いまどきニュースNo1

いまどきニュースでは主に2chの話題のスレをを取り上げたまとめブログです。最新ニュース、おもしろ話題、芸能ニュース、政治、社会等様々な話題を提供していきます。ぜひ、ご覧ください。

    カテゴリ: 台風



    1 WATeR ★ :2018/08/24(金) 01:26:22.25

    和歌山県古座川町にある七川ダムの水位が急激に上昇しているとして、和歌山県は、今後、ダムに流れ込む大量の水を放流する緊急の操作、「異常洪水時防災操作」を行う可能性があると発表しました。

    和歌山県は、下流の古座川の流域で大規模な氾濫が起きるおそれがあるとして、厳重な警戒を呼びかけています。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180824/k10011589521000.html
    2018年8月24日 0時23分

    ※最新の情報は自治体やニュースなどで御確認ください


    (出典 upload.wikimedia.org)


    【【台風災害】台風20号:和歌山県、七川ダムの水位が急激に上昇、「異常洪水時防災操作」(大量の水を放流する緊急の操作)を行う可能性】の続きを読む



    1 おでん ★ :2018/08/07(火) 12:15:31.33

    気象庁の観測によりますと、強い台風13号は7日午前9時には、小笠原諸島の父島の北北東430キロの海上を1時間に20キロの速さで北北西へ進んでいます。

    中心の気圧は970ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は35メートル、最大瞬間風速は50メートルで、中心から半径100キロ以内では風速25メートル以上の暴風が吹いています。

    台風は暴風域を伴いながらこのあとも北寄りに進み、8日には強い勢力を保ったまま、伊豆諸島に近づいたあと、9日にかけて東日本の太平洋側にかなり接近するおそれがあります。

    停滞する前線の活動が活発になるため、関東甲信を中心に台風が接近する前の7日昼すぎから、局地的に雷を伴って激しい雨が降り、その後、台風周辺の雨雲がかかる8日から9日にかけては、1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降り続いて、大雨となるおそれがあります。

    8日朝までの24時間に降る雨の量は、いずれも多いところで、関東甲信と東北で80ミリと予想され、さらに、8日朝から9日朝にかけての24時間には、関東で200ミリから300ミリ、東北で150ミリから200ミリ、伊豆諸島と甲信地方で100ミリから200ミリの雨が予想されています。

    台風の接近に伴って伊豆諸島や関東では風が強まり、8日にかけての最大風速は伊豆諸島で30メートル、関東で25メートルで、最大瞬間風速は45メートルに達すると予想されています。

    海上は波が高く、8日にかけての波の高さは関東で10メートルの猛烈なしけになり、伊豆諸島と東北で8メートル、東海で7メートルの大しけが予想されています。

    さらに今は、1年で最も潮位が高い時期で、高潮が起こりやすくなっています。

    気象庁は、東日本や東北の太平洋側では、大雨による土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水、氾濫、それに暴風、高波、高潮に警戒し、早めに備えを進めるよう呼びかけています。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180807/k10011567141000.html?utm_int=news_contents_news-main_001


    (出典 www.jiji.com)



    (出典 pbs.twimg.com)


    【【台風情報】台風13号:関東甲信を中心に7日昼すぎから激しい雨、「大雨となるおそれがあり警戒が必要」】の続きを読む



    1 ばーど ★ :2018/08/06(月) 08:27:21.66

    6日(月)3時現在、台風13号(サンサン)は、小笠原近海を発達しながらゆっくりと北上を続けています。週後半は関東など東日本へ接近・上陸する可能性があり、コースによっては鉄道や飛行機など交通機関にかなり影響する恐れがあります。


    (出典 smtgvs.weathernews.jp)
    ?1533499207
    ▼台風13号 6日(月) 3時現在
     存在地域   小笠原近海
     大きさ階級  //
     強さ階級   強い
     移動     北北西 20 km/h
     中心気圧   970 hPa
     最大風速   35 m/s (中心付近)
     最大瞬間風速 50 m/s

    台風はこのまま北上を続け、週後半は東海?関東を中心とした本州の太平洋岸にかなり接近・上陸する恐れがあります。

    速度が自転車並みとゆっくりと進んでいます。また、進路にはまだ幅がありますが、東日本方面へ接近する可能性は高そうです。

    ■週後半の鉄道など大きな影響か

    6日6時半時点の鉄道への影響予測

    (出典 smtgvs.weathernews.jp)
    ?1533505761

    台風13号の接近に伴い、8日夜から次第に風が強まり始め、9日は雨風ともに強まり、首都圏や東海を中心とした鉄道では遅延または一部運休となる可能性があります。

    また同様に羽田や成田空港、そして首都圏を通る高速道路などにも大きな影響が出る恐れがあり、台風の動向によっては週後半の移動手段に大打撃が出そうです。

    ■台風の名前「サンサン」
    サンサン(Shanshan)は、香港が提案した名称で、少女の名前が由来です。
    台風の名前は、国際機関「台風委員会」の加盟国などが提案した名称があらかじめ140個用意されていて、発生順につけられます。

    2018/08/06 06:48 ウェザーニュース
    https://weathernews.jp/s/topics/201808/060005/

    ■気象庁
    https://www.jma.go.jp/jp/typh/1813.html

    (出典 www.jma.go.jp)


    関連スレ
    【また来るかも】台風13号(サンサン) 来週中頃に本州に接近か
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1533345635/
    【気象】台風13号「サンサン」、小笠原近海を北上しながら発達。来週は本州へ接近、千葉県縦断へ。7月5日6時予想
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1533429859/


    【【台風13号】6日(月)3時現在、台風13号(サンサン)小笠原近海をゆっくりと北上、週後半は本州の太平洋岸にかなり接近・上陸する恐れ】の続きを読む



    1 ばーど ★ :2018/08/04(土) 10:20:35.79

    4日(土)6時現在、台風13号(サンサン)は、マリアナ諸島付近を北上しています。

    (出典 smtgvs.weathernews.jp)


    ▼台風13号 4日(土) 6時現在
     存在地域   マリアナ諸島
     大きさ階級  //
     強さ階級   //
     移動     北北西 15 km/h
     中心気圧   990 hPa
     最大風速   25 m/s (中心付近)
     最大瞬間風速 35 m/s

    台風はこのまま北上を続け、来週は本州へ接近する可能性があります。進路にかなりの幅があるため、随時最新の情報を入手するようにして下さい。
    予想進路にかなりの幅

    (出典 smtgvs.weathernews.jp)


    台風の進路図において「予報円」は、台風の中心が70%の確率で入る位置の範囲を示しています。
    5日先の予報円を見ると、中心は関東付近にあるものの、九州から日本の東まで覆う半径950kmという非常に大きな円となっています。まだ進路にはかなりの幅があるということです。


    (出典 smtgvs.weathernews.jp)


    複数のコンピューターシミュレーションモデルの計算結果の中には、西日本方面へ進むものから、日本には接近しない予測するもまであります。
    予想は時間が近づくほど正確になりますので、今後もできるだけ最新の予報を確認するようにしてください。

    ■台風の名前「サンサン」
    サンサン(Shanshan)は、香港が提案した名称で、少女の名前が由来です。
    台風の名前は、国際機関「台風委員会」の加盟国などが提案した名称があらかじめ140個用意されていて、発生順につけられます。

    2018/08/04 07:07 ウェザーニュース
    https://weathernews.jp/s/topics/201808/040025/

    気象庁
    https://www.jma.go.jp/jp/typh/1813.html

    (出典 www.jma.go.jp)

    米軍

    (出典 www.metoc.navy.mil)

    ECMWF

    (出典 stream.ecmwf.int)


    【【再来?】台風第13号 (サンサン)発生、平成30年08月04日09時45分 発表】の続きを読む



    1 納豆パスタ ★ :2018/07/28(土) 21:52:38.18

    高波で車両複数流されたか 1人不明 神奈川 小田原
    NHK 2018年7月28日 21時45分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180728/k10011554001000.html?utm_int=all_contents_just-in_001

    神奈川県警察本部に入った連絡によりますと、28日午後7時半ごろ、神奈川県小田原市江之浦の海沿いを走る国道135号線で、乗用車やパトカーなど複数の車両が高波を受けて海に流されたということです。

    警察によりますと、6人が救助されたということですが、これまでに男性1人の行方がわかっていないということで、警察が救助作業を進めています。


    (出典 xn--pckxb4cud.com)


    【【台風被害】小田原市:海沿いの国道が冠水の通報、パトカーで急行すると、複数の車が水につかり立往生、警察官が救助中に高波が「乗用車3、4台とパトカーが海へ」、1人不明に】の続きを読む

    このページのトップヘ