いまどきニュースNo1

いまどきニュースでは主に2chの話題のスレをを取り上げたまとめブログです。最新ニュース、おもしろ話題、芸能ニュース、政治、社会等様々な話題を提供していきます。ぜひ、ご覧ください。

    カテゴリ: 台風



    1 WATeR ★ :2018/09/29(土) 22:56:47.70

    緊急の記者会見を開き、大阪府民に注意を呼びかける松井一郎知事=29日午後、大阪市中央区、新田哲史撮影

    (出典 www.asahicom.jp)


     台風24号の接近を前に、大阪府の松井一郎知事は29日午後に緊急の記者会見を開き、「台風が過ぎるまでは表に出ないでほしい」と注意を呼びかけた。

     大阪府内で死者8人、住宅損壊約4万棟の被害が出た今月の台風21号を踏まえた対応だ。台風の注意喚起のために知事が緊急会見を開くのは異例という。

     松井知事は台風21号で亡くなった8人のうち7人が屋外で作業などをしていたことに言及し、「不要不急の外出をさけ、屋内で過ごしてほしい」と強調。台風21号で被害を受け、住宅の屋根にシートをかけている人には「シートを補修する場合は早めに作業を終えるように」と呼びかけた。

    カーテンを閉めて、なるべく部屋の真ん中にいるよう呼びかけた。(新田哲史)

    全文はリンク先で
    https://www.asahi.com/articles/ASL9Y624ZL9YPTIL00W.html
    2018年9月29日21時11分

    気象庁台風情報
    https://www.jma.go.jp/jp/typh/


    【【台風情報】大阪府知事が異例の緊急記者会見「台風が過ぎるまでは表に出ないでほしい」と注意喚起】の続きを読む



    1 記憶たどり。 ★ :2018/09/29(土) 12:16:41.75

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180929-00005679-weather-soci

    大型で非常に強い勢力の台風24号(チャーミー)は、29日(土)9時現在、沖縄の南を北上しています。
    現在、沖縄本島地方や奄美諸島の一部が暴風域に入っています。

    台風が接近している沖縄本島地方では風が強まっており、沖縄県糸数では9時55分に観測史上最大となる
    最大瞬間風速56.2m/s、那覇市の沖縄気象台でも6時55分に最大瞬間風速50.8m/sの暴風が観測されました。


    ▼台風24号 9月29日(土) 9時現在
     存在地域   那覇市の南西約120km
     大きさ階級  大型
     強さ階級   非常に強い
     移動     北 15 km/h
     中心気圧   950 hPa
     最大風速   45 m/s (中心付近)
     最大瞬間風速 60 m/s

    沖縄本島では深夜にかけて暴風雨に警戒

    台風はこの後、若干ながらも再び勢力を強めながら北東方向に進む予想です。
    既に暴風域に入っている沖縄本島には今日の午後、奄美大島には深夜に最接近する見込みです。

    沖縄本島では、ほぼ丸一日台風の暴風域に入ったままで、風雨の強い状態が続く予想です。29日(土)の外出は控えるようにしてください。

    沖縄から離れると一気にスピードアップ

    その後は上空のジェット気流に乗って加速し、明日30日(日)には非常に強い勢力のまま、四国や近畿に上陸する予想です。

    その後、明後日10月1日(月)にかけて日本列島を縦断するような進路をとる予想で、全国の広い範囲に大雨や暴風の影響を及ぼすおそれがあります。

    西日本や東日本では、今日29日(土)から秋雨前線の活動が活発になって、台風接近前から雨が強まる所がありそうです。

    総雨量は多い所で400~500mmに達する予想で、土砂災害や河川の増水に警戒が必要です。
    また、北海道胆振東部地震の影響が大きかった地域でも、明後日10月1日(月)頃に雨が強まり、総雨量は100mmを超える可能性があります。


    29日9時現在の予想図

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    前スレ
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1538186209/
    1が建った時刻:2018/09/29(土) 10:56:49.64


    【【台風情報】台風24号:沖縄で観測史上最大56.2m/sの暴風。明日30日、四国や近畿に上陸予想】の続きを読む



    1 ばーど ★ :2018/09/28(金) 15:55:02.19


    (出典 image.news.livedoor.com)


    台風24号の強風域に入った沖縄は、29日にかけてさらに風や雨が強まるという
    本島地方では猛烈な風が吹き荒れ、樹木や電柱が倒れるほどの強風の恐れも
    また1時間に80ミリ以上の大雨が降り、災害が発生する可能性もあるとのこと

    沖縄は台風24号の強風域に入り、風が強まっています。台風の外側の雨雲もかかりはじめました。29日にかけてさらに風や雨が強まり、猛烈な風が吹き荒れ、猛烈な雨が降る恐れがあります。

    沖縄は風が強まり、雨雲も

    沖縄は台風24号の強風域に入り、風が強まっています。午後1時半までの最大瞬間風速は那覇市で26.4メートル、南城市糸数で25.6メートルを観測しています。また、台風の外側の活発な雨雲もかかりはじめています。

    沖縄は29日にかけて大荒れ

    台風24号は非常に強い勢力を保ちながら、29日には沖縄本島地方にかなり接近するでしょう。
    先島諸島では28日夕方から、本島地方は29日未明から暴風となる見込みです。本島地方では最大風速50メートル以上の猛烈な風が吹き荒れ、瞬間的には70メートルの樹木や電柱が倒れてしまうような風が吹く恐れもあります。また、活発な雨雲がかかり、29日には1時間に80ミリ以上の猛烈な雨が降り、大雨による災害が発生する恐れがあります。暴風や土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒して下さい。また、海岸や河口付近の低地では、高潮による浸水や冠水に厳重に警戒が必要です。30日にかけて海上は猛烈なしけとなりますので、海岸付近には近づかないで下さい。
    30日から1日は台風が西日本から北日本を縦断する予想で、広く大荒れの天気となる恐れがあります。

    2018年9月28日 13時55分
    tenki.jp
    http://news.livedoor.com/article/detail/15369991/

    https://www.jma.go.jp/jp/typh/
    台風第24号 (チャーミー)
    平成30年09月28日15時50分 発表

    大きさ 大型
    強さ 非常に強い
    存在地域 宮古島の南東約280km
    中心位置 北緯 23度05分(23.1度)
    東経 127度20分(127.3度)
    進行方向、速さ 北西 15km/h(7kt)
    中心気圧 950hPa
    中心付近の最大風速 45m/s(85kt)
    最大瞬間風速 60m/s(120kt)
    25m/s以上の暴風域 全域 220km(120NM)
    15m/s以上の強風域 全域 560km(300NM)


    【【台風情報】台風24号「チャーミー」:沖縄本島、 猛烈な風が吹き荒れ、樹木や電柱が倒れるほどの強風の恐れ、また1時間に80ミリ以上の大雨も】の続きを読む



    1 記憶たどり。 ★ :2018/09/09(日) 15:06:09.87

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180909-00005374-weather-soci

    9日(日)9時現在、台風22号(マンクット)はトラック諸島近海を西に進んでいます。中心付近では最大風速が35m/sとなり、
    「強い」勢力の台風となりました。

    ▼台風22号 9日(日) 9時現在
     存在地域   トラック諸島近海
     大きさ階級  //
     強さ階級   強い
     移動     西 35 km/h
     中心気圧   975 hPa
     最大風速   35 m/s (中心付近)
     最大瞬間風速 50 m/s

    海水温の高い地域を進み、今年最強の台風へと発達か

     先週日本に襲来した台風21号と同様にグアム付近を西進し、海面水温が28℃以上の温かい海を進むことでエネルギーを得て
    発達する見込みです。週中頃にかけて発達を続け、12日(水)頃にはフィリピンの東へ進んで、最大風速は55m/sと「猛烈な」勢力になる予想です。

    ▼予報 3日後 (9月12日 9時)
     存在地域   フィリピンの東
     強さ階級   猛烈な
     移動     西 20 km/h
     中心気圧   905 hPa
     最大風速   55 m/s (110ノット)
     最大瞬間風速 80 m/s (155ノット)

    もし予報通りに中心気圧が915 hPaを下回ると、今年の台風の中では最も気圧が下がったことになり、最大風速が110ノットに達すると、
    今年の台風の中では最も発達したことになります。

    北上の可能性は低く 沖縄に接近の可能性あり

    先週台風21号が上陸した頃と比べると太平洋高気圧が南へ偏り、秋雨前線が日本付近で停滞しています。
    現時点までの経路は21号と似ていますが、この先も似た進路をとるとは限りません。

    14日(金)頃にはフィリピンの東にある予想ですが、世界の気象機関のコンピュータシミュレーションモデルを比較すると、
    その先も西北西へと進む予測をしているものが多くなっています。

    まだとり得る進路には幅がありますが、次の週末は沖縄や台湾、フィリピン方面に影響が出る可能性が高いとみられます。
    随時最新の台風情報を確認するようにしてください。


    9日9時現在予想図

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    【【台風情報】台風22号(マンクット)、今年最強の台風へと発達か「北上の可能性は低く 沖縄に接近の可能性あり」】の続きを読む



    1 サーバル ★ :2018/09/07(金) 22:21:35.63

    台風22号
    概況文は発表されていません
    名称 MANGKHUT(マンクット)
    大きさ ---
    強さ ---
    存在地域 マーシャル諸島
    中心位置 北緯12度55分
    東経165度20分
    進行方向 北西
    速さ 20km/h
    中心気圧 1000hPa
    最大風速 中心付近で18m/s
    最大瞬間風速 25m/s
    暴風域
    (25m/s以上) ---
    強風域
    (15m/s以上) 中心から280km
    https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/typhoon/1822.html



    (出典 hailstorm.c.yimg.jp)


    【【台風情報】台風第22号(マンクット)が7日21時に発生】の続きを読む

    このページのトップヘ