によると、この運転手は3日午後0時40分ごろ、交差点で左折待ちをしていて、
    先頭の乗用車が左折しないまま青信号から黄信号に変わりそうになり、いらだって暴言を吐いた。
    マイクの電源を切り忘れていたといい、運転手は「不適切な発言で、反省している」と話しているという。

    運転手は、市が運行を委託している西日本ジェイアールバス(大阪市)の社員。
    ドライブレコーダーの記録や運転手への調査から暴言を確認したという。


    (出典 blog-imgs-102.fc2.com)
    イメージ画像


    【【社会】市バスの男性運転手が交差点で左折待ちをしていて、先頭の乗用車がなかなか左折せず、いらだって暴言をつぶやき、マイクを通じ車内に筒抜けに…】の続きを読む



    1 ガーディス ★ :2018/09/03(月) 22:48:52.89

     あおり運転に腹を立て、乗用車に乗っていた男性2人を殴ってけがをさせたとして、兵庫県警網干署は3日、傷害の疑いで、兵庫県姫路市四郷町上鈴、会社員、北川俊輔容疑者(31)を逮捕した。容疑を認めている。

     逮捕容疑は2日午後11時40分ごろ、姫路市広畑区鶴町の国道250号で、赤信号で停車中の乗用車から運転していた会社員男性(24)を引きずり出し、顔を殴ったり蹴ったりして骨折などの重傷を負わせ、同乗していた会社員男性(23)の顔を殴り軽傷を負わせたとしている。

     同署によると、北川容疑者がバイクを運転中、後方から被害男性らの乗用車がパッシングや車間を詰めるなどのあおり運転をしたという。

    https://www.iza.ne.jp/smp/kiji/events/news/180903/evt18090320420059-s1.html




    (出典 kobutsushou.solicitoroffice.com)


    【【交通トラブル】バイクを運転中、後方から乗用車でパッシングや車間を詰めるなど「あおり運転」をした男性2人を殴る蹴るの、暴行で会社員の男(31)を逮捕】の続きを読む



    1 ニライカナイφ ★ :2018/07/10(火) 09:26:33.67

    ◆「あおり運転」の一斉摘発、一週間で1000件を超える

    ■取り締まりをさらに強化

    警察庁によると6月1日~7日に全国の高速道路で行なった初の「あおり運転」の一斉取り締まりにおいて、1088件を車間距離保持義務違反などで摘発。
    一部府県ではヘリコプターまで動員して確認しており、都道府県別では静岡の95件が最も多く、次いで愛知81件、福岡69件、埼玉60件の順。
    警察庁は今後も取り締まりを強化していく考えだ。

    写真:
    (出典 carsmeet.getnavi.jp)


    自動車情報サイト『LE VOLANT CARSMEET web』 2018/07/08 12:25
    https://carsmeet.getnavi.jp/2018/07/08/70097/


    (出典 blogthumbnail.fc2.com)



    (出典 motor-fan.jp)


    【【あおり取締】警察庁:6月1日~7日、全国の高速道路での「あおり運転」の一斉摘発、1088件】の続きを読む



    1 ティータイム ★ :2018/05/14(月) 10:26:26.76

    朝日新聞 2018年5月14日05時04分

    トラックやバスの運転手は6月から、乗務前に必ず睡眠状態のチェックを受け、不足の場合は乗務できなくなる。
    輸送業界は人手不足が深刻で、運転手が過酷な勤務を強いられ睡眠不足による事故も目立つことから、国土交通省が事業者への義務化を決めた。

    貨物自動車運送事業法などに基づく省令を改め、事業者がドライバーを乗務させてはならない項目に「睡眠不足」を新たに盛り込む。
    「疾病」や「疲労」などはあったが、睡眠不足は明記されていなかった。

    事業者は、乗務前に運転手の健康状態や飲酒の有無などを確認する「点呼」の際に睡眠が十分かを確認することが義務となる。
    睡眠時間には個人差があるため具体的な時間についての基準は定められていないが、
    睡眠不足のまま乗務を許可したと認定されれば運行停止など行政処分の対象となるため、事業者は厳しい対応を求められる。
    具体的には、運転手と対面などでやり取りし、睡眠不足による集中力低下など安全に支障がでる状態にないか丁寧に確認して結果を記録として残さなければならない。

    ドライバー側に対しても、睡眠不足についての正直な申告を義務化する。

    睡眠が関係しているとみられるバスやトラックの事故

    (出典 www.asahicom.jp)


    https://www.asahi.com/articles/ASL4W5FTML4WUTIL02J.html?iref=pc_ss_date


    (出典 response.jp)



    (出典 i.ytimg.com)


    【【乗務禁止】国土交通省:トラックやバスの運転手は6月より「点呼」の際に「睡眠不足」チェックを義務化】の続きを読む



    1 ばーど ★ :2018/04/30(月) 20:06:45.41

    ゴールデンウィーク前半、最終日の30日。

    各地の高速道路では、現在も激しい渋滞が続いている。

    東名高速道路、厚木インターチェンジ付近の様子。

    日本道路交通情報センターによると、午後6時半現在、関越自動車道の上り、高坂サービスエリア付近を先頭に36km、中央自動車道の上り、小仏トンネル付近を先頭に27km、東北自動車道の上り、羽生パーキングエリア付近を先頭に、26kmの渋滞などとなっている。

    これから夜にかけて渋滞は解消していく見通し。

    5月1日は平日ということもあり、大きな渋滞は予測されていない。

    4/30(月) 19:06
    フジテレビ系(FNN)
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20180430-00390945-fnn-soci


    【【渋滞情報】ゴールデンウイーク前半、最終日「各地の高速道路では、激しい渋滞」】の続きを読む

    このページのトップヘ